CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【8月31日】肉じゃが 冷奴 味噌汁 [2018年08月31日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、肉じゃが、冷奴、味噌汁、ご飯でした。

肉じゃが.jpg

提供して頂いたジャガイモがあったので、久しぶりに肉じゃがを
要望して作りました。

いつものように材料をカットしたり、料理を皿に盛りつけたりして
みんなで手分けして準備しました。

調理.jpg

今日も大きなテーブルで、お袋の味を思い出す肉じゃがを皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

自分の好きな布を使ってポーチや布にクレヨンで絵を描き、描いたとこを
刺繍用の糸で縫ってオリジナルの小物を作ったりしています。

今日は、一人の利用者さんが、キャラメルポーチを作りたいということで、
リサイクルの布から選んで挑戦され、3時間ほどで完成させられました。

ポーチ.jpg

他の方は、前回の続きをやったり、新しく参加して絵を描くとこから進まれたり、
作業する交流室には、癒しの音楽が流れる中で、心地よくハンドメイドの時間を
過ごされました。

今日、利用者の方が友達を連れてきて、気軽に利用できる居場所なので、
と紹介してくれました。
【8月30日】カレー 野菜サラダ [2018年08月30日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、カレー、野菜サラダでした。

カレー.jpg

夏バテ気味の体調を回復させるには、香辛料の利いたカレーを食べて
新陳代謝を促進することで、良好な体調を維持するのに最適な
メニューなので決めました。

カレーの香りを嗅ぎ、食べることで、ストレスが抑えられ、仕事に
対するモチベーションが維持され、疲労も軽減されるそうです。

今日も大きなテーブルで、夏バテ防止のカレーを皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、書き方スキル(広報誌掲載)でした。

自分の体験などに関して書くことを通じて伝えることを考えてもらう
プログラムです。

今日は、8月のかふぇらてのプログラムに参加したことを
振り返ってもらいました。

それぞれ興味のあるプログラムに参加して感じたことを書いてもらった
文章を広報誌に掲載する予定になっています。

今日、利用者の方からスイカ1玉を提供して頂きました。
暑い夏には、もってこいの果物で、食後に早速いただきました。

スイカ.jpg
【8月29日】冷し中華、ベーコン・ちんげん菜・ピマンの炒め物 [2018年08月29日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、冷し中華、ベーコン・ちんげん菜・
ピーマンの炒め物、ご飯でした。

冷やし中華.jpg

朝夕は、涼しくなってきましたが、日中は暑い日が続いているので、
冷し中華で食欲を増進してもらうために決めました。

麺と酢は、夏場の食欲減退を防ぐ効果があるので、夏にはもってこいの
メニューであり、利用者も大好きなメニューになっています。

今日も大きなテーブルで、暑い日の冷し中華を皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、DVD鑑賞(好きな動画を見て交流)でした。
自分の好きな動画(映画・スポーツ・音楽)を紹介して、
参加者と交流をするプログラムでした。

今日は、参加者の方からマザー・テレサの映画を希望されたので観ました。

87年の生涯を捧げた伝説の修道女マザー・テレサの人生を映画にした作品で、
インドでの貧困と飢えに苦しむ人々のため、祈ることだけではなく、
具体的に行動を起こして救っていくことが描かれた作品でした。

映画を見て、自分のエゴイズムに気づかせてもらいました。少しでも
困っている人や苦しんでいる人のために何かをしてあげたいと思った、
という感想でした。

マザーテレサ.jpg
【目次】食育活動(8/22〜8/27) [2018年08月28日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

ハンバーグ.jpg
8月27日】ハンバーグ&レタス・インゲン 味噌汁

オードブル.jpg
8月26日】オードブル 焼きおにぎり

アジ.jpg
8月25日】アジの開き 里芋のぬた和え 大根サラダ  味噌汁

鮭.jpg
8月24日】鮭のバタ焼き&ウインナー・焼豚付き ところてん 卵スープ 赤飯

チキン南蛮.jpg
8月23日】チキン南蛮&野菜サラダ 味噌汁

かき揚げ.jpg
8月22日】野菜のかき揚げ 切り干し大根の煮物  味噌汁
【8月27日】ハンバーグ&レタス・インゲン 味噌汁 [2018年08月27日(Mon)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、ハンバーグ&レタス・インゲン、
味噌汁、ご飯でした。

