CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


【1月9日】サバの塩焼き カブの酢の物 味噌汁 [2019年01月09日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、サバの塩焼き、カブの酢の物、味噌汁、
ご飯でした。

サバ.jpg

正月は、肉類が多かったということで、サバの塩焼きになりました。
サバの塩焼きもフライパンで焼くと綺麗な焼き色になