CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 
« 2015年07月 | Main | 2015年09月»
2015年08月31日(Mon)
手話言語法制定に向けて
意見書採択99%超える
自治体などの動き、急拡大


手話言語法の制定を求める全国集会が8月27、28の両日、参議院議員会館で開催され、国会議員への要請行動のほか早期制定を訴えるパレードなどを行った。鳥取県に始まった手話言語条例の制定はその後、神奈川、群馬両県など全国18自治体に広がり、現在、全国20自治体が条例制定を準備・検討中。このほか手話言語法制定を求める意見書も全国自治体の99%を超す1774自治体が採択しており、法制定に向けた動きは急速に拡大している。

パレードする一行、最前列右から2人目・石野理事長、同3人目・笹川会長
パレードする一行、最前列右から2人目・石野理事長、同3人目・笹川会長


2015年08月28日(Fri)
どすこいビーチクリーン
海でつながるプロジェクト
約250人が力士と海岸清掃


神奈川藤沢市の片瀬海岸で8月22日、大相撲の現役力士と地元の親子連れが一緒になって砂浜を清掃するユニークな企画「どすこいビーチクリーン」が開催された。江ノ島で10年間、海岸清掃を続けているNPO法人「海さくら」(代表:古澤純一郎氏)が日本財団の協力で企画、ごみ拾いの後は相撲体操や力士との対戦を楽しんだ。

米からできているごみ袋に力士も感心
米からできているごみ袋に力士も感心


2015年08月26日(Wed)
日本ミャンマー将官級交流
富士総合火力演習など見学
第2陣9人、広がる交流の輪


日本財団が防衛省の協力で進める「日本ミャンマー将官級交流プログラム」で8月20、ミャンマー国軍の将官9人が来日した。昨年の12月に次いで2度目。防衛省や防衛大学校、航空自衛隊浜松基地や海上自衛隊江田島基地などを訪問、30日に帰国する。23日に陸上自衛隊東富士演習場で行われた「富士総合火力演習」は、防衛省の招待でミャンマー国軍のソー・ウィン副司令官も見学に訪れるなど交流の輪が広がりつつある。

ミャンマー将官団と関係者で記念撮影
ミャンマー将官団と関係者で記念撮影


2015年08月26日(Wed)
【正論】臆せず国際社会のリーダーたれ
(産経新聞【正論】2015年8月26日掲載)


日本財団会長  笹川 陽平 


seiron.png安倍晋三首相は先の戦後70年談話で、我が国の戦後の「平和国家としての歩み」に触れ、この不動の方針を今後も貫く決意を語った。我が国の外交は歴史認識、慰安婦問題での中国、韓国の攻撃に守勢が目立つが、世界に目を転ずれば、平和国家への歩みや国際貢献は高く評価されている。日本は自信を持って自らの主張を世界に発信する時期に来ている。


| 次へ