CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
かみかわ相談支援センター ねっと
<< 2015年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

とうとう9月です (08/05)
10月です (10/03)
美味しい話 (09/25) なよろ地方職親会 事務局
下川訪問 (09/22) なよろ地方職親会 事務局
就労サポーター養成 (09/10) 北のカムイ
天使の神輿 (08/13) 隠れファン
北海道CMネット (12/25) 日本財団CANPAN 山田
連絡会議を開催します (11/24) 北のカムイ
天使の神輿 (08/05) bfk@石田
高次脳機能障害 (07/28)
平成27年度道北圏域障がい福祉基礎研修T・U[2015年06月13日(Sat)]
DSC_0096.JPG

おひさしぶりですexclamation×2
近年、相談支援の体制が変わりゆくなか 当センターも制度の流れに沿いながら事業所内の体制整備を行ってきたところですダッシュ(走り出すさま)
ブログ休止中にねっとの活動に変化がありましたので、またブログにて活動報告等をさせていただきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

6月2・3・9・10・11・12日、5日間の基礎研修が終了しました。
留萌、宗谷圏域と合同開催させていただき、内容も障害福祉の理念、権利擁護の視点を盛り込み、更に各講義ごとに学びを深めることに繋がるよう、グループワークを実施しました。
5日間で300人以上の参加となりました!今後も各研修会、地域のニーズに応えられるよう内容を検討しながら実施していきたいと思います。

今回ご協力いただきました講師の皆さま、お忙しい中本当にありがとうございました。
また参加者の皆さま、会場が狭かったりとご迷惑をおかけしましたが今後ともどうぞ宜しくお願いたいします。
障がい福祉基礎講座<上川北部>に参加して[2013年07月16日(Tue)]

はじめましてかわいい
7月1日よりねっとに配属された、Sと申します。

異動してからはやくも半月を経過しましたが、まだまだ電話の応対ですら慣れることができず、緊張の毎日ですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
これからねっとの先輩たちや、沢山の関係機関の方々に、地域のこと、計画相談のことを中心に教えて頂きながら、日々精進していきます。


さて、皆様ご存知かとは思いますが、ねっとでは様々な地域との研修会や会議を開催しています。
去る7月5日(金)に名寄市「よろーな」で開催した、障がい福祉基礎講座<上川北部>に参加者として受講してきましたexclamation×2

基礎講座は、関係機関の皆様を対象に障害者総合支援法などの制度やその活用方法を学び、資質の向上や関係者の連携を深めることを目的とし、上川圏域を3地域に分けて開催をしています。
今回は基礎講座I『制度を知ろう』ということで、基本的な法制度の説明と障害福祉サービスの概要、さらにここのところ話題となっているサービス等利用計画案を提出しなければならないこと、最後に就労支援についてという内容で、座学が中心でした。

かわりゆく法制度の中で、十分に制度やサービス内容を熟知して活用することが大切であることや、あらためて気を引き締めていかねばならないと感じていますひらめき

おって開催予定の基礎講座Uでは、具体的に制度やサービスがどのように活用されているのか、事例を使ってグループで検討します。
参加を通して、自身の力になるようにしっかりと基礎固めをしたいと思いますパンチ

                 ねっと S
第一回全国相談支援専門員研修会in兵庫県[2013年02月02日(Sat)]
1月20日、兵庫県三宮市で日本相談支援専門員協会(NSK)主催による第一回全国相談支援専門員研修会に参加してきました。
全国から300名以上参加され、会場はほぼ満席exclamation×2
相談支援への関心の高さが伺われました目
「自立支援法から総合支援法へ、我々はこれまでをどう総括し、明日に向かうか〜相談支援と権利擁護を軸に〜」というテーマで
厚生労働省の方々や全国で活躍されている相談支援専門員の方々から報告や見解などを聞き
相談支援に関する全国の現状を知ることができましたひらめき
計画相談については「待ったなしexclamation×2」と専門官の叱咤激励exclamation&questionを受け、現在障がい福祉サービスを受けている方々が計画なしではサービスを受けられなくなってしまうことを再度確認し、相談支援の体制整備に向けて取り組まなければいけないと肝に銘じてきたところですパンチ

勿論、課題は多くありますあせあせ(飛び散る汗)
相談支援専門員の数が不足していること、「相談支援」の業務量の多さ、それに伴う対価や人員配置・・・
先立って取り組まれている地域では「官民一体」となって様々な課題を検討しているようでした。
全国の動向をヒントにしながら、上川地域の相談支援の体制整備について皆さまと考え、行動できたら良いなと思いますかわいい
研修会の資料はねっとにありますので、関心をもたれた方はお声をかけて下さいぴかぴか(新しい)

