CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 高野忘備録 | Main | アヤログ»
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

Neeth株式会社さんの画像
最新記事
最新コメント
華澄
皆様はじめましてです。 (04/10)
くろいし、中途半端に居なくなるお知らせ (10/25) さかい
男女の無駄な時間 (06/28) いしい
くろいしの車が、もう5日も動きません (03/08) 近藤
時にはトマト以外で (09/15) ー・
時にはトマト以外で (09/09) 近藤
ミニトマトの品種 (09/02) ブラックチェリー
ミニトマトの品種 (09/01) フェア担当:北川
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/08) fujicopudding
インターン・フェアの目玉は2つ! (06/05)
http://blog.canpan.info/neeth/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/neeth/index2_0.xml
冬の野菜 [2011年11月18日(Fri)]
20回目の更新となります。近藤です。

つい先日、ユキムシが飛んでいるなと思っていたのですが、
もう雪も降り、市内では場所によって積もっている所もあるそうですね。

さて、今日はビオファームなかむらの農産物のお話です。
夏場はトマトなどを作り、札幌市内のこだわりのお店で出会うこともありましたが、
冬場はホウレン草などの葉物の野菜が買えるようです。

美味しい味を求めて、施肥の割合や量を試行錯誤し、
そのままで食べても美味しい冬の葉物野菜。


ビオファームなかむらの野菜を見かけたら、是非、
サラダ等にして楽しんでみて下さい!
Posted by Neethすたっふ at 18:07 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
4:2:1 [2011年11月10日(Thu)]
何の比率かと問われれば、 iphone か android か「それ以外の携帯電話」の比率です。
本日19回目のブログ更新をする近藤が、独自に勝手に調べました。

標本の抽出に大きな偏りがあるかも知れませんが、
統計分析を行うわけではないので笑って許して下さい。

さて僕のスマートフォンは android 端末ですが、
ここ数日 iphone に触れる機会がありました。

大まかな動作や操作は何となく似通っていますが、
慣れていない事や、日本語入力のシステムが微妙に違うため、
スマートとは言えない作業になってしまいました。


似ている機器とは言え、難しいものですね。
ですが、新しい機械を触れた事については近藤は非常に楽しかったです。

そう言えば、neethでも社内が若い方々で賑わっていますが、
注意してみるとスマートフォンを手にされている方々が多い気がしますね。
携帯電話市場においては徐々に、スマートフォンがシェアを拡大しているのでしょう。

多機能になったり、より「PC」に近い端末になり、
今までのボタンのあった、折りたたみ式の「携帯電話」よりも、
ユーザーが覚えなければいけない事は格段に多くなりました。

「同期」と称する機能が孕むリスクなんかも考えなければなりません。
よくニュースサイトやブログ等では「ICTリテラシーの向上が…」とも言われています。

便利なスマートフォンですが、考えて使わないといけませんね。
それでは、今日は失礼します。
Posted by Neethすたっふ at 19:49 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
だいこん! [2011年11月02日(Wed)]
確か18回目の更新となります。
こんにちは。今月18日が誕生日の近藤です。

さて、先日、きたベジ×ドリ農部さんのイベント、
「九州発!世界一の桜島大根にかぶりつこう☆」
http://www.facebook.com/event.php?eid=240686442647332

に参加し、はるきちオーガニックファームさんで桜島大根を掘ってきました。
はるきちオーガニックファーム
http://www.harukichi-farm.com/

