CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« もりむら日記 | Main | 岩見沢市の商店街»
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

Neeth株式会社さんの画像
最新記事
最新コメント
華澄
皆様はじめましてです。 (04/10)
くろいし、中途半端に居なくなるお知らせ (10/25) さかい
男女の無駄な時間 (06/28) いしい
くろいしの車が、もう5日も動きません (03/08) 近藤
時にはトマト以外で (09/15) ー・
時にはトマト以外で (09/09) 近藤
ミニトマトの品種 (09/02) ブラックチェリー
ミニトマトの品種 (09/01) フェア担当:北川
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/08) fujicopudding
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/05)
http://blog.canpan.info/neeth/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/neeth/index2_0.xml
わくわく職業体験@岩見沢 [2013年10月08日(Tue)]
みなさん、おはようございます。

まだまだ自転車で通います、森村です。



9月末の岩見沢商店街は賑やかでした。



■小学生の90分職業体験

■中学生の1日職業体験

■大学生の3週間職業体験


==========


小学生の90分職業体験
P9281008.JPG
小学生は、とても意欲的です。
掃除を頼まれ、掃除グッズの奪い合い。
開始5分で飽きます。腰が痛いらしいです。
しかし、時間は90分。
店主さんは、仕事を探す仕事で疲れ果ててしまいました。




中学生は、授業の一環。

駄菓子屋の品出しを一生懸命にこなします。
申し訳なくなるくらい、与えられた仕事を一生懸命こなします。


大学生の3週間職業体験
P9120968.JPG
自ら仕事を探し、自ら進め、自ら学んでいきます。
打ち上げ後、JR内で必死で日報を書く懸命さ。



==========

職業体験後、

岩見沢商店街に触れ、

大学生からは、
「インターン期間が終わっても、またイベントで顔を出します!」
「商店街は魅力的。店主さんにいつか恩返ししたい。」との声。

たった90分で、初めて来た小学生も、「また来たい」との声。




物を売って喜ばれるだけではなく、
「あの人と話すと楽しい」「あの人の店だから買う」
安心や信頼関係を築くプロがたくさんいるからこそ
岩見沢の商店は何十年も永続しているのだなあ。


これからは商店街が求められるはず。


商店街の可能性を改めて感じた1日でした。

Posted by Neethすたっふ at 06:00 | 岩見沢商店街 | この記事のURL | コメント(0)