ねっと hi
上川地域づくりフォーラム[2013年01月09日(Wed)]
みなさま。
あけましておめでとうございますexclamation
今年もねっとをよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

そして、そして・・・本当にお久しぶりですあせあせ(飛び散る汗)
ふと気づけば昨年6月からブログを更新しておらずたらーっ(汗)
みなさまにねっとの活動を知っていただくために始めたブログがこんなことでは・・・と「今年はたくさんブログを書くぞexclamation×2」と新年の新たな目標を掲げたところですパンチ

と、実はブログを更新しなきゃひらめきと思った1つに、みなさまにお知らせがあったからでするんるん

昨年末から何度か関係機関のみなさまへはメールなどでお知らせさせていただいていますが、
1月25日(金)に『上川地域づくりフォーラム』を旭川市大雪クリスタルホールで開催しますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
このフォーラムは年に1度開催し今年で4回目になりますが、今回は昨年10月の障害者虐待防止法の施行を受けて、障がい者の権利擁護の視点から「誰もが安心して暮らせる地域づくり」を考える機会となるよう、講師には毎日新聞社の野沢和弘さんをお招きし、また後半のシンポジウムでは知的障がい福祉協会、地域包括支援センター、行政(旭川市)それぞれの立場からシンポジストの方々にお話していただく予定ですぴかぴか(新しい)
野沢さんは新聞記者カメラとして障害者福祉の現場を取材するだけではなく、自身も障害児の親として、また中央官庁会議の委員として長年障害者福祉に携わってきた方ですので、とても有意義な話を聞けると思います耳
ぜひ多数のみなさまのご参加をお待ちしていまするんるん
(詳細はねっとHPの上川情報コーナーでご確認下さい。)


ねっと K





障がい福祉基礎講座[2012年06月25日(Mon)]
メモ 昨年は旭川市のみで開催した
『障がい福祉基礎講座』

障がい福祉に関する法体系や
「つなぎ法」に係る手続きや流れ変更の説明など

NEW 初任者向けの基礎講座を上川3圏域で開催します

旭川はかなりの申込みを予想していましたが、
max 140人を超えてしまいました あせあせ(飛び散る汗)

会議室の定員は最大117人 exclamation
いす 後ろの方には申し訳ありませんが
椅子だけで受講していただくことになります ふらふら

富良野、名寄はまだ余裕がございますの
興味のある方は御連絡くださいませ バッド(下向き矢印)

昨年も担当した「法体系」の資料づくり

先週、参議院を通過した「総合支援法」昨年の講義では・・・
「自立支援法は廃止され、総合福祉法の検討中」と
演劇 説明していました

結局、自立支援法の一部改正になったと・・・
資料の訂正をしながら、


あの「障がい者制度改革推進本部」
検討は何だったのだろうと 失恋

色々な方々にご参加いただくので
淡々と分かり易くに説明するよう努力します


     ねっと Y 
本日のねっと・・・[2012年06月12日(Tue)]
今朝のねっと脇の道路の景色 2012061209520000.jpg

カメラ 開発が進む旭川駅周辺の様子がわかります

来年はまったく違った景色になりそうです exclamation


曇り 今朝は寒かった がく〜(落胆した顔) ですね

朝のニュースでは TV 
中標津空港で氷点下2℃だったとか・・・
しまい込んだ冬春物を引っ張り出して あせあせ(飛び散る汗)
出勤しました

でも、旭川はこれから 晴れ 少し気温が上がりそうです わーい(嬉しい顔)


本日は朝から2人が上富良野町に 車(セダン) 出発
ケース会議に参加させていただきます

残った私は・・・6月22日に開催される
『発達支援担当者会議』の準備です

ビル 圏域全体の会議なので50人を超えますが

前回の参加者よりも少ないので
(前回は60人を越えたのでスクール形式でした)

目顔の見えるテーブル配置にしようと思っています

サービス等利用計画の導入と
教育と福祉の連携が課題になりますので

そこを中心に現状の確認と共通理解を
深めたいと思っています 黒ハート

国からの事務連絡で
サービス等利用計画と指導計画の連携を
通知する文書が出されていますが・・・

どれだけ浸透しているのでしょうか exclamation&question 


地道に共通理解の場を設けることが大切だと思っています


     ねっと Y
つなぎ法の勉強会[2012年06月11日(Mon)]
おはようございます わーい(嬉しい顔)

今日の旭川は 曇り やや肌寒いです

中部と富良野のネットワーク会議を終え、
メモ サービス等利用計画の導入にあたっては
まだまだ理解がすすんでないことを実感
(昨年1年かけて伝えてきたのですが、なかなか・・・)

行政も慎重に準備をすすめている中で
相談支援事業所やサービス提供事業所は勿論のこと

当事者の方々への説明に至るには あせあせ(飛び散る汗)