桜島大根とはそもそもどんな大根ぞや、と思われる方も多いと思います。

ものすごい大きな大根です。
蕪をものすげーでっかくした大根です。



本来は、鹿児島県、桜島での特産品ですが、
環境ががらりと変わってしまう北海道でもちゃんと育つんですね。

さて、きたベジ×ドリ農部のイベントの後、収穫した桜島大根をお土産に頂きました。
体重計で図ると3kg!!もありました。

バスケットボール代のサイズですね。

これだけ大きいので、その日のうちに約1/4を煮物に使い、1/8で浅漬け作り、
1/8を千切りにしました。

「さて、こんどう君の目の前のまな板には、どれくらいのダイコンが残っているでしょう?」
算数の問題にありそうですね。

閑話休題。



さて、千切りにした大根ですが、サラダで食べるわけでもなく、ちょっと変わった金平にして楽しむわけでもありません。
今回は、大根餅を作ることにしました。



大根餅は点心の一種で、割とポピュラーなものだそうです。僕は知りませんでした。
大まかに一息で言うと、千切りにした大根を茹でて荒熱を取り、片栗粉と水、塩や胡椒などの好みの調味料、そして桜海老を混ぜたタネをごま油で焼いたもの、だそうです。

今回は桜海老が無かったため、鰹節で代用しました。
やり方によっては、和風にも出来そうですね!

焼き立てですと、外はかりっと、中はもちもちとした食感、
加えてはるきちさんの美味しい桜島大根の味を楽しめますよ!

それでは今日はこの辺で。
Posted by Neethすたっふ at 18:15 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
揃えたい!揃えたくて仕方がない! [2011年10月25日(Tue)]
17回目の更新となります。こんにちは。

本日、社内では YUKI の「メランコリニスタ」が流れていました。
ベースの旋律がシンプルな癖に格好良く、弾くと難しく、かつ楽しかったなぁ、と、
ふと思った近藤です。
別にメランコリーではありません。ベースを弾いた事があるだけです。

さて、エクセルを使用して報告書の作成や各書類を作る機会も、
少なくは無いと思います。

表計算ソフトに画像やグラフを挿入し、文章も書いて体裁を整えていると、
どうしてもグラフや画像の高さ、位置がずれてしまうと思います。


微妙にずれてますね。
ずれていますね。

揃えたくなりませんか!?

こんな時、目分量でちまちまと直すのは非常に、手間です。
そんな時、思い出してください。

「alt」キーです。

「alt」キーを押しながらグラフや画像を動かすと、
セルの角に、グラフや画像が吸い付きます。
グラフや画像だけでなく、オートシェイプや線も吸い付きますよ。



すっきりした所で、今日はこの辺で。
Posted by Neethすたっふ at 21:08 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
サラダ戦隊ニガミグリーン! [2011年10月14日(Fri)]
こんにちは。近藤です。
16回目の更新となりました。

気候もがらりと変わり、体調管理には気をつけないといけない、
と意識はしていたのですが、何やら風邪のような感じです。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、冷えてくるのは残念、とも思いがちですが、
食べることに関しては残念なことばかりではなく、寧ろ多いと思います。

冬に旬の魚は、キュと身が締まりつつも、濃厚な旨みと言える脂が乗ります。
野菜などでは、植物の生物的な反応から、甘みや栄養成分が増すとされています。

今回は、葉野菜のご紹介です。


もう既にサラダになっていますが、全てルッコラです。
名前だけは聞いた事がある方が多いのではないでしょうか?

よくスーパー等でパックされている、リーフサラダのセットに含まれていたり、
牛肉などと一緒に炒められることが多いと思います。

そんなルッコラを、先日見かけたので早速束で買ってきました。
俎板の上におもむろに野菜を広げ、写真を撮り始める近藤を奇異の目で見ないで下さいね!

