CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 
« 2015年04月 | Main | 2015年06月»
2015年05月28日(Thu)
生きる知恵を学ぼう! 女性が人生を切り開くための講座第2回開催
左から総合コーディネーター西田陽光さん、細川珠生さん、羽生祥子さん
左から総合コーディネーター西田陽光さん、細川珠生さん、羽生祥子さん


 先輩ママたちが人生イベントで起きる環境変化をどのように乗り越えてきたか。トークライブで学ぶ「女性のためのリベラルアーツ講座第2回」が5月21日、東京・南青山のスパイラルで行われた。日本財団と株式会社ワコールアートセンターが、経験智のシェアこそ大事と考える西田陽光氏の企画で協働し、「ママの笑顔を増やすプロジェクト」(通称・ママプロ)の一環で開催した。今回は「暮らし方の本音トークライブ」と題し、ゲスト2人が体験を語った。0歳児や幼児連れなど、約30人の女性が参加した。


2015年05月26日(Tue)
「魚々座(ととざ)」オープン
富山県氷見市に新しい漁業交流施設 観光・交流の拠点として期待

魚々座(ととざ)外観
魚々座(ととざ)外観


 富山県氷見市は4月21日、新しい漁業交流施設「魚々座(ととざ)」を開いた。漁業文化を基盤としたまちづくりを目指す同市は昨年秋、市民に施設名を公募して決定、新たな観光・交流の拠点として大きな期待をかけている。


2015年05月25日(Mon)
バンコクで「アジア女性社会起業家ネットワーク会議」開催
写真@ 会議会場の様子.JPG
会議会場の様子 (C) AWSEN 2015


アジア女性社会起業家ネットワーク会議は5月20日(水)から22日(金)までの3日間、タイの首都バンコクで開催された。メコン地域(カンボジア・タイ・ミャンマー・ラオス・ベトナム)から、手工芸品ビジネスに携わる女性社会起業家28名が参加し、直面する課題や自身の経験の共有やビジネススキルの強化を行った。


2015年05月20日(Wed)
世界海事大学 新校舎
海の教育 海事から海洋に拡大を 100億円の基金構想など提案

新校舎の門出を祝いテープカット
新校舎の門出を祝いテープカット


 スウェーデン・マルメ市にある世界海事大学(WMU)の新校舎が完成、5月19日、竣工式が行われた。冒頭、挨拶に立った笹川陽平・日本財団会長は、世界の人口増加や経済の急成長で海洋環境が深刻化しているのを受け、海に関する教育・研究範囲を海事中心から海洋まで拡大する必要を指摘、WMUの強化に向け日本財団として新たに100億円相当の基金を設ける用意があることを明らかにした。


| 次へ