CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年07月 | Main | 2015年09月»
子どもが運営するまち「とさっ子タウン」! [2015年08月26日(Wed)]
8月22日、23日に高知市文化プラザかるぽーとで、
「とさっ子タウン」が開催されましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

2015082208530000.jpg

ここは、子どもが運営する「架空の町」で、
楽しく仕事を体験して、社会の仕組みを学ぶイベントですイベント

参加するのは、小学校4年生から中学3年生までの約400人exclamation
そして、その子どもたちをサポートするのが、ボランティアさん達exclamation×2

今年は、のべ110人ほどのボランティアさんが参加してくれたみたい目
当日はもちろん、会場の設営とか準備の段階から活躍してくれゆうるんるん

2015082009280000.jpg
準備日1日目。まだ町が出来る前かわいい

2015082109590000.jpg
準備日2日目。段ボールの建物が出来てきゆうかわいい
なんのお店かなあぴかぴか(新しい)


当日は、お仕事ブースなどで子供たちのサポート。
2015082212010000.jpg
ハローワークで受付けするボランティアさん達かわいい
銀行、郵便局、お花屋さん、マンガ家など約40種類の仕事が
幅広く用意されちゅうそうなグッド(上向き矢印)


2015082213310000.jpg
副市長の男の子。がんばってお仕事しゆうかわいい

子どもと一緒に町をつくりあげる。
夢のあるボランティアですねぴかぴか(新しい)




今年度のボランティア募集は終了していますが、
来年も開催される予定だそうです。
興味のある方は、とさっ子タウンのHPをチェックしてみてねわーい(嬉しい顔)
↓↓↓


また、実行委員にチャレンジしてみたいexclamation
という方は、とさっ子タウン実行委員会事務局へお問いあわせを
↓↓↓
認定NPO法人NPO高知市民会議

Posted by なっちゃん at 13:33 | 訪問 | この記事のURL
Let's ハビボラ!!初めての人でも大歓迎! [2015年08月26日(Wed)]
台風が過ぎて一安心しましたね♪

今回は近森会グループ 社会福祉法人ファミーユ高知さんの
「高知ハビリテーリングセンター」に行ってきたよわーい(嬉しい顔)
IMG_5030.jpg

場所は、春野町にある平和団地の東、または春野総合運動公園の南東にあるよ!

どんなセンターかというと、ノーマライゼーションの理念に基づき
自立への支援と能力を獲得するトレーニングセンターなんだってexclamation
つまり、障がいのある方のできることを伸ばすことで
社会で自立した生活が送れるようトレーニングをしていくところだよぴかぴか(新しい)

中は清潔で明るく、とっても過ごしやすいところだった晴れ
職員さんもたくさんいて、とっても安心できるよグッド(上向き矢印)

センターの支援は主に9つに分かれていて、その中から4つご紹介するねわーい(嬉しい顔)

1つ目は自立支援
内容は、自立した日常生活または社会生活が送れるよう社会生活能力向上為の
必要な訓練をするところひらめきつまり、自宅での全ての動作の訓練をするよexclamation
身体に障がいがある方は機能訓練といって1年半利用できるんだ。
知的障がいや高次脳機能障がい等がある方は生活訓を2年利用できる。
その内容は大きく5つに分かれているけど、きちんと利用者さんの障がいに
合わせた形でメニューが決められていて、準備等も自分たちでするんだよぴかぴか(新しい)
こういう小さなところから自立の訓練をしているんだねexclamation
特徴はグループ訓練があって、みんなで買い物や料理・バスに乗るなどができるよ!
この写真はみなさんで文字を書く訓練だね。とっても達筆でびっくりしちゃった!
IMG_5019.jpg


2つ目は就労継続支援B型晴れ
一般就労等で就労が困難な障がいの方に就労の機会を提供し
生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、知識及び能力の向上のために
必要な訓練やその他の支援を行うところグッド(上向き矢印)
内容は活動内容は6つあって、チラシや名刺の作成や印刷、クリーニングや農芸科、
パン工房などがあるよexclamationパン工房にはパティシエさんがいて、パンのほかにお菓子も作って
病院や施設に販売してるんだってわーい(嬉しい顔)おいしそう黒ハート
IMG_5023.jpg 

IMG_5020.jpg
♪のマークが目印だよるんるん

農芸科は、みんなで畑を作っている!訪問した時は小麦の選別をしていたよわーい(嬉しい顔)
おすすめ作物はジャガイモ・サツマイモ・玉ねぎだってexclamation

3つめは就労移行支援
一般就労に就けるよう座学や企業実習等でのトレーニングを行い
一般就職に挑戦するところぴかぴか(新しい)
ここは、服装などもきちんと着る訓練もしつつ、1年間は作業や知識の獲得
2年目は実際に外に出て実習を受けるんだ晴れ
IMG_5025.jpg   IMG_5024.jpg

就職先として、企業の事務や、前職と同じ会社、清掃業務、製菓関係などが
あったんだってグッド(上向き矢印)凄いね!!


4つ目はグループホーム「はるのハビリホーム」
自立した地域生活及び社会活動の参加をするための生活の場だよ家
ここでは、一人暮らしの訓練のような形で、お部屋もマンション型だったりと
完全にプレイベート空間。保護者さんから離れて精神的にも自立しそうだねわーい(嬉しい顔)
IMG_5027.jpg


4つを紹介したけど他にも魅力がいっぱいひらめき

これらは全て一連の流れのようになっていて、たとえば事故等で入院された方が
すぐ社会復帰するのではなく、少しづつ少しづつ段階を踏んで訓練して
自信もつけて安心して社会に出ていける仕組みになっているんだね晴れ

今日は、ガイドを見てボランティアに来てくれた中学校1年生にお話を聞いたよ晴れ
すると「楽しそうな姿を見て自分も楽しいるんるん
「訪問前はかわいそうと感じていたけど、そうじゃなくてみんな成長しているって知った。
だから町で出会っても決めつけないようにしようと思った」だってexclamation
素直な意見とともに、彼女自身の中でも価値観が変わったんだねわーい(嬉しい顔)
本当に素敵な笑顔のかわいい子でしたかわいい

最後に、丁寧にセンターの説明をしてくださった担当の尾崎さんでするんるん
IMG_5029.jpg
笑顔が素敵な親しみやすい方です晴れ
ありがとうございましたるんるん


興味がわいた、もっと知りたい方はこちら↓
お問い合わせはコチラ↓
内容:障害児との屋内外活動利用者さんとともにおこなう生産活動
    草引き等の美化整備
場所:高知ハビリテーリングセンター
期間:7月18日〜8月31日 時間は応相談
条件:体力がある方、ボランティア保険加入
電話:088−842−1921(担当:尾崎)
Posted by なっちゃん at 10:20 | 訪問 | この記事のURL
| 次へ