CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 今日の出来事 | Main | 志»
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

Neeth株式会社さんの画像
最新記事
最新コメント
華澄
皆様はじめましてです。 (04/10)
くろいし、中途半端に居なくなるお知らせ (10/25) さかい
男女の無駄な時間 (06/28) いしい
くろいしの車が、もう5日も動きません (03/08) 近藤
時にはトマト以外で (09/15) ー・
時にはトマト以外で (09/09) 近藤
ミニトマトの品種 (09/02) ブラックチェリー
ミニトマトの品種 (09/01) フェア担当:北川
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/08) fujicopudding
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/05)
http://blog.canpan.info/neeth/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/neeth/index2_0.xml
インターンシップ修了 [2014年03月04日(Tue)]


今年は、ニーズとしては、
岩見沢商店街活性化のプロジェクトを推進していく中で、
インターンシップのコーディネートをしてきました。


先日、二か月間就業体験したインターンシップ生4名による、
行政、商工会、地元経営者への成果報告会。

P2271116.JPG

ある、ITツールの使い方がわからない商店にて、
インターンシップ生がwebマーケティング。

ニーズ調査、集客を目的としていましたが、
なんとプロジェクトを始めた翌日、
商店のおじさんが、twitterを始める為に、
「スマートフォンを買う」と決断し買う、という思わぬ効果も生まれたそう。


実地期間も終え、
インターンシップ生は、やったことの報告、感想、自己満足で終わらないように
成果報告会の為の準備をします。

P2011086.JPG

「ここが成長できた。」「ここを学べた。」
感動的な成長物語も素晴らしいですが、


これだけでは終わらせません。


相手に何を残したか。
やり残したことを誰にどう引き継ぐか。
自分が起業家だったらどんなプロジェクトを発掘させるか。
どんな行動をするか。


ここまでアウトプットできるようになって、インターンシップ修了です。


起業家的人材輩出の道は続く…。
Posted by Neethすたっふ at 09:00 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
2013夏のインターンシップ説明会開催報告 [2013年07月23日(Tue)]

7月13日、7月19日
インターンシップ説明会を開催しました。


なんと登別から来た若者や、
ゼミ合宿から直行した為に栄養剤2杯飲んで臨む学生等、
計20名近くの学生が参加。感謝ですね。


2回共、未熟ながらも、企画・運営を任せて頂きました。


説明会のプログラムの1つに、
「インターンシップOBOGの対談」15分間。
大学1年時からインターンシップをしたKさんと、
大学2年時に小樽から岩見沢まで通いインターンシップをしたAくんの対談。

あ.jpg


途中でフォローを入れる予定でしたが、
そんなのいらず、打ち合わせ時間10分とは思えない程、まとまりがあり、堂々と経験談を話してくれました!

参加者の意見を見ても、好評でした!


やはり、大きな仕事を任せてもらい、
本気で挑んだ先には、
地域の変化や、自分の成長が残るのですね。

2人から学びました。ありがとう!




さあ!本気で挑戦したい若者!
今年、最後の、インターンシップ説明会は、
7月29日(月)18時半〜
岩見沢教育大学第7実習室で行います!
参加者まだまだ受け付けております!
お待ちしてます。





今年は、岩見沢の商店街に眠っている
「かっこいい」を発掘、発信してくれる特派員を集めています!

cool japanの創出です!!

乞うご期待!!
Posted by Neethすたっふ at 02:20 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
夏のインターンシップ★続々追加! [2013年05月28日(Tue)]
<岩見沢商店街の眠っている商品を掘り起こし、国内、海外へ発信するクリエイターを募集します!>


■インターンシップ内容
「どこで」

札幌からJRで30分、岩見沢の商業集積地域

「何を」
・商店街の個店で扱う新商品の企画、開発
・企画、開発に伴うマーケティング
・新商品のプロモーション

「創り出す成果」
・クリエイティブな新商品を商談会に出展、販路開拓


■プロジェクトから得られる経験
・地域のモノづくりの魅力やニーズ、現状と課題の理解
・地域の商品開発、改善のスキル
・地域の課題をIT,デザインの力で解決するという経験
・自ら企画を提案し、実行のために資源を集め、実行に移すというプロジェクトマネジメントの一連のプロセスを経験


