CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
・日頃の作業に潜む危険を実際に体験する「出張型労働災害リアル体験教育」
・次世代を担うプロ安全衛生担当者の育成「徒弟制度」
・安全な職場づくりのアドバイスや提案をする「安全衛生アドバイザー相談会」

など造船業界を主体とした、様々な安全衛生活動に取り組んでいます。

2017年11月17日

出張型労働災害リアル体験教育≪旭洋造船葛ヲ力会≫ 2017/11/14実施

blog_title.jpg


今年度12回目の「出張型労働災害リアル体験教育」が旭洋造船株式会社協力会で行われ、47名にご参加いただきました。

(写真:旭洋造船 工作部長 小西三成 氏)


DSCN0754.JPG
DSCN1000.JPG


◎◎◎ 燃焼・やけど実験 ◎◎◎

下着、100%綿生地と化繊混紡生地の燃焼実験。


DSCN0783.JPG


◎◎◎ 飛散実験 ◎◎◎

塗装スプレーガンの取扱い不良による危険実験。
見えにくいですが、スプレーガンの勢いにより、にんじんがえぐられています。(写真右)


DSCN0843.JPGDSCN0847.JPG


◎◎◎ 低圧電気感電危険体感 ◎◎◎

微弱な電気を流しての感電体感。


DSCN1075.JPGDSCN1085.JPG


◎◎◎ 高所危険体感 ◎◎◎

未固縛の足場板に乗り天秤になる体感。


DSCN1110.JPG


◎◎◎インストラクターによるマスクの点検、清掃◎◎◎

DSCN1070.JPGDSCN1045.JPG


みなさま、おつかれさまでした。

リスクアセスメント担当者研修≪下関会場≫ 2017/11/14実施

blog_title.jpg


11月14日、山口県下関市においてリスクアセスメント担当者研修が行われ、29名が出席しました。

講師は日造協安全衛生アドバイザーの鈴木滿氏です。


DSCN5525.JPGDSCN5536.JPG


・労働安全衛生マネジメントシステムにおけるリスクアセスメントの目的と意義
・リスクアセスメントの手法
・リスクアセスメント手法の演習

について、講義が行われました。


DSCN5538.JPGDSCN5540.JPG


写真は、リスクアセスメント手法の演習時の様子です。

DSCN5548.JPG


出席されたみなさま、おつかれさまでした。

2017年11月14日

安全管理者選任時研修≪石巻会場≫ 2017/11/9実施

blog_title.jpg


11月9日、宮城県石巻市において安全管理者選任時研修が行われ、31名が出席しました。

講師は日造協安全衛生アドバイザーの鈴木滿氏です。


DSCN0713.JPG


講義内容は、

【安全管理の進め方】
企業経営と安全/安全管理者の役割と職務/総合的安全衛生管理の進め方/安全活動/労働災害の原因の調査と再発防止対策

【危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置】
危険性又は有害性等の調査及びその結果に基づき講ずる措置/労働安全衛生マネジメントシステム


DSCN0747.JPG


【安全教育】
安全教育の実施計画の作成/安全教育の方法/作業標準の作成と周知

【関係法令】
労働安全関係法令/労働者派遣法の概要

以上の4科目です。


DSCN0710.JPG


出席されたみなさま、長い時間おつかれさまでした。
posted by 日造協 at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 安全管理者選任時研修

2017年11月13日

技術安全委員会 2017/11/8実施

blog_title.jpg


11月8日、大森東急REIホテルにて平成29年度第1回「技術安全委員会」が行われました。

山外委員長、今年度より就任された2名の委員をはじめとする11名の委員、鈴木滿安全衛生アドバイザーが出席しました。

(写真:山外委員長)


DSCN0692.JPG


(写真左:志水委員/写真右:瀬戸委員)

a.jpgDSCN0706.JPG


@災害発生状況の報告
A労働災害防止事業および日本財団助成事業の進捗報告
B災害多発事例ポスター第11作の内容検討
C来年度「労働災害防止事業計画案および日本財団助成事業計画案」
D日本中小型造船工業会の安全の取り組み
E各地の災害防止の取組み

以上について話し合われました。


DSCN0707.JPG


次回は3月に開催予定です。
posted by 日造協 at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術者安全委員会

職長・安全衛生責任者教育≪下ノ江会場≫ 2017/11/7-8実施

blog_title.jpg


11月7日〜8日、臼杵市下ノ江で「職長・安全衛生責任者教育」が行われ、54名が受講しました。

講師は、日造協安全衛生アドバイザーの齋藤龍彦氏です。


DSCN5499.JPG


講習の内容は、

・職長の役割/・指導、教育の進め方・監督、指示の方法/・労働者の適正配置/・設備の改善方法/・環境改善の方法と環境条件の保持/・生理整頓と安全衛生点検/・作業手順定め方/・作業方法の改善/・異常時における措置/・災害発生時における措置/・リスクアセスメントの実施とその結果に基づくリスクの低減措置/・労働災害防止についての関心の保持および労働者の創意工夫を引き出す方法/・安全衛生責任者の職務等/・統括安全衛生管理の進め方

です。


DSCN5491.JPG


こちらは、途中に行ったグループワークの様子。

DSCN5510.JPGDSCN5518.JPG


みなさまおつかれさまでした。