CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年03月 | Main
プロフィール

日本財団 東北地方太平洋沖地震災害支援センターさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
日本財団ROADプロジェクト
Google

CANPAN
このブログの中
<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/nf-project/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nf-project/index2_0.xml
募金額の報告(4/7) [2011年04月08日(Fri)]

このページでは、前日の17時時点の募金の累計額をお知らせいたします。
本当に多くの皆様にご協力をいただき、あらためて感謝申し上げます。


578,539,592円
4月7日(木)17:00時点の募金額


566,375,524円
4月6日(水)17:00時点の募金額

554,729,043円
4月5日(火)17:00時点の募金額

540,239,759円
4月4日(月)17:00時点の募金額

514,503,644円
4月3日(日)17:00時点の募金額

続きを読む・・・
Posted by 災害支援センター at 17:41 | 寄付・募金活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NPO・ボランティア団体の助成33件決定〜迅速な支援をサポート [2011年04月08日(Fri)]

日本財団(東京都港区)はこの度、東日本大震災で被災した地域の復興に取り組む「日本財団ROADプロジェクト」の一環として、被災地の支援活動を行うNPO、ボランティア団体に対しての第一次助成(申請受付:4月1日〜)を下記の通り決定しました。

避難所の子どもたちの心のケアに取り組む活動や、聴覚障害者への支援、被災ペットの預かり支援など被災者のニーズに基づくもの、炊き出しやがれき撤去など緊急性を有する活動を支援します。今回の支援団体のなかには被災地である岩手県4団体(盛岡市3、大船渡市)、宮城県3団体(石巻市、塩竃市、仙台市)、福島県1団体(福島市)も含まれます。

決定事業一覧



助成プログラムの募集要項等はこちらをごらんください。
100万円を上限とした助成プログラムは、6月30日まで募集を受けつけています。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2011040103.html

日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 17:09 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
宮城県(石巻、女川、気仙沼)3/26〜29 [2011年04月08日(Fri)]

3月26日〜29日に日本財団スタッフ長谷川と山崎で訪問した、
宮城県での支援活動模様を動画にもまとめましたのでご紹介いたします。

このVTRには全壊した家、瓦礫に埋もれた道など、地震と津波によって崩壊した町の様子が収められており、現場の悲惨な様子がリアルに伝わると思います。





こちらのページには、訪問した際の報告も掲載されていますので、あわせてごらんください。
http://tooth-fairy.jp/blog/2011/04/post-38.html

日本財団ROADプロジェクト 災害支援センター
Posted by 災害支援センター at 14:25 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【募集!】足湯ボランティア 第5〜8陣 [2011年04月08日(Fri)]

5月2日時点で、新しい足湯ボランティアの募集を開始しました。今後も実施される足湯ボランティアの募集はこちらをご覧ください。
http://road.nippon-foundation.or.jp/2011/04/post-2f2d.html


第5〜8陣についてはそれぞれ定員に達したため申込を締め切りました。
お申し込みありがとうございました。
次回募集は決定次第、こちらのROADプロジェクトブログでご案内します。


ROADプロジェクト
足湯ボランティア【第5〜8陣】
参加者募集中


3月25日から実施している「足湯ボランティア」。
今回、第5〜8陣の募集を行います。
お早めにお申し込みください。


第1陣の足湯ボランティアの様子
こちらから






被災地では灯油や電気、ガスがないため暖房やストーブが使用できず、寒さで震える被災者が大勢います。

足湯につかることで、被災者は冷えた体を温められるほか、足湯にはストレスや全身の疲れを軽減させる効能もあるとされ、新潟県中越地震やその後起きた能登半島沖地震などでも脚光を浴びたことから、この試みを実施することになりました。



■募集要項
[応募条件]
・心身ともに健康な20歳以上の男女
・出発日の足湯講習会に参加し、意義を理解して頂ける方
・寝袋を持参し、防寒対策の出来る方
・お風呂に入れないなどの不自由にも耐えられる方
・出発場所(日本財団ビル@虎ノ門)まで来られる方
・お近くの社会福祉協議会でボランティア保険に加入していただける方
 (下記「諸注意」の項参照のこと)

[参加費]無料 (一部宿泊費がかかる場合があります。※1泊500円程度)
[日程・募集人数・行き先]※場所の振り分けはこちらで行います。

【定員を超えたため、募集を締め切ったもの】
@4月12日(火)〜16日(土)    20名   七ヶ浜向
A4月17日(日)〜21日(木)    60名   石巻・七ヶ浜・遠野向(遠野のみ1泊500円)
B4月22日(金)〜26日(火)    20名   石巻向け
C4月24日(日)〜28日(木)    20名    遠野向


[申込み方法]以下の申し込みフォームより必要事項を入力してください。
※締切


[問い合わせ]日本財団東北地方太平洋沖地震災害支援センター
   TEL.0120−65−6519 (受付時間 月〜金9:00〜18:00)



【印刷用の募集要項】




詳細な実施要綱はこちらをごらんください。
↓ ↓ ↓
続きを読む・・・
Posted by 災害支援センター at 10:36 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(10) | トラックバック(0)
| 次へ