CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月11日

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育 4月実施


2019413日(土)・18日(木)実施



フルハーネス型安全帯使用作業特別教育

〜横須賀会場(4/13)  鶴見会場(4/18)〜



20194月より、フルハーネス型安全帯使用作業特別教育が各地でスタートしました。

413日横須賀会場と、418日鶴見会場で開催されました。

横須賀会場では44名、鶴見会場では35名の方々にご参加いただきました。





◆講師紹介◆◆
《横須賀会場》

●住友重機械マリンエンジニアリング 児玉 猛氏

●サンコー株式会社 山岸 正氏


鶴見会場》

●全国造船安全衛生対策推進本部 東日本総支部付 専門スタッフ 山田 由紀夫氏

●サンコー株式会社 山岸 正氏




高所での「作業に関する知識について」から始まり、

「フルハーネス型安全帯に関する知識」、使用方法と続きます。

さらに「労働災害の防止に関する知識」、「関係法令」等も学んでいきます。



【 横須賀会場の様子 】
IMG_2554.JPGIMG_2572.JPG
IMG_2576.JPGIMG_2583.JPG




【 鶴見会場の様子 】
IMG_2781.JPGIMG_2793.JPG
IMG_2802.JPGIMG_2811.JPG





実際にフルハーネス型安全帯を使用して実技講習が行われます。



【 横須賀会場の様子 】

IMG_2674.JPGIMG_2655.JPG
IMG_2681.JPGIMG_2709.JPG




【 鶴見会場の様子 】
IMG_2852.JPGIMG_2879.JPG
IMG_2882.JPGIMG_2868.JPG



全ての課程を終了された受講生の方には、

後日修了証が交付されました。



 

皆様、お疲れ様でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック