CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
・日頃の作業に潜む危険を実際に体験する「出張型労働災害リアル体験教育」
・次世代を担うプロ安全衛生担当者の育成「徒弟制度」
・安全な職場づくりのアドバイスや提案をする「安全衛生アドバイザー相談会」

など造船業界を主体とした、様々な安全衛生活動に取り組んでいます。

2017年05月23日

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育≪大在会場≫ 2017/5/18実施

blog_title.jpg


5月18日に「酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育」が大分市の大在で開催され、29名が受講しました。

講師は、日造協安全衛生アドバイザーの鈴木 滿氏と、株式会社重松製作所の加来 正人氏です。


IMG_0805.JPG


まず、

酸素欠乏症等の発生の原因/酸素欠乏症等の症状/事故の場合の退避及び救急蘇生の方法/その他酸素欠乏症等の防止に関して必要な事項について

の講義が行われました。


IMG_0791.JPG


「空気呼吸器等の使用方法」では、加来講師より、保護具を装着してのデモンストレーション、使用方法についての説明が行われました。

IMG_0836.JPG


参加されたみなさま、おつかれさまでした。

足場の組立て特別教育≪大在会場≫ 2017/5/18実施

blog_title.jpg


5月18日に「足場の組立て等特別教育」が大分市の大在で開催され、23名が受講しました。

講師は、日造協安全衛生アドバイザーの鈴木 滿氏です。


IMG_0747.JPG


足場及び作業の方法/工事用設備、機械、器具、作業環境等/労働災害の防止/関係法令について、講義をしていただきました。

IMG_0767.JPGIMG_0771.JPG


参加されたみなさま、おつかれさまでした。
posted by 日造協 at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 足場の組立て等特別教育

2017年05月22日

粉じん作業に係る特別教育≪安芸高田会場≫ 2017/5/17実施

blog_title.jpg


5月17日に「粉じん作業に係る特別教育」が広島県安芸高田市で開催され、30名が受講しました。

講師は、株式会社重松製作所の今川 輝男氏です。


DSC05832.JPG


粉じんによる疾病と健康管理/粉じんによる疾病の防止/呼吸用保護具の種類と使用方法/関係法令のあらましについて、講義をしていただきました。

DSC05846.JPG


呼吸用保護具の使用方法についての講義では、実際に受講生にもマスクを装着していただきました。

DSC05847.JPG


みなさま、おつかれさまでした。

低圧電気取扱業務に係る特別教育≪大在会場≫ 2017/5/16-17実施

blog_title.jpg


5月16日・17日に「低圧電気取扱業務に係る特別教育」が大分市の大在で開催され、2日間で62名が受講しました。

講師は、一般社団法人日本船舶電装協会 技術部 指導技師の玉木章氏です。


IMG_0655.JPG


講習内容は、

学科は、低圧の電気に関する基礎知識/低圧の電気設備に関する基礎知識/低圧用の安全作業用具に関する基礎知識/低圧の活線作業及び活線近接作業の方法/関係法令について、

実技は、低圧の活線作業及び活線近接作業の方法について、です。

写真は、開閉器の操作についての実技講習のなど。


IMG_0686.JPGIMG_0674.JPGIMG_0692.JPG


ご挨拶をいただいた、日造協相談役であり南日本造船協力事業協同組合の伊 和夫理事長。

IMG_0641.JPG


参加されたみなさま、おつかれさまでした。

2017年05月16日

安全衛生アドバイザー相談会≪株式会社奈雅井≫2017/5/12実施

blog_title.jpg


今年度2回目のアドバイザー相談会が、株式会社奈雅井で行われました。

まず、安全衛生ご担当の方より、事業所の概要や安全管理状況を伺いました。


CIMG1996.JPGCIMG1997.JPG


あいにくの雨の中、現場のリサーチへ。

CIMG2014.JPGCIMG2026.JPG


リサーチ時のアドバイス項目についての解説。

DSCN1614.JPG


挨拶の仕方。

DSCN1677.JPGDSCN1680.JPG


フリーディスカッションの様子。

DSCN1644.JPGDSCN1651.JPG


最後に、アドバイザー相談会「実施認定証」を今泉 清美 代表取締役社長にお渡ししました。 

DSCN1759.JPG