CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月25日

【開催案内】アスベスト対策セミナー

日造協会員各位


アスベスト対策セミナーのご案内です。


平成29年11月22日(水)、横浜第二合同庁舎においてアスベスト対策セミナーが開催されます。

申込みを希望される方は、申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送で 「神奈川労働局 労働基準部 健康課」 宛お送り下さい。



=申込書のダウンロードはこちら=


◆開催概要◆

日 時:平成29年11月22日(水) 14:00〜16:30

場 所:横浜第二合同庁舎1階 共用第1会議室
   (横浜市中区北仲通5-57)


参加費:無料

対 象:船舶関連の事業主、事業場の安全衛生担当者、
    現場従事者(定員:120名)


◆セミナー内容◆

@アスベストによる健康被害
石綿障害予防規則の概要について・・・神奈川労働局 健康課 担当官


A
講演:船舶における適正なアスベストの取扱いについて
実習:アスベスト取扱時の保護具の着用

講師:株式会社重松製作所 企画部長 今川輝男氏


posted by 日造協 at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項

2016年12月27日

塗装検査員補助員講習会のご案内

= 塗装検査員補助員講習会のご案内 =

2017年2月9日(木)・10日(金)の2日間にわたり、『塗装検査員補助員講習会』が開催されます。

開催日時:2017年2月9日(木)・10日(金) 9:00〜17:00
会  場:旭洋造船株式会社 本館3階研修室
定  員:25名
参加費用:60,000円(税別)※テキスト代、昼食代(2日間)、修了証代含

講座内容に関するお問合せ・・・株式会社ClassNKコンサルティングサービス
Tel: 03-5226-2290 / Fax: 03-5226-2192
e-mail: consulting@classnkcs.co.jp
URL: www.classnkcs.co.jp

申込先・・・株式会社日本ピーエッチバリュー業務部
Tel: 03-5275-5834 / Fax: 03-3263-4073
e-mail: assistant@phvalue.jp
URL: www.phvalue.jp/assistant/application.html

◆申込書等のダウンロードはこちらから
講習会概要.pdf
講習参加申込書.pdf
posted by 日造協 at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項

2016年08月01日

<建材中の石綿含有率の分析方法に係る講習会>のご案内

日造協会員各位

<建材中の石綿含有率の分析方法に係る講習会>のご案内です。

平成28年9月、石綿分析を行う分析機関の分析技術者、石綿除去等の工事発注者および受注者、石綿ばく露防止対策を必要とする業務の責任者等を対象とした講習会が、厚生労働省主催で行われます。

希望者は、講習会専用ホームページよりお申し込み下さい。
(2016年8月9日(火)10:00より受付開始)
http://asbestos.jp/h28/


≪会場・スケジュール≫※詳細は上記ホームページをご参照下さい

◆大阪/CIVI北梅田研修センター
平成28年9月 2日(金) 10:30〜17:30

◆北海道/わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
平成28年9月 7日(水) 10:30〜17:30

◆宮城/東京エレクトロンホール宮城
平成28年9月 9日(金) 10:30〜17:30

◆東京/イオンコンパス東京駅前会議室
平成28年9月14日(水) 10:30〜17:30

◆東京/イオンコンパス東京駅前会議室
平成28年9月15日(木) 10:30〜17:30

◆愛知/フジコミュニティセンター
平成28年9月16日(金) 10:30〜17:30

◆福岡/福岡県自治会館
平成28年9月28日(水) 10:30〜17:30

◆広島/RCC文化センター
平成28年9月30日(金) 10:30〜17:30


≪開催概要≫

1.対象者:石綿分析機関(民間/公的機関問わず)の分析技術者
各行政担当官をはじめ、石綿除去等の工事発注者及び受注者。
石綿ばく露防止対策を必要とする常時就労業務、臨時就労業務(エレベーター保守点検・ボイラー保守点検業務等、または機械室内メンテナンス業等)の対策責任者の方も参加可能。