■地域はこんな若者を求めています
□FaceBook等のSNSを活用したソーシャルマーケティングに興味がある人
□デザイン、ITの力で地域活性化させたい人
□地域と都市を繋いでビジネスを行っていきたいと考えている人
□将来は起業を考えている人


■neethのインターンシップとは
社会、地域の持つ課題をビジネスの手法で解決するニーズ社。
企業理念「若者がチャレンジ出来る仕事を創る」に沿い
農業、漁業等のリノベーションに取り組む傍ら、
若者の挑戦のステージを創り続けています。
例えば、商店街の疲弊や、地域に根付く企業の後継者不足も
今や北海道全体、日本全体の課題となり
そこで、若者が課題解決を担うプロジェクトを設計し
一連を若者に託します。
ニーズ社、地域全体の期間限定の正社員として
新しい社会の仕組みや、事業を創る人の経験をして欲しい。

「実践型インターンシップは、本気で次の社会を担う若者の
挑戦の舞台」


■過去のインターンシップ経験者数
2007年から、北海道各地域及び被災地陸前高田にて
大学1年生から社会人約250名が経験。
起業、就職とそれぞれの道を歩む。
中には、短期から長期へステップアップする者も少なくない。
自分の可能性が拡がると、更なる挑戦のステージを求める。

「250人の本気は、250通りもの夢を叶える一歩になった」
■スケジュール
2013年8月24日(土)〜
2013年9月21日(土)迄
※時間、出勤頻度応相談


■募集定員
限定10名(大学1年生から4年生)

■スタートまでの流れ
@面談・・・キャリアカウンセラーとの面談
この時点でインターンに参加を決めていなくても
大丈夫です。
今の自分にとって、インターンシップは成長ステップに
有効かどうかを、キャリアデザインに沿いながら
カウンセラーと話合います。

A面接

B事前課題

Cインターンスタート



■今年の夏、仲間
ニーズ社のインターンは、大学も学年も将来の夢も異なる、様々な大学生が同じ時期にチャレンジを始めます。
インターン期間中は、各インターン先で真剣勝負のインターン生同士が切磋琢磨。毎日刺激を受ける機会は
普段の大学生活では経験出来ないものの一つ。
「一生モノの仲間を獲得するチャンス」

〜北星学園大学4年生(就職活動中)森村優佳さんの場合〜
彼女がインターンシップに参加したのは、今回で3回目。
今回は岩見沢全体の事業全体の現場を任せます。
1回目は、郊外の大型量販店に客足を取られた岩見沢商店街で
かつて賑わっていた商店街の歴史を徹底的に調査。
それを商店主向けの講座で思い出させ、そこであらかじめ調査しておいた
市民のニーズを知らせました。
そうです活性化が求められる商店街の、1番の課題は
まず現状から動かなかった(動けなかった)
「商店主に向けて意識向上」を企画、実行しました。

2回目は、震災から1年半後の陸前高田へ行きました。
知的障害者の支援施設、作業所を震災で失った
地域のコミュニティ機能を復活させようと、地域住民を巻き込んで
イベントを企画し実行。
近所の人も、作業所に対して、偏見を持っていた人も多かった。
コミュニティを必要としない人も中にはいたでしょう。
それでも、地域コミュニテイが果たす社会的な機能、役割の必要性を
彼女は、1回目の商店街のインターンで知っていた。だからこそ
完全に地域から失われたコミュニティを、新しく創り出すきっかけを創りました。

実践的インターンシップという、社会的課題を解決するインターンシップでは
地域社会に入り込み、大人と肩を並べて、仕事をします。
自分が評価され、趣味や宿題と違って、延期や放棄は許されません。
企業の採用で最も重要視されるコミュニケーション力をいやおう無く鍛えられます。
コミュニケーションをとらないと仕事が進みませんから。私もそうですが
人見知り。だからと、避けては通れません。

そんな中に自分が社会の中で通用する面や強みを理解します。
だから、インターンが終わった後に、何を学びたいのか、興味があるのか
何を努力していかなければならないのか、内発的に喚起される経験になるのだと
沢山の挑戦者を見て、感じています。

(記:キャリア開発コンサルタント黒石美有希)

■面談の申し込み先、お問い合わせ
m-kuroishi@neeth.biz(担当:黒石)
neeth株式会社
札幌市中央区北1条西7丁目1−15あおいビル5階
TEL011‐802-9786
Posted by Neethすたっふ at 18:28 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
小樽商科大学☆フェア告知お邪魔しました [2011年11月14日(Mon)]
☆本日は小樽商科大学1、2年生の「経営学原理」にお邪魔しました☆


貴重なお時間有難うございましたキラキラ

インターンって何??
から
将来起業!!