一層、積極的に説明を続けなければ exclamation×2 と


多くの関係者のみなさまに
分かりやすく伝える機会をつくりたいと

『障がい福祉基礎講座』を開催します 演劇

今回は1日で4コマの講義です
基礎の基礎の内容で、昨年は好評を得ています 揺れるハート 

今は資料の変更などに取り組んでいます

今年は中部だけでなく北部富良野でも開催 車(セダン)

経験の浅い方、今回の改正の内容を知りたい方
是非、御参加ください(まだ、富良野、北部が少なめです)


    ねっと Y
昨日はブロックの集まりでした[2012年06月09日(Sat)]
晴れ 昨日の午後からは道北ブロックの
3圏域センターが旭川に集まって
情報交換や 熱いあせあせ(飛び散る汗) 議論を交わしました

計画相談の導入に向けての流れの確認や
虐待防止法施行の準備

市町村自立支援協議会 右斜め上 と地域づくり委員会
地域づくり委員会 右斜め上 と道の自立支援協議会の
有効な連携のあり方など

しっかり4時間話し合い
交流会場所への移動というところで 雨 土砂降りの雨たらーっ(汗)

少し気持ちが涼んだところで
色々な話に花が咲きました わーい(嬉しい顔)

最後はジェネレーションギャプ モバQ

戦後に近い時期に生まれ者たちが
豊かな時代に生まれた方々に
いい気分(温泉)入浴回数(毎日なんて考えられないどんっ(衝撃))や
水汲みの様子などを伝え
時代の変化の大きさを実感した一時でした

話の発端は、
今年から初めて単身生活を始めたSさん
入浴は週末の帰省の時だけとのことに・・・

ふらふら 2日目までは頭の痒さが気になるけれど
3日を過ぎると落ち着くという体験談から

考えてみれば、昭和30年代は
週に1,2回の入浴は当たり前だったという話に exclamation

そこまで戻らないまでも
エネルギーの節約にはしっかり向き合わなければ
と考えさせられた話題でした 目


        ねっと Y
久久久しぶり!です[2012年06月07日(Thu)]
約半年振りにページを開いたら、ブログの投稿方法が変わりあせあせ(飛び散る汗)

今週はネットワーク強化週間 手(グー)

5日に中部圏域のネットワーク会議を行い、
50人もの方々にお集まりいただきました わーい(嬉しい顔)

皆さんからご発言いただくには、2時間の設定では無理があり ふらふら
御了解を得て30分延長 御迷惑をおかけしました バッド(下向き矢印)

本日はこれから富良野圏域のネットワーク会議です 車(RV)
今日は時間内でしっかり課題共有できるようがんばります exclamation

北部圏域は来週です

就労支援や高等養護学校や高校からも御参加いただき
貴重な情報が伺えると思いますので 耳

次回に報告させていただきます プレゼント


      ねっと Y

もう、年末![2011年12月27日(Tue)]
今年の業務日も残すところ3日です

でも、ギリギリまで会議などがあり
明日も 車 名寄市の自立支援協議会に
参加させていただきます

来年の「つなぎ法」施行に向け
どのように準備をすすめるか 困った 頭の痛いところです

虐待防止法の施行に向けての準備もあり、
総合的に考えていく必要がありますが・・・

散発される情報を読みこなして
地域に当てはめていく作業は 宇宙人 超人的な能力が必要なようです


先日、国の「虐待防止・権利擁護研修会」に参加してきました メモ

初日は全体講義でマニュアルの説明など

二日目は「相談窓口」「事業所従事者」「事業所管理者」に
分かれて、演習を交えての研修でした

グループワークで、東北地方の方々と一緒でした
(管理者コース)
7人のうち3人は入所施設管理者、町社協1人、
県社会福祉事業団1人、福祉作業所管理者1人
相談支援事業所1人でした

実際に管理業務にあたっている方々の
正義感や人権擁護に対する意識の高さを
演習をとおして ドキドキ小 感じました

「虐待は必ず起きる」という意識を持って
予防のための体制を具体的に実行しています

第三者委員会の重要性が強く話されていました
いつでも見に来られるような仕組み

秋田の入所施設では年4回、第三者委員が訪問し
利用者さんから聞き取りをしてもらうようにして
虐待を見逃さない仕組みにしているそうです

「風通し」が一番だ びっくり とよく分かりました


三日目は全体講義で「研修プログラムの構築」についてでした

来年度、道が実施する研修の手伝いを
させていただくので、頑張りたいと思います


ということで、来年に向けての宿題をたくさん残しながら
年末年始の休みに入ります

12月30日〜1月3日(4日は休館日で年休です笑顔

朝日
 来年もよろしくお願いいたします


      ねっと Y 
| 次へ
プロフィール

ねっとさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/net/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/net/index2_0.xml