2.内容: JIS A 1481-1〜4法を用いた石綿分析の留意点について専門家が解説。
アスベスト分析マニュアル[1.04版](厚生労働省HP内に掲載)をもとに作成したテキストを当日配布します。【1.04版】自体は配布しませんので必要な方は事前に確認をお願いします。

3.時間: 10:30〜17:30(約6時間)

4.定員: 8会場 各定員100名 計800名 <先着順>

5.費用:無料

6.修了証:受講者には講習会終了後、修了証をお渡しします。

7.申込期間:平成28年8月9日(火)から 各講習会3日前まで

≪問い合わせ窓口≫

事務局
厚生労働省委託事業「 平成28年度石綿分析機関能力向上事業 」受託
日本水処理工業株式会社
TEL : 06-6363-6330
posted by 日造協 at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項

2015年09月07日

塗装検査員補助員講習会のご案内

= 塗装検査員補助員講習会のご案内 =

平成27年11月27日(金)・28日(土)の2日間にわたり、『塗装検査員補助員講習会』が開催されます。

開催日時:平成27年11月27日(金)・28日(土) 9:00〜17:00
会  場:一般財団法人日本海事協会 尾道支部会議室
定  員:25名
参加費用:60,000円(税別)※テキスト代、昼食代(2日間)、修了証代含

講座内容に関するお問合せ・・・株式会社ClassNKコンサルティングサービス
Tel: 03-5226-2290 / Fax: 03-5226-2192
e-mail: consulting@classnkcs.co.jp
URL: www.classnkcs.co.jp

申込先・・・株式会社日本ピーエッチバリュー業務部
Tel: 03-5275-5834 / Fax: 03-3263-4073
e-mail: assistant@phvalue.jp
URL: www.phvalue.jp/assistant/application.html

◆申込書等のダウンロードはこちらから
講習会概要
講習参加申込書
posted by 日造協 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項

2015年04月03日

日造協の活動紹介

ブログ「安全広場」では、
一社)日本造船協力事業者団体連合会 ≪略称:日造協(にちぞうきょう)≫ が行う安全衛生活動をご紹介します。

日造協は、造船協力業者(日造協会員)における「労働災害の防止」や「労働環境の改善」を図るため、様々な安全衛生活動に取り組んでいます。

≪主な活動内容≫

◎労働災害防止事業(日本財団助成)

◆安全衛生アドバイザー相談会(2009年度〜)

日造協の安全衛生アドバイザーが会員事業場へ赴き、現場のリサーチを行ったのち、状況に即した安全衛生に関するアドバイスをしたり、長年培ってきた安全のノウハウを伝授します。安全衛生システムの構築や労働災害の未然防止のために活用されています。


DSC00726.JPG P1090880.JPG DSC00765.JPG


◆アドバイザー後継者育成プログラム(徒弟制度)(2009年度〜)

「安全のプロ」を育成するための教育プログラムです。
団塊の世代が大量退職し、手薄となった「安全のプロ」の育成が急がれている現在、時間やコストの面で負担の大きい企業単位での取組みに代わり、日造協の安全衛生アドバイザーが時間をかけ、現場実習も行いながら「安全のプロ」を育成しています。


P1140846.JPG P1140776.JPG CIMG5335.JPG


◆労働災害リアル体験教育(2015年度〜)

作業者向けの体感型実地教育です。
造船現場を高い次元で再現した設備で、災害を疑似的に体験することで、日々の何気ない行動が危険に繋がることを認識してもらい、災害を防ぐことを目的としています。


IMG_2334.JPG IMG_2604.JPG IMG_1193.JPG


◎各種研修・教育

労務講習会、リスクアセスメント他、安全講習会や特別教育・準ずる教育などを実施しています。


DSC00295.JPG CIMG8338.JPG CIMG1106.JPG
posted by 日造協 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項