な学生さんまで幅広く楽しんでもらえるフェアとなっています。

明日は北星学園大学さんにお邪魔しまーす♪

就活って何だ?!
〜この冬、就活する前にやらなきゃいけないホントのこと〜


● 就活を具体的に知りたい人!
● 自分の将来の方向性に選択肢を増やしたい人!
● 就活に不安を持っている人!
● 他の学生の就活の形を知りたい人!


そんなあなたに、ぜひ参加してほしいプログラムが
この『インターンシップフェア』。

「就活はなんとかなるかなぁ…」
「とりあえず雰囲気だけ見てみたい!」

という方にも参加しやすいプログラムです♪


--------------------------------------------------------------------------------

■□Neethインターンシップフェア 2011 WINTER□■
〜 サラリーマンから社長になった気鋭の男から就活を学ぶ〜

 日 時:2011年12月11日(日)13:00〜15:30
 場 所:さっぽろテレビ塔 2F はまなすホール
 定 員:先着30名
 参加費:無料
 運 営:合資会社Neeth(ニーズ)



--------------------------------------------------------------------------------

■インターンシップフェアの特徴

(1)就活の「今」を知る 〜現状を知り、就活を模索する力をつける〜
(2)現場で「行動」する〜インターンシップという選択を知る〜
(3)実は就活の前にしておくことがある〜就活のホントのところ〜



■プログラム


12:45 開場
13:00 オープニング
    @合資会社Neethの説明
    Aニーズに関わる大学生の変化について
13:15 基調講演 講師:株式会社森哲 取締役社長 矢萩 達也氏 
   「サラリーマンから社長になった!矢萩社長が考える『働く』とは!?
     そして、いまを生きる学生たちにやっておいてほしいこととは!?」   
13:45 インターンシップOB・OG発表ワークショップ
14:15 休憩
14:30 冬のインターンシップ受入企業社長プレゼン&プロジェクト紹介
15:00 参加者×社長のブース交流会
15:30 終了

■ 募集プロジェクト一部紹介(順不同)

株式会社北前船
船に積む食材探しの挑戦!
〜舵を取る代表の中村船長と若手クルーで構成される北前船の仲間入り〜
   ※その他にも、スマートフォンを活用した特別プロジェクトもあり!
株式会社森哲
「社員にとっていい会社をつくりたかった!」森哲社長の右腕プロジェクト
〜アグリビジネスを加速させる大手青果仲卸会社の経営術を学ぶ!〜
合同会社ビオファームなかむら
「おいしい北海道の有機野菜を届ける。」野菜の販路拡大プロジェクト
〜第1次産業が生き残る道。いま、時代に求められるのは考える農業〜
■ 参加をご希望される方へ

イベントへ参加ご希望の方はメールにてお申し込み下さい。
件名を「12月11日インターンシップフェア参加申込」とし、

1.所属(大学・学部・学科)
2.学年
3.名前
4.電話番号
5.携帯アドレス
6.PCアドレス
をご記入の上、nip□neeth.bizまで送信してください♪

Posted by Neethすたっふ at 20:53 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
4時起きで野菜を売る東京女子大生 [2011年08月30日(Tue)]
こんにちは、柴田です。


こちらは神宮マルシェで岩見沢で獲れたての野菜を売る東京女子大生です。

北海道の農家さんで4週間のインターンをしに東京から来ました。

さっそく、農家に宿泊しようと私も岩見沢の農家さんに一緒にうかがいました。

バーベキューの懇親会でスタートし、いざ寝どころを確保しようとすると、
寝場所のログハウスには無数の蜘蛛やら蛾でいきなり悪戦苦闘・・・。




こちらは翌日朝4時に荷物の搬入を行う札幌の学生たち。

今もなお、岩見沢の住み込み生活で日々奮闘中・・・。
Posted by Neethすたっふ at 19:32 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
インターン事前研修 [2011年08月22日(Mon)]
こんにちは!しばたです。

今日は、先日行われた2011夏ニーズインターンシッププログラムの事前研修の様子を
少しだけご紹介します!