ある程度まで満足な写真が取れたらいよいよ実食です。

生で一本、水で洗っただけで食べてみると、
なかなか爽やかな苦味が口内に広がり、「あぁ、葉物だなぁ」と実感させられます。
そして、その苦味がそこそこ強いにも関わらず、また食べたくなる「美味しい苦味」なのです。

が、
ルッコラをごそっと集めたサラダは失敗でした。
物凄く、苦いです。
苦いです。
苦いです。

調味料ボックスの中の片栗粉の用に、前面に出てきてはいけないんだな、と思いました。
ルッコラ自体は悪くないんです。

ルッコラのみのサラダを作ろうとしたセンスが、一番悪かったです。
もしかするとドレッシングに大蒜を入れ過ぎ、味が喧嘩していたせいかもしれません。

それでは、今日はこの辺で!
Posted by Neethすたっふ at 22:25 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
南瓜はいつまで保存できるのか? [2011年10月07日(Fri)]
こんにちは。近藤です。
久々に農業ネタで日記を書くことが出来てちょっと喜んでいます。

さて、さっぽろオータムフェスト2011も終わってしまい、落ち着いてきた大通ですが、
じつはそのフェスの前に、9月3日、4日と有機農業フェスティバルが行われていました。

北海道有機農業フェスティバル
http://yuki-hirogaru.net/news_list/hokkaido2011.html

小雨が少々厳しい中、近藤はやはり大通に出没し、
有機農業に関するパンフレットを一式ごそっと貰って行ったり、
アンケートに答えて有機農業の展望について無茶な質問と語りをしたり、
野菜の品種について問いかけをしたりとしていました。

出展者の方々や、僕の問いに答えてくださった運営の皆様、ありがとうございました。
遅ればせながらこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

さて、
このイベントでの一番の収穫は南瓜のなかでも「栗みやこ」という南瓜を購入した事でしょうか。

出展者の方からは、「今日のイベントのために早く収穫したので、1週間ほど置いた方が良いよ」と、
教わっていました、ので。

3週間程、寝かせてから料理してみました。


美味しい。
これに尽きます。

甘みは勿論ですが、少量の油を塗ってオーブントースターで焼いただけで、
物凄い美味しかったです。
これだけでお菓子と言うか、珈琲と一緒に並べても良い、そんな甘さと味の濃さでした。

これから冬になり、南瓜の様な貯蔵性の良い作物がどんどん買える様になりますね。
じゃがいもを箱買いしてゆっくり食べたり、
越冬野菜を楽しみにしている近藤です。

是非、カットしていない丸の南瓜を寝かしてみてください!
専門用語で言うと「キュアリング」だそうです!
甘みが増し、味も濃くなって良い事ずくめですね!

そう言えば以前、聞いた所によると、男性に料理してもらいたい野菜の王者が、
かぼちゃだそうです。
確かに、皮も硬いですし、包丁でカットするのが大変なようですね。

モテ野菜の南瓜、無骨な外見と優しさを内包したその濃厚な甘さが、
良いのかもしれません。

それでは、今日はこの辺で。

追伸
カット済みの南瓜は絶対に3週間も放置しないで下さい。
痛みます。
Posted by Neethすたっふ at 19:21 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
PDFの作成 〜PC編その2〜 [2011年09月28日(Wed)]
こんにちは。近藤です。
14回目の更新となりました。

前回のワードの小技に続いて、今回は office 2007 を使っている方へ有力な、
PDFへの変換方法を連ねていこうと思います。

office 2007 以降の環境では、ワードやエクセルから直接、
PDFを作成するプログラム(アドイン)が、
マイクロソフト社より無償で提供されています。

以下のリンクからプログラムをインストールするか、
2007 Microsoft Office プログラム用 Microsoft PDF/XPS 保存アドイン
検索サイトなどで「2007 pdf」と検索すると探し出せます。

インストール自体はOKボタンをテンポ良く、リズミカルに押していけば完了します。
様々な文書ですとか表計算シート、プレゼンテーション資料なんかも、
簡単にPDFにする事が出来ますよ!


office 2007 をお使いの方は、インストールしておいて損は無いプログラムです。
Posted by Neethすたっふ at 20:00 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
時には農業以外で [2011年09月16日(Fri)]
こんにちは、近藤です。13回目の更新ですね。
ふと今回はテーマを変えて、ワードの小技を書いてみようと思います。

本日は「文字数を数えるには?word2003編」です。

「400字以内で」とか「140字で」という指定のある、
文章を書く機会があるかも知れません。

大学のレポートで、「〜について2万字程度でまとめよ」と支持されたレポートを、
提出した記憶もあります。嗚呼、若かりし日々!

