CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月17日

熱中症予防管理者講習会 7月実施

2019年7月3日(水)・7月12日(金)実施



◆◇熱中症予防管理者講習会

〜佐伯会場(7/3)  佐世保会場(7/12)〜




7月3日三浦造船協力事業協同組合、7月12日SSK協力事業協同組合を対象に

「熱中症予防管理者講習会」が行われました。



 


講師は、日本スポーツ健康科学学会理事・ 環境共生学博士(興研 常務執行役員)

齊藤 雄司 氏です。


DSC06599.JPG


 

(1)日本における熱中症の現状

(2)造船現場の実態と熱中症の危険性

(3)調査票を活用した予防対策

(4)日常の生活習慣と発症時の対応




【 佐伯会場の様子 】

IMG_4420.JPGIMG_4431.JPG





【 佐世保会場の様子 】

DSC06591.JPGDSC06600.JPG

熱中症に関する、知識や情報を学んでいきます。

作業現場で活かしていきましょう!




各メーカーによる、熱中症対策用の製品の紹介が行われました。



(1)黒球温度計(WBGT)の紹介

(2)熱中症飲料の種類と適切な飲料の飲み分け

(3)既存のヘルメットと熱中症対策用ヘルメットの違い

(4)作業負担の少ないPAPR製品、軽量マスクの紹介

(5)紫外線の害と対策




IMG_4383.JPGIMG_4381.JPG
IMG_4397.JPGIMG_4406.JPG

熱中症用タブレッツや作業に負担の少ないマスクの紹介、

熱中症飲料やアルコールなどの適切な摂取についてなど!




正しい情報!正しい知識!

いざという時に命を救います手(グー)





ぴかぴか(新しい)皆様、お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)




posted by 日造協 at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱中症予防管理者講習会

2019年09月13日

熱中症予防管理者講習会 6月実施

2019614日(金)・619日(水)実施




◇熱中症予防管理者講習会◇

〜磯子会場(6/14)  佐世保会場(6/19)〜




 
614日ジャパンマリンユナイテッド横浜協力会(磯子)、619日福岡造船株式会社長崎協力会を対象に「熱中症予防管理者講習会」が行われました。


講師は、日本スポーツ健康科学学会理事・ 環境共生学博士(興研(株)常務執行役員)

齊藤 雄司 氏です。

IMG_4010.JPG



(1)日本における熱中症の現状

(2)造船現場の実態と熱中症の危険性

(3)調査票を活用した予防対策

(4)日常の生活習慣と発症時の対応



 

【 磯子会場の様子 】

IMG_3958.JPGIMG_4018.JPG



【 佐世保会場の様子 】

IMG_4034.JPGIMG_4067.JPG

熱中症に関する、知識や情報を学んでいきます。
作業現場で活かしていきましょう!





各メーカーによる、熱中症対策用の製品の紹介が行われました。



(1)黒球温度計(WBGT)の紹介

(2)熱中症飲料の種類と適切な飲料の飲み分け

(3)既存のヘルメットと熱中症対策用ヘルメットの違い

(4)作業負担の少ないPAPR製品、軽量マスクの紹介

(5)紫外線の害と対策



IMG_3989.JPGIMG_3985.JPG
IMG_4059.JPGIMG_4067.JPG

熱中症用タブレッツや作業に負担の少ないマスクの紹介、

熱中症飲料やアルコールなどの適切な摂取についてなど!


正しい情報!正しい知識!が
いざという時に命を救います手(グー)




皆様、お疲れ様でしたexclamation×2





posted by 日造協 at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱中症予防管理者講習会

2019年09月12日

熱中症予防管理者講習会 5月・6月実施

2019522日(水)・63日(月)実施


◆◇熱中症予防管理者講習会◇

〜有明会場(5/22)  豊橋会場(6/3)〜




522日ジャパンマリンユナイテッド有明協力会、63日トヨシップ事業協同組合を対象に「熱中症予防管理者講習会」が行われました。





講師は、日本スポーツ健康科学学会理事・環境共生学博士(興研(株)常務執行役員)

齊藤 雄司 氏です。


DSC06513.JPGIMG_3546.JPG

(1)日本における熱中症の現状

(2)造船現場の実態と熱中症の危険性

(3)調査票を活用した予防対策

(4)日常の生活習慣と発症時の対応 



【 有明会場の様子 】

DSC06510.JPGDSC06495.JPG



【 豊橋会場の様子 】

IMG_3556.JPGIMG_3516.JPG



熱中症に関する、知識や情報を学んでいきます。
作業現場で活かしていきましょう!