8月20日と22日の2日間で行われた研修では、それぞれがインターンシップでのゴール設定と
目標設定を行いとても熱気のある盛り上がりをみせました!

以下その時の写真です・・・


こちらは、弊社黒石によるアイスブレイクでの新聞タワー。
初めてのチームビルディングでしたがみんな協力して高いタワーを作ってくれました♪


こちらはNPO法人こども共育サポートセンターの長江代表にご講演いただく前のアイスブレイクの様子です。

ご講演では、仕事で関わる人から得られることや外部の人との関わりの大切さ、自分がなぜその仕事をするのかということについてお話いただきました!


こちらは、チームごとの発表会です。
チームで立てたインターンでの目標をみんなの前で発表しました。
インターンへの意気込みや熱意が伝わった発表になりました♪

いよいよまもなく短期集中型のインターンがスタートです!
Posted by Neethすたっふ at 09:32 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
【9/9〜10】全国25地域から「仕事づくり」に挑む仕掛け人が集結! 繋がり、動き出す2日間 [2011年08月12日(Fri)]
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ★☆★ 地域仕事づくりチャレンジ大賞 ★☆★
    〜地域×若者×挑戦=仕事づくり〜

  「人が育ち、地域が育ち、仕事が生まれる。そして希望湧く未来へ」
  “仕事づくり”への仕掛け人、挑戦者が全国25地域から集結!
  学生、企業、自治体、大学、それぞれの立場で、学び、動き出す2日間。

    http://socialbusiness.etic.jp/award2011/
  ……………………………………………………………………………………
             1日目 2011年9月 9日(金) @コクヨホール
             2日目 2011年9月10日(土) @笹川記念会館
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「人が育ち、地域が育ち、仕事が生まれる。そして希望湧く未来へ」

“地域仕事づくりチャレンジ大賞2011”は、
各地で地域課題に挑んでいる仕掛け人(企業経営者、自治体・大学関係者)
・担い手(学生、UIターンを考えている若手社会人)ら500名が集い、
地域づくりのリアルストーリー約20事例を共有し、ともに繋がり、
未来を創り出していく学びとアクションの場です。

「企業の新しい経営資源として、若者を戦略的に育成し続けるヒントとは?」
「自治体として、いかに若者と企業と繋がり、地域の継続・自立化を目指すか?」
「地域の新たな担い手を育てる共通の基盤づくりへ、大学が出来ることは?」
「今は学生だけど、自分も“よそ者・ばか者・若者”として地域に関わりたい!」

全国各地で生まれている「地域×若者×挑戦」の事例をそれぞれの立場で
発信することで、地域発の日本の新しい仕事づくりの現場を示していきます。
事例からの学びを、それぞれの地域で共有し、活用していくための場を、
参加者の皆さんと共に考え、実践していく契機となることを目的としております。


┌─┬───────────────────────────────
│■│フォーカスポイント!
└─┴───────────────────────────────

【1】企業・自治体・大学が育てた、20以上の「若者×仕事」事例を知る!
…………………………………………………………………………………………
【学生部門】(全7事例)
 ◇関西代表(大阪府大阪市)◇
 『防災グッズの販促活動を通して、防災意識を普及。広がる安心と笑顔の輪』
  学生:谷 優子(同志社大学)/受入企業:オルウィン株式会社

◇九州代表(鹿児島県南さつま市)◇
 『平均年齢70歳の限界集落が「村ごとアート」を通じて、未来志向型集落へ』
  学生:上別府 晃佑(鹿児島国際大学)/
  受入企業:(特)エコ・リンク・アソシエーション

【企業部門】(全5事例)
 ◇沖縄県糸満市◇ 社会福祉法人トゥムヌイ福祉会
 『沖縄初、豚肉の6次産業・ブランディングまでを仕掛けた社会福祉法人が、
  若者を活用し、新しい福祉のイメージを目指す』

 ◇京都府京都市◇ (株)八代目儀兵衛
『町の老舗米屋の業績がV字回復!8代目経営者が仕掛けるお米ギフトの
  新市場。さらなる食文化の発信を目指し、若者と一緒に自社農園を展開中』

【自治体(地域)部門】(全5事例)
 ◇三重県尾鷲市・熊野市◇ 東紀州観光まちづくり公社
 『若者の育成にかける想いから、他団体との連携により、事業政策として
  インターンの受入を実現。UIターン希望の若者が増加中!』

