CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月02日

第3回せたがや市民活動交流会(ネッティまつり)開催のお知らせ

第3回せたがや市民活動交流会
(ネッティまつり)開催のお知らせ

12月4日(日) 14時から17時
北沢タウンホール 12F スカイサロン
13時45分開場(世田谷区北沢2-8-18 下北沢駅徒歩4分)


●レクチャー
「首都直下型地震とわたしたちの暮らし」
市川啓一さん
(株)レスキューナウ危機管理研究所 代表取締役
/ IVUSA特別顧問

●ワークショップ
「首都直下型自身がおこったとき、あなたはどうする?」

【参加費】無料
【定員】60名*先着順
【申込み】事前申込みが必要です。11月15日から受付開始。
「参加者名」「団体名」「連絡先(電話・メールアドレス)」を記入の上、
EメールまたはFAXで、
世田谷市民活動支援会議事務局「世田谷NPO法人協議会」へ
E-mail :setagaya-npo@world.ocn.ne.jp
Fax: 03-5758-8673
【主催】世田谷市民活動支援会議

posted by ネッティ at 01:27| イベント情報

世田谷市民活動支援会議2011 10月の定例会報告

世田谷市民活動支援会議2011
10月の定例会報告
10月19日(水)に、
世田谷ボランティア協会の玉川ボランティアビューロにて、
定例会を開催しました。
玉川ボランティアビューロは、
改修のすすむ、二子玉川駅前広場から歩いて程なく、
明るい雰囲気の事務所です。
市民活動についての情報コーナーや貸会議室があり、
ミーティングや事務作業に活用できます。
ぜひ一度、訪ねてみてください。



定例会では、
12月4日のせたがや市民活動交流会(=交流会)について話し合いました。


その交流会、今年は「災害」をテーマにします。
地震発生後の3日間を想定し、各自それぞれの行動についてみつめ、
日頃の備えや活動に役立てようという趣向です。
前半は、災害緊急時支援の専門家、市川啓一さんから、
災害時の街の状況や備えについてお話をうかがいます。
市川さんは、世田谷区民でもあります。
後半は、グループに分かれ、災害図上訓練=DIGに取組みます。
まさに交流会当日、北沢タウンホールにて地震発生と想定し、
その直後から3日目までの間、
時間をおって安全な場所への避難や避難した先での過ごし方になど、
様々な課題について考えを深めます。

企画プログラムは、災害支援や防災の啓発に実績のある、
IVUSAの宮崎猛志さんによるもの。
災害時について学ぶことが多々、あるばかりでなく、
災害訓練の学習方法としても参考になることと思います。
ぜひ、ふるってご参加ください!
posted by ネッティ at 00:55| 活動報告

2011年07月10日

5月、6月の定例会報告

世田谷市民活動支援会議2011
5月、6月の定例会報告

5月18日(水)に
世田谷ボランティア協会(=世ボラ)にて、
6月8日(水)になかまちNPOセンター にて、
定例会を開催しました。 

東日本大震災の発災直後から被災地にて支援にあたった、
世ボラ、国際ボランティア学生協会(=IVUSA)から
活動の報告がありました。

◆世ボラは、専門家を被災地域へ派遣!
震災後すぐに被災地へスタッフを派遣、
現地のニーズの把握に動きました。
そして医療、介護、子どものケアなどの専門家を募って
被災地の避難所へ送り、被災した方の支援に取り組みました。
この間、協力を申し出て登録した専門家は
のべ977人(4月15日現在)、
向かった先は9地域におよびます。


◆IVUSAは、
物資調達、炊き出し、ガレキそうじに取り組む!

災害時の救援活動を柱に掲げるIVUSAは、
災害時の支援活動の実績とノウハウをもつ
スペシャリスト集団。
発災の翌日には行動を開始、
各地とつながるネットワークをいかして物資を調達し、
被災地にて炊き出し、物資の青空市開催、
被災家屋の家財運び出し、ヘドロのかきだしなど、
被災地のニーズに応じた活動を行いました。
週末を利用して被災地で活動にあたる
学生ボランティアバスには、
のべ700人の学生が参加しました。


まもなく、大震災から4ヶ月。
両団体ともに継続して支援にあたっています。
両団体が発災後すぐに支援に動くことができた背景には、
中越地震など過去の災害支援の経験や、
特に世ボラでは日常業務として
災害ボランティアセンターの活動を
していることがあげられます。
各地域の災害ボランティアセンターが
緊急時に開設される場合がほとんどであるなか、
常設は特筆すべき取り組みです。
日頃からの災害時への備えの大切さを
あらためて実感するとともに、
災害時には、”マニュアルや想定どおり”はない 
ことを学びました。

◆せたがや市民活動交流会では、
(仮称)災害時にどうする? をテーマに!

12月4日開催予定の交流会では、
災害時の地域のつながりをテーマにあげる方針です。
次回の定例会は、
7月13日(水)午後3時から
代田ボランティアビューロ で行います。

(記/世田谷NPO法人協議会)
posted by ネッティ at 00:52| 活動報告

2011年05月08日

第1回定例会開催の報告

世田谷市民活動支援会議2011 始動!
第1回定例会開催の報告 
 @なかまちNPOセンター

4月22日(金)に、
新年度、はじめての定例会をひらきました。
メンバー団体は同じでも、担当者が変わった団体があるので、
あらためて自己紹介を行ないました。

今年度は、毎月第2水曜日に定例会をひらく他、
■ホスト団体の事業について詳しく聞くリレーセミナー(6月と10月)
■講師を招いての勉強会
■交流会と情報誌の発行
に取り組みます。

今回は、3月11日の東日本大震災にふれ、
震災時の対応やその後の動きについて、報告しあいました。
直接的な大きな被害はどの団体もありませんでしたが、
入居する建物の緊急時の状況や備蓄品の必要性など、
はじめて気づいた事がたくさん。
問題点がうきぼりになりました。

3月11日の経験を無駄にしないように、
課題をしっかりと受止め、今後につなげたいものです。


*今年度の「せたがや市民活動交流会」は、 
12月4日(土)北沢タウンホールにて開催 が決定しました。


(記:世田谷NPO法人協議会)
posted by ネッティ at 00:05| 活動報告

2011年02月09日

世田谷の市民活動支援情報ガイド発行のお知らせ

「せたがや市民活動知っ得情報2010」を活用しよう!
〜世田谷の市民活動支援情報ガイド発行のお知らせ〜

「せたがや市民活動知っ得情報2010」をご存知ですか?
世田谷の市民活動に役立つ情報をまとめたガイド誌(A4/6頁)です。

掲載している情報は、
区内7拠点の貸し会議室、
ちらしや通信などを印刷できる印刷機や紙折り機の貸出し
Webや定期発行物に参加者募集などの
記事を掲載してもらえる広報サポートのほか、
活動助成金(23年度の予定)についての情報を掲載しています。

いずれも、世田谷の市民活動を応援するためのサービスです。
予約方法などルールをよくみて、
サービスを上手に活用して活動をふくらませてください。

*この「せたがや市民活動知っ得情報2010」は、
世田谷市民活動支援会議メンバー(右記の団体)の
窓口で無料で入手できるほか、
下記の世田谷NPO法人協議会のホームページから
ダウンロードできます。
http://www.setagaya-nnc.net/

【問合せ】特定非営利活動法人 世田谷NPO法人協議会
tel:03-5758-8550(平日10:00〜17:00)
fax:03-5758-8673
e-mail:setagaya-npo@world.ocn.ne.jp
posted by ネッティ at 00:13| 施設利用

2011年02月01日

知っ得情報■2月の催し

〜市民活動団体と世田谷区による協働事業〜

世田谷区では、
地域で活動する市民活動団体から、
地域の課題解決や公共サービスの充実につながる企画提案を受け、
区と協働事業を実施する【NPO提案型協働事業】をすすめています。