各メーカーによる、熱中症対策用の製品の紹介が行われました。


 

IMG_3496.JPGDSC06498.JPG
DSC06500.JPGDSC06507.JPG

(1)黒球温度計(WBGT)の紹介

(2)熱中症飲料の種類と適切な飲料の飲み分け

(3)既存のヘルメットと熱中症対策用ヘルメットの違い

(4)作業負担の少ないPAPR製品、軽量マスクの紹介

(5)紫外線の害と対策



 

正しい情報!正しい知識!が
いざという時に命を救います手(グー)


皆様、お疲れ様でしたexclamation×2







posted by 日造協 at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱中症予防管理者講習会

2019年01月22日

【日本スポーツ健康科学学会認定】第三回「熱中症予防指導士」認定講座開催

日造協で行っている「熱中症予防管理者講習会」の講師をされています齊藤雄司博士が所属されています日本スポーツ健康科学学会が主催いたします「熱中症予防指導士認定講座」が開催されます。熱中症予防管理者の方々の受講をお勧めします。

【講座趣旨】
運動や労働場面において、暑熱環境は作業能率や健康などに大きな影響を与えることが知られています。したがって、労作時には環境条件を考慮し、体調管理や環境を整備して実施することが望ましいと考えられます。
熱中症予防指導士が取得できる本講座は主に暑熱環境がヒトのカラダに与える影響について学び、労働等身体活動を伴う場面で熱中症予防対策等について的確なアドバイスができる人材を育成することをねらいとしています。
また、本講座は、座学講習のみなでなく、「暑熱曝露下の生体反応」についての演習(実験)を通して、暑熱曝露条件下における安静および身体活動時の温熱生理学的反応を自ら測定して実践的に暑熱環境下での身体影響とその予防対策について学べることが大きな特徴となっています。

【日時】
2019年3月1日(金)、2日(土)
【会場】
横浜市青葉区鉄町1614 桐蔭横浜大学
【募集人数】
30名
【講座受講費用】
48000円
【主催】
日本スポーツ健康科学学会

●講習の内容
<初日>9時30分集合・開始
9:45〜10:00 開講式・講座説明
10:00〜11:00 座学講座@「暑熱環境と労働・身体活動」
11:10〜12:10 座学講座A「暑さ・寒さの生理学」
ー昼食休憩ー
13:00〜14:00 座学講座B「熱中症の疫学」
14:10〜16:10 座学講座C「熱中症の救急処置」
16:20〜17:20 演習講座@「暑熱曝露下の生体反応」に関する予備実験

<2日目>8時50分集合
9:00〜12:10 演習講座A「暑熱曝露下の生体反応」に関する本実験(人工気候室を利用した演習)
ー昼食休憩ー
13:00〜14:00 座学講座C「熱中症の科学」
14:10〜15:10 座学講座D「熱中症予防対策の現状と課題」
15:20〜16:20 座学講座E「暑熱曝露下の生体反応実験の総括」

※修了試験に合格した者に認定書を送付します。
※※内容については変更になる場合があります。

【問い合わせ・申し込み先】
日本スポーツ健康科学学会事務局 
E-mail: supoken@toin.ac.jp
Tel: 045-974-5832


posted by 日造協 at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱中症予防管理者講習会

2018年07月30日

熱中症予防管理者講習会 2018/7/25実施

blog_title.jpg


7月25日、協同組合三菱長船協力会を対象に「熱中症予防管理者講習会」を行いました。

講師は、日本スポーツ健康科学学会理事・ 環境共生学博士(葛サ研 常務執行役員) 齊藤 雄司 氏です。


DSC06451.JPG


・熱中症がおこるメカニズム
・熱中症の現状
・実態調査結果からみた造船現場での熱中症の実態
・生活習慣でわかる発症リスクと発症時の対応

について、お話いただきました。


DSC06454.JPG


講習会にご協力いただいている保護具、食品メーカより、熱中症対策用品を用いての熱中症対策についてお話をしていただきました。

株式会社理研オプティック

眼の紫外線対策について


DSC06445.JPG


ご協力いただいている保護具・食品メーカーの商品ブース。

DSC06449.JPG


みなさまおつかれさまでした。
posted by 日造協 at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱中症予防管理者講習会