◇岡山県西粟倉村◇ (株)西粟倉・森の学校
『新たな地域経営のカタチ:自立を選んだ村の林業の六次産業化への挑戦。
  森林ファンドで人口1600人の村に60人のUIターン雇用が誕生』

【大学部門】(全5事例)
 ◇石川県金沢市◇ 金沢大学 地域創造学類 地域プランニングコース
 『縁の力で地域を力づける人材を育成する。地域の仕掛人のもとに
  入り込み、現状把握、課題発見、提案作成のプロセスを実践的に学ぶ』

 ◇北海道小樽市◇ 小樽商科大学 商学部
 『地元企業や大人たちと協力し、学生が集まり・育つ環境づくりを。
  熱い想いで奔走する大学教授の挑戦』

 など、当日ご紹介する事例は、どの町にもありそうな地域の課題に
 若者が関わることで、大きな変化や成長を遂げたものばかり。
 では、若者は何に共感し、どうやって仕事の中で、自分の力を
 発揮していったのか?
 仕事を推進する原動力としての若者について、「企業/自治体/大学」など、
 地域を支える3つの組織の視点から事例をひも解きます。
 他地域にも応用できるヒントがいっぱいです!

各部門別プロジェクト詳細については、こちらから
 ⇒http://socialbusiness.etic.jp/award2011/


【2】若者との仕事づくりに挑戦し続ける、当事者と会える!
…………………………………………………………………………………………
 当日は、全国25地域以上から、若者の力を、仕事づくりや、地域発の
 プロジェクトにつなげてきたプロのコーディネート団体、若者と共に
 新規事業に取り組んできた企業、地域のリソースを活用し人材育成
 カリキュラムを実施する大学、若者を育てる仕組み作りに取り組んで
 きた自治体関係者など、実践者が100名以上参加。事例を聞くだけ
 でなく、交流会では、ぜひ、全国的な、横のつながりを創る場として
 ご活用ください!


【3】被災地域での若者×仕事づくりの”いま”を知る!

…………………………………………………………………………………………
 3.11の震災により壊滅的な被害を受けた震災地域でも、地域のリーダーや
 若者たちが仕事づくりの原動力となり、人と人を繋げながら、
 新しいビジネスを始めています。
 当日は、被災地で活躍するリーダーをお呼びして、「被災地の現状と
 これからの仕事づくりについて」をお話頂きます。
 また、一緒に取り組んでくれる仲間を募集する予定です。


┌─┬───────────────────────────────
│■│こんな方々の参加をお待ちしてます!
└─┴───────────────────────────────

・地域で仕事をつくりたい、地域での挑戦を考えている方
・実践現場での人材育成に関心のある大学、教育機関関係者
・新しい事業を仕掛けたい、地域の企業、産業の現場の方々
・産業活性化、担い手育成の可能性を見出したい自治体等の方々


┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────
 ◇◆1日目◆◇
 日 時:2011年9月9日(金)13:00〜17:00(開場12:30〜)
 会 場:コクヨホール(東京都港区港南1丁目8−35)
     *品川駅港南口(東口)から徒歩2分
      http://www.kokuyo.co.jp/showroom/hall/access/
 参加費:無料
 定 員:250名

◇◆2日目◆◇
 日 時:
  −午前の部 2011年9月10日(土)10:00〜12:00(開場9:30〜)
  −午後の部 2011年9月10日(土)13:30〜20:00(開場13:00〜)
 会 場:笹川記念会館(東京都港区三田 3-12-12)
     *JR 田町駅(三田口)より徒歩8分
      都営地下鉄三田線 三田駅より徒歩6分
      都営地下鉄浅草線 泉岳寺駅より徒歩3分
      http://www.sasakawahall.jp/location.html
 参加費:無料
 定 員:500名(但し、午前の部は各部門定員100名)

 主 催:ソーシャルビジネスエコシステム創出プロジェクト
     (事務局:NPO法人ETIC.)
     http://socialbusiness.etic.jp/


┌─┬────────────────────────────────
│■│プログラム
└─┴────────────────────────────────
 ◇9月9日(金)13:00〜17:00
    1日目:学生部門ファーストステージ◇
  ※昨年度実施した、学生による「長期実践型インターンシップ」の
   取り組み、全国の400プロジェクトの中から、地域予選を経て選ばれた
   7プロジェクトの事例をプレゼンテーションを実施致します。
   翌日のセカンドステージに向け、会場投票により、上位2プロジェクトを
   選出させていただきます。