方法は簡単です。
全数を数えたければそのまま、あるいは数えたい範囲を選択し、

ウインドウ上部のメニューより
「ツール」を選び、
「文字カウント」を選択


します。



押せば即座に、
文字がカウントされます。



指定の文字数まで、どれくらいだろう。
これで何文字書いたんだろう、やっと1万字、折り返しだ!
凄ぇ、もうこんなに書いたのか!
と数値で確認したい方にお勧めの機能です。

「いや、そんな事知ってるし」というツッコミもあるかも知れませんが、
もしかすると今、インターンで頑張っている学生の皆様にも、
知らない方がいらっしゃるかも知れません。

お役に立てれば、幸いです。
Posted by Neethすたっふ at 22:32 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(0)
時にはトマト以外で [2011年09月08日(Thu)]
こんにちは。近藤です。
本日で12回目の更新になりますでしょうか?

まずは前回のクイズに回答のコメントを下さったブラックチェリーさん、
ありがとうございました!近藤は感涙にむせびいております。

さて、ここ最近トマトの話が続いていたので、
別の発見を連ねていこうと思います。

先週の日曜日の9月4日、台風の影響もあり、
雨の酷かった大通公園でしたが、そんな雨の中、
「有機農業フェスティバル」が開催されていました。

関連:有機農業ポータルサイト

ふらふらと店を回っていたのですが、最近のナスは実にカラフル、
多様な顔を持っていますね。

薄い紫のナスにはそんなに驚かないのですが、
緑とか白とか、形も丸かったり細長かったりと、
お前は本当にナスなのか、ナスを名乗って良いのかと問い詰めたくなります。

実際は問い詰めることは無く、即購入して、
後はじっくりとまな板の上で可愛がりながら問い詰めてやるのです。


さておき。

トマトとは関係の無い話でしたが、
今回もクイズを放り投げて本日のブログを締めようと思います。

  • トマト

  • ジャガイモ

  • ズッキーニ

  • ナス


この中で可愛そうな事に仲間はずれが1つあります。
さてどれでしょう?また、なぜ仲間はずれでしょう?
Posted by Neethすたっふ at 18:43 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(2)
ミニトマトの品種 [2011年08月31日(Wed)]
11回目の更新になります。近藤です。こんにちは。

物凄く楽しかった神宮マーケットについては、
柴田さんに先に書かれてしまったため、
泣く泣く別のテーマでブログを更新いたします。

さて。設問です。

  • ブラックチェリー

  • オレンジパルチェ

  • アイコ

  • シシリアンルージュ

  • イエローアイコ

  • 赤キャロル

  • 黄キャロル

  • 橙キャロル

  • ねね


■上記のリストを見て、以下の問いに答えよ。

  1. 大玉トマトの品種はどれか

  2. 細長いタイプの品種はどれか

  3. 原種に近い品種はどれか


という試験問題に近いクイズを放り投げます。
どなたかキャッチして頂ければ近藤が喜びます。

さて。話は変わります。

例えばトマトの栄養素って何が有名なんだろう?
ピーマンってどんな栄養が含まれているの?
みたいな疑問を抱く人もほんの少しはいらっしゃるかもしれません。

文部科学省による「五訂増補日本食品標準成分表」
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/05031802.htm


非常に細かく食品の栄養について、標準値が記されています。
じゅんさいとかコールラビ、きゅうりについては(しょうゆ漬け)等と言う小項目もありますね。

ちょっとトマトを調べたくなりましたので、今回はこの辺で。
Posted by Neethすたっふ at 18:59 | 今日の近藤 | この記事のURL | コメント(2)
| 次へ