2月に開催される、協働事業関連の催しをお知らせします。
NPOで活動されている方、NPOや協働の取り組みに関心のある方、
その他多くのみなさんの参加をお待ちしています。

●その1
世田谷区NPO提案型協働事業の第二次選定会

日時 2月15日(火)13:30〜(16:10終了予定)
場所 北沢タウンホール3Fミーティングルーム
http://kitazawatownhall.jp/map.html
定員 当日先着30名

平成22年度の募集により集まった、アイデアあふれる企画提案について、
提案団体によるプレゼンテーションと審査を行ないます。


●その2
世田谷区NPO提案型協働事業 成果報告会

日時 2月18日(金)14:00〜16:00
場所 北沢タウンホール3Fミーティングルーム
http://kitazawatownhall.jp/map.html

平成22年度に実施された以下の4事業についての成果が報告されます。

@家庭用生ゴミ堆肥化及びその活用推進事業
A誰でも災害非難村スタンプラリー(第2弾)
BDV被害者の自立生活をめざすこころのサポート
Cたとえ認知症になっても安心して暮らし続けることが出来る(商店)街を目指して


●上記はいずれも、
参加費無料、申込み不要です。
当日、直接会場にお越しください。

■問合せ先
その1について
特定非営利活動法人まちこらぼ
tel:03-5426-3737
fax:03-5426-3738
e-mail:info@machicollabo.net

その2について
特定非営利活動法人 世田谷NPO法人協議会
tel:03-5758-8550(平日10:00〜17:00)
fax:03-5758-8673
e-mail:setagaya-npo@world.ocn.ne.jp

■主催
その1 世田谷区/まちこらぼ
その2 世田谷区/世田谷NPO法人協議会
posted by ネッティ at 23:48| イベント情報

2010年11月26日

第2回ネッティまつりが開かれました!

市民活動45グループ、総勢72名が、
三軒茶屋オリオンに一同に介し、交流を深めました。

前半は、基調講演です。
講師は、NPO法人東京コミュニティパワーバンク
理事長坪井眞里さん。
市民バンク設立の経緯や融資のしくみ、
実際に融資を受け、活動を広げた事例が紹介されました。

市民活動の資金確保の手段としての融資について、
その一端を知ることができました。

後半は、交流タイム。
今回は、『世田谷市民活動支援会議』の
各メンバー団体ごとにテーブルを囲み、
ゲストに招いた活動グループや、
参加者同士が情報交換を行ないました。
いずれのテーブルも、
熱心に聞き入るようすがうかがえ、
このような交流の重要性を
あらためて認識する機会となりました。

posted by ネッティ at 22:27| 活動報告

2010年11月16日

第2回せたがや市民活動交流会 (ネッティまつり)

11月23日(火・祝) 14時から17時30分
三茶しゃれなあど オリオン
(世田谷区太子堂2-16-7 三軒茶屋駅徒歩2分)

基調講演●坪井眞理さん(NPO東京コミュニティパワーバンク理事長)
テーブルトーク●活動団体を囲んでのお話タイム
フリートーク●参加者全員による自由交流タイム

世田谷の市民活動団体のみなさんが交流を深め、
今後の活動に活かせる場となるよう、「せたがや市民活動交流会」を開催します。
活動エリアやジャンルが異なる団体が集まり、
お互いの活動紹介や情報交換ができるまたとない機会です。

今回は、東京CPBの坪井眞里さんをお迎えし、活動資金の調達について学び、
「世田谷市民活動支援会議」メンバー団体による、
貸し会場や助成金などの活動に対する支援サービスを紹介します。

市民活動をしている方も、これから始めようという方も大歓迎です。
ふるってご参加ください!!
詳細は↓
http://www.setagaya-nnc.net/uploads/20101123_netty.pdf

【参加費】無料
【申込み先】
世田谷NPO法人協議会 
E-mail: setagaya-npo@world.ocn.ne.jp
Tel:03-5758-8550
Fax:03-5758-8673
【主催】世田谷市民活動支援会議 
posted by ネッティ at 23:36| イベント情報