 ◇9月10日(土)10:00〜12:00
   2日目午前:企業・自治体(地域)・大学部門ファーストステージ◇
  ※全国のコーディネート団体からの推薦をもとに、大学・自治体・企業が
   主体となって、若者と一緒に取り組んでいるプロジェクト(15事例)を
   選出させて頂き、プレゼンテーションを実施致します。
   午後のセカンドステージに向け、会場投票により、上位2プロジェクトを
   選出させていただきます。

◇9月10日(土)13:00〜21:00
   2日目午後:学生・企業・自治体(地域)・大学部門セカンドステージ◇
  ※全部門のファーストステージから選出された上位2プロジェクト、
   計8プロジェクト事例のプレゼンテーションを実施し、
   会場投票により、「総合グランプリ」を決定致します。

  ☆19:00〜21:00 マッチング交流会を開催!!☆

  詳細プログラムについては、こちらから
  ⇒http://socialbusiness.etic.jp/award2011/about/

◇当日参加・協力団体一覧◇
  合資会社neeth(北海道札幌市)/ピオネイロ(北海道札幌市)/
  株式会社デュナミス(宮城県仙台市)/NPO ハーバランス(山形県山形市)/
  株式会社明天(福島県会津若松市)/
  NPO法人ヒーローズファーム(新潟県新潟市)/
  株式会社御祓川(石川県七尾市)/
  株式会社まちづクリエイティブ(千葉県松戸市)/
  NPO法人ETIC.(東京都渋谷区)/
  横浜社会起業応援プロジェクト(神奈川県横浜市)/
  NPO法人東海道・吉原宿(静岡県富士市)/
  NPO法人アスクネット(愛知県名古屋市)/
  NPO法人G-net(岐阜県岐阜市)/NPO法人JAE(大阪府大阪市)/
  株式会社出藍社(大阪府大阪市)/
  NPO法人ユースビジョン(京都府京都市)/
  一般社団法人ノオト(兵庫県篠山市)/
  NPOエリアイノベーション(岡山県岡山市)/
  NPO法人学生人材バンク(鳥取県鳥取市)/NPO法人Eyes(愛媛県松山市)/
  株式会社巡の環(島根県隠岐郡海士町)/
  NPO法人てごねっと石見(島根県江津市)/
  株式会社南の風社(高知県高知市)/
  株式会社ハウインターナショナル(福岡県飯塚市)/
  株式会社ディカーナ(熊本県熊本市)/マチトビラ(鹿児島県鹿児島市)/
  有限会社ルーツ(沖縄県宜野湾市)/

◇連携大学一覧◇
  札幌学院大学/小樽商科大学/北海学園大学/札幌大学/山形大学/
  東北芸術工科大学/新潟経営大学/新潟青陵大学/金沢大学/法政大学/
  東京農業大学/名古屋大学/中京大学/愛知学泉大学/愛知東邦大学/
  名古屋市立大学/岐阜大学/太成学院大学/阪南大学/大阪経済大学/
  大阪商業大学/高知工科大学/鹿児島大学/鹿児島国際大学/志學館大学/
  琉球大学/沖縄大学/


┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────
  下記URLよりお申し込みください。

  http://socialbusiness.etic.jp/award2011/join/

  ※定員に達した場合には、締め切らせていただくこともございますので、
   お早めにお申し込みいただけますと幸いです。

Posted by Neethすたっふ at 08:30 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
【8月8日】地域イノベータープログラム説明会in北海道☆開催! [2011年07月29日(Fri)]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆地域に移り住み、期間限定で新たなビジネスの創出に挑む◆

<< 地域イノベータープログラム 説明会in北海道>>
http://community_innovators.etic.or.jp/

地域の変革と再生を実現する未来の地域プロデューサーを募集します!

主催:ソーシャルビジネスエコシステム創出プロジェクト
運営:合資会社Neeth
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「いつか地域で仕事をしよう」
一度そう考えたことがある方にとって、3月11日に発生した未曾有の大震災は
一つの転機になったのではないでしょうか。

大震災が発生するずっとずっと前から、
地域では様々な問題が起こっていました。コミュニティの崩壊、加速する
少子高齢化、産業の縮小、人口の流出・・・。

今、そうした問題が東北だけでなく、日本の各地で起こっています。

そんな状況下で、あなたは地域や地元とどのように関わっていきますか?