ハンバーグ.jpg

また、暑さがぶり返してきたので、夏の後半の夏バテの予防にハンバーグを
食べて元気を取り戻すために作りました。

ハンバーグ は、血行改善の効能にとても良く効き、全ての病気は血行に原因が
あるといわれている通り、血行を改善すれば、ほとんどの症状が改善します。

今日も大きなテーブルで、血行改善のハンバーグを皆で美味しくいただくことが
できたことに感謝です。

午後のプログラムは、スクラッチアート(大人の本格的な絵画)でした。

スクラッチ.jpg

誰でもなぞって削るだけでキラキラの銀色や虹色の美しい絵を描くことができ、
無心で削って描く世界は、カラフルな色が浮き出てくる作品もあり、見る人に
明るく軽やかな気分にしてくれる効果があります。

作品を制作している時は、日頃の悩みやストレスを忘れるぐらい集中してしまう
ので、気分転換には効果的なプログラムです。

今日は、スクラッチアートの細かな線で削るのが苦手という方もいたので、
好きなプログラムをやっていただきました。

以前、利用していた方が野菜を提供してくれました。

野菜.jpg
【8月26日】オードブル 焼きおにぎり [2018年08月26日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、誕生会だったので、
オードブルとおにぎりでした。

生協からオードブルを取って、おにぎりは毎日の食育で残ったご飯を
取っといたのを利用して作りました。

オードブル.jpg

今日も誕生日の方がおられたので、参加者からお祝いの言葉を伝えてもらって
歓んでもらいました。

今日も大きなテーブルで、誕生会の食事を皆で美味しくいただくことが
できたことに感謝です。

午後のプログラムは利用者全体会議でした。
利用者全体会議は、かふぇらての目的である居心地のよい居場所として
過ごすために問題はないか、改善すべきことはないか、などを話し合う会議です。

また、9月のプログラムに関して、利用者に検討と提案してもらうための
話し合いの場でもあります。

9月からの新規のプログラムとして、井手勝也看護大4年生の卒業研究で、
音楽交流として生の音楽を演奏する活動研究を実施したいということで、
9月9日(日曜)に組み込みました。

また、金丸祥子弁護士に利用者自身が地域生活するうえで自分を守る
ための法律に関した講座を9月22日(土曜)に行うことになりました。

その他、季節に応じた内容を従来のプログラムの中で行うことに決まりました。

スケジュール.jpg
【8月25日】コミュニケーションスキル 生演奏 [2018年08月26日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日のコミュニケーションスキルの講師である矢野秀蔵氏の後輩である
県看護大学4年生の井手勝也さんが、卒業研究で
「音楽の生演奏にふれることによる精神の病を持つ方及びスタッフへの影響」
というテーマで精神障害者の施設で演奏して生の反応を聞くことを目的に
生演奏を実施しているとのことで、かふぇらてでも卒業研究を実施させて下さい
ということで、コミュニケーションスキルの講座の後半に演奏してもらいました。

生演奏.jpg

電子ピアノとカホンで同級生と一緒に生演奏をやって頂きました。

これを機会に、プログラムとして「生の音楽にふれる音楽交流」ということで
定期的に実施を考えています。

参加者のコメントです。
皆で「上を向いて歩こう」が歌えてよかった、聴けてよかった。
作詞作曲の永六輔、中村八郎、坂本九だ、という話ができてよかった。

矢野秀蔵さんのコメントです。
演者も初め緊張していましたが後半聴衆もしっかり耳を傾け、
良い時間になったと思います!

