CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 
« 2013年08月 | Main | 2013年10月»
2013年09月26日(Thu)
夢の北極海航路
(朝雲 2013年9月26日掲載)

日本財団会長 
笹川 陽平 

 アジアと欧州を最短距離でつなぎ、15世紀の大航海時代から「夢の航路」とされてきた北極海航路の活用が本格化している。

 9月初旬に東京と札幌で開催された海洋政策研究財団主催の「北極海航路の持続的利用に向けた国際セミナー」では、ロシアやノルウェーの専門家から日本の本格参入を求める声が強く出た。
我が国は5月、中国、韓国など5カ国とともに、沿岸8カ国でつくる「北極評議会」のオブザーバー国に承認されたが、中国、韓国に比べ周回遅れの状態にある。


2013年09月26日(Thu)
初の採用面接で11人が内定 職親プロジェクト
 少年院出院者や刑務所出所者の再犯防止を目指して今年2月、関西に拠点を置く企業7社でスタートした職親(しょくしん)プロジェクトの初の採用面接が行われ、これまでに計11人の採用が内定した。少年院、刑務所内で出院・出所に向けた基礎教育を受け、順次、就労体験をスタートする。

 プロジェクトでは法務省も協力して官民共同で少年院や刑務所での採用に取り組むことになり、今回は大阪府と兵庫県県内の少年院4ヶ所と山口県・美祢、兵庫県・播磨など3ヶ所の社会復帰促進センター(PFI刑務所)で希望を募った結果、7社に対し計61人の応募があった。

20130926-1.JPG
美祢社会復帰促進センターで面接する信濃路の西平都紀子社長



2013年09月24日(Tue)
保護新生児の9割、乳児院に 養子縁組の普及に向け研究会立ち上げ
 出産した親が育てられず児童相談所に保護された赤ちゃんの9割近くが乳児院に入所し、里親に委託された新生児は約1割にとどまっていることが日本財団が行った全国児童相談所アンケートで分かった。これを受け、同財団では「社会的養護と特別養子縁組研究会」を立ち上げ、特別養子縁組の普及に向けた具体策を模索することになった。

20130924-1.JPG
日本財団の主催で5月にシンポジウムが開催された


2013年09月20日(Fri)
【正論】日英協力で外交の選択肢広げよ
(産経新聞【正論】2013年9月20日掲載)

日本財団会長 
笹川 陽平 

seiron.png 東インド会社のグローブ号が1613年、徳川幕府に対するイングランド国王の公式書簡を携え長崎、平戸を訪れてから400年。英国では日英交流を祝う「JAPAN400」の催しが進み、今月末、日本で開催される日英安全保障協力会議にはエリザベス女王の次男、ヨーク公爵アンドルー王子も出席される。

 ほかにも今年は長州藩が派遣した伊藤俊輔(博文)ら5人(長州ファイブ)がロンドンの大学に入学して150年、英国海軍教官団が東京・築地の海軍兵学寮(後の海軍兵学校)で初めてサッカーを教えてから140年、帝政ロシアの極東進出に対し結ばれた日英同盟が失効して90年にも当たる。


| 次へ