地域との関わり方を考えたとき、
あなたはいつ、自分の思いを行動に移しますか?

「いつか地域で仕事をしよう」の“いつか”は、今まさに目の前にあります。

地域イノベータープログラムは、20代・30代の若手社会人が
地域に移り住み、期間限定で地域の新規事業に挑む、
実践型地域プロデューサー育成プログラムです。

今回は、地域の変革と再生を実現する未来の地域プロデューサー
を募集します!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●説明会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<説明会in北海道のご案内>>
プログラムの参加に興味がある方・具体的に検討されている方を対象に事前
説明会を開催します。

◆開催日時
・2011年8月8日(月) 20 :00〜21:00

◆会場
合資会社Neeth
(札幌市中央区北1条西7丁目1-15 あおいビル8F)

◆説明会の内容
・プログラムの概要説明
・北海道のプロジェクト詳細説明
・質疑応答

◆説明会の申込み
下記のフォーマットにご記入の上、
次のアドレスにメールを送信してください。

【送信先】nip@neeth.biz
【件 名】「地域イノベータープログラム説明会」参加希望

-----------------------参加申し込みフォーマット-------------------
・ご氏名:
・ご所属:
・携帯電話:
・携帯アドレス:
・PCアドレス:
------------------------- ココマデ ------------------------------

※本フォームで頂戴する個人情報につきましては、当該イベントの出席
処理、また出欠の確認のため利用させて頂きます。なお、ご本人の
個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・
提供することは、一切ございません(法令等により開示を求められた場合を除く)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●地域イノベータープログラムの特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────
◆日本トップレベルの地域変革・地域再生の現場が新たな挑戦の舞台です。
───────────────────────────────────
日本の中でも既に実績のある有数の地域変革の現場だけをが厳選。
地域に根付き、地域の信頼を獲得している起業家・プロデューサーのもとで、
期間限定の新規事業リーダーとして新たなビジネスの創出に挑みます。

───────────────────────────────────
◆地域での新規事業創出経験を通じて地域プロデューサーとしての能力を磨く
───────────────────────────────────
地域で新たなビジネスの創出に挑む過程で、
1)地域に深く入り込むことでしか見えてこない地域が生まれ変わるために
必要な本質的で構造的な課題の理解、地域に眠るリソース・新たな
ビジネスチャンスの理解
2)不確実な状況下で自らプロジェクトをマネジメントし、地域のリソース
を巻き込みながら地域の課題解決・新たな価値創造をビジネスに変えて
いく力(社会性と事業性・経済性を両立させていく力)を獲得できる
チャンスです。

───────────────────────────────────
◆志を同じくする地域プロデューサーを目指す同世代の仲間と切磋琢磨
───────────────────────────────────
本プログラムは、これから地域を変えていくために人生を賭けていきたいと
本気で考える同世代が全国各地の変革の現場に挑んでいきます。期間中に東京
で行われる集合研修では、各変革の現場で奮闘する仲間が集結。挑戦する同志
だからこそ、お互いで学ぶことも多いはず。ぜひ、プログラム終了後も、
よきライバルとして地域の変革をリードしあってもらいたいと思っています。

───────────────────────────────────
◆プログラム終了後の地域での起業、地域変革に向けたキャリアをサポート
───────────────────────────────────
9年間で120名の若手起業家を支援してきた創業支援ノウハウ・ネットワーク、
全国20地域の地域プロデューサーとの強力なネットワークを駆使して、
プログラム終了後の地域での起業や転職など、みなさんの地域変革に向けた
キャリア・ステップをバックアップします。

───────────────────────────────────
◆2012年3月まで期間中の生活資金をサポート!
───────────────────────────────────
プログラム開始から、2012年3月までは月額10万円の活動支援金が支給され
ます。また、ほとんどの団体では住居等が無償もしくは格安で用意されて
います。また3月以降、団体に残り継続して事業創出に挑む場合、正社員・
契約社員としての登用などの可能性もあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●挑戦できるプロジェクト
〜全国トップクラスの地域変革の現場で新ビジネスの創出に挑む!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北は北海道から南は沖縄まで、全国から地域の未来を創る挑戦の現場を厳選。
今回は、主に北海道で募集している2つのプロジェクトをご紹介いたします!
ぜひ、あなたの力で事業を成功に導いて下さい!