生演奏2.jpg
【8月25日】アジの開き 里芋のぬた和え 大根サラダ  味噌汁 [2018年08月25日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、アジの開き、里芋のぬた和え、大根サラダ、
味噌汁、ご飯でした。

アジ.jpg

大きくて新鮮なアジの開きがスーパに出ていたので、今日の料理に使うことを
食育担当の黒木さんが決めてくれました。

アジは干物にすると、アミノ酸などの旨み成分が生成されます。
さらに、ビタミンやミネラルなどの栄養素が濃縮され、たんぱく質や脂肪が
生魚のときより、2倍以上に増えるといわれています。

今日も大きなテーブルで、新鮮なアジの開きを皆で美味しくいただくことが
できたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、コミュニケーションスキルでした。
精神科看護師の方を講師にコミュニケーションのスキルを高めるための
講座を実施しています。

入院などを経験するとコミュニケーションが衰えてくることになり、
地域での生活に支障があるのが現実です。

それを補うための訓練として、相手に伝えるための必要なスキルを
話し合いながら身につけています。

今日は、参加者から家族、自身の今後のことについて話し合う機会に
なりました。

参加者同士で話し合いながら、最終的に議題の提供者から、相談できる機関を
利用して情報を集めながら今後のことを整理していきたい、と発言されました。

支援者の方から鍋などを提供して頂きました。
かふぇらてで使わない提供品は、利用者の一人暮らしで必要であれば提供する
ことにしています。

鍋.jpg
【8月24日】鮭のバタ焼き&ウインナー・焼豚付き ところてん 卵スープ 赤飯 [2018年08月24日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、鮭のバタ焼き&ウインナー・焼豚付き、
ところてん、卵スープ、赤飯でした。

赤飯.jpg

今日は、以前、利用者の方がもち米を提供してくれたので赤飯にしました。

赤飯は、祝い事の時に炊いて食べるものですが、参加している方に
何か祝い事はないですか、と聞いたら、今月誕生日ということだったので
皆で祝って食べました。

今日も大きなテーブルで、お祝いの赤飯を皆で美味しくいただくことが
できたことに感謝です。

ところ天.jpg

午後のプログラムは、音楽を通して交流でした。

好きな音楽を紹介して、なぜ好きなのか、好きになった経緯などを話して
交流するプログラムです。

今日は、最初に気分調べをしてからそれぞれの好きな曲を選んで、
聴いてから、この曲を選んだ理由や曲の好きになった経緯を話してもらいました。

中森明菜、山口百恵、酒井法子、HY、ダパンプ、グレイ、松任谷由美、
などの歌手の曲が選ばれました。

ダパンプのifを聴いて、今ヒットしているUSAを聴いてから、ネット上で
話題になっている替え歌の動画を見ました。

特に宮城県栗原市の替え歌の動画を見て田舎の何もないというのを売りにして、
上手く活用した動画だと感じました。

早速、かふぇらての替え歌の動画を作ってみては、と提案しました。

今日も利用者の方から里芋を提供して頂きました。
ジャガイモと里芋を使って煮物にしたら美味しいのができると話しになりました。

里芋.jpg
【8月23日】チキン南蛮&野菜サラダ 味噌汁 [2018年08月23日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、チキン南蛮&野菜サラダ、味噌汁、
ご飯でした。

チキン南蛮.jpg

利用者の方の大好物のチキン南蛮を食欲減退の夏場に食べて
体力を維持して夏バテを乗り切りましょうということで決めました。

鶏肉にはビタミンAが豊富に含まれており、ビタミンAは細胞分裂を促す
効果があります。鶏肉は、動物性の脂が一緒に摂取できるため、胃が
活性化して体温を上昇させて免疫力も相乗効果で高めてくれるのです。

今日も大きなテーブルで、宮崎名産のチキン南蛮を皆で美味しくいただく
ことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

プログラムを実施する前に、利用者の方が診療所に通院していて
調子を崩し入院をしたいのですが、高額医療費制度でなく、
もっと入院費を安くする方法や短期の入院に適した病院はありますか
ということだったので、入院費に関しては、親と世帯を別にすることで
税金を払はなければならないけど入院費が安く済むことや、入院に
関しては、療養型の病棟でなく急性期病棟のある病院がよいのでは
ないですか、と伝えました。

今日のプログラムは、COLORING講座で、今回が2回目の新規プログラムで、
色を使って自分の好きな世界を作り上げるプログラムでした。

今日は、アニメの主人公やディズニーのキャラクターなどを準備しました。
利用者の体調の状態によって実施が左右されるのですが、楽しくやって
いただけることをメインに好きな色を塗って気軽にやっていただいています。

今日は、利用者さんから畑から取れたばかりのジャガイモを提供して頂きました。

じゃがいも.jpg
| 次へ