◆森との共生社会をデザイン!
森林ツーリズムで地域と人が繋がる仕組みを創出する
NPO法人森の生活(北海道下川町)
http://community_innovators.etic.or.jp/project/morino_seikatsu

◆観光プロデューサーとして「日本最北の」のフードコートを立ち上げる!
株式会社まちづくり稚内(北海道稚内市)
http://community_innovators.etic.or.jp/project/wakkanai

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●参加資格
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<参加資格>>
以下の4つの条件を全て満たす必要があります。

◆近い将来、地域の課題解決の担い手になりたいという意思を持っている
───────────────────────────────────
プログラムが修了した後は、起業や転職など、地域再生や地域の課題解決
に関わる仕事をしていきたいと具体的に考えている方が対象となります。

◆20代・30代の若手社会人である(一部、学生の参加も可能です)
───────────────────────────────────
プログラムの内容が若い世代にフォーカスしたものになっておりますので、
年齢制限を設けさせていただいております。具体的には、2012年4月1日時点
で23歳以上39歳以下の方が対象となります。また学生の場合でも、地域で
ビジネスの創出をできるだけの一定以上の経験を有し、休学をできる方は
参加可能です。

◆現場での課題解決に資する経験やスキルを備えている
───────────────────────────────────
期間限定の新規事業リーダーとしてコミットして頂くため社会人経験2年
以上の実務経験を有している方、もしくはそれに準ずる経験をお持ちの方を
想定しています。

◆平日週5日、NPO・企業の現場に専念できる
───────────────────────────────────
平日週5日、現場の社員・経営者と同じように業務に注力できることが条件
になります。原則的には現地に住み込みで専念することになります。また、
土・日に関しても地域の活動に積極的に参加することも地域の信頼を得てい
くためには必要になります。
Posted by Neethすたっふ at 17:30 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
地域仕事づくりチャレンジ大賞*北海道ブロック代表が決定! [2011年07月19日(Tue)]
7月15日(金)

エルプラザにて、北海道各地の仕掛け人・担い手が集う
「地域仕事づくりチャレンジ大賞」を実施いたしましたびっくり

学生部門の北海道ブロック代表には、
『北海道のビジョナリーカンパニーの魅力を発信!
社長の右腕として、賑わいとビジネスを創出せよ!』をプレゼンテーションした
札幌学院大学の佐々木雄一君が選ばれましたハート



9月9,10日に東京で行われる全国大会に出場します。
ゆうちゃん、がんばってね。

これからは、鬼のブラッシュアップが待ってるよ〜困ったキラキラ


学生部門に出場した、金子君。
フュージョン株式会社でのプロジェクトを発表
受入企業の担当者の方も応援に駆けつけてくれました!


参加者は、57名。
「来年は自分もあの舞台に立ちたい!」
「プレゼンテーターの熱意を感じて、自分も行動しようと思った!」
と参加者はワクワク


鋭い質問を投げかける審査員の方々
(左)株式会社アドバコム代表取締役 臼井純信氏
(中)北海道経済産業局産業部産業振興課長 中野健氏
(右)小樽商科大学商学部准教授 大津晶氏
お忙しい中ありがとうございました!



参加者の皆様にとって、希望が沸き出てくるイベントとなっていれば幸いです。
Posted by Neethすたっふ at 16:50 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
いよいよ明日は説明会! [2011年07月07日(Thu)]
明日はいよいよ

インターンシップ説明会です!



13プロジェクトの説明を

熱血さわやかコーディネーターの柴田がお伝えいたしますびっくり


当日の飛び込み参加もOKです笑顔



お友達とお誘いあわせの上、ご参加くださいね。


日 時:2011年7月8日(fri)18:30~21:00
場 所:合資会社Neeth (札幌市中央区北1条西7丁目1-15 あおいビル8F)
参加費:無料

◆プログラム◆

18:15 開場
18:30 開会
    ニーズとインターンシップの説明
18:45 インターンOBG体験談
19:45 休憩
19:55 夏のプロジェクト紹介
20:45 キャリア面談について・アンケート記入
21:00 OBGとの交流会
Posted by Neethすたっふ at 18:15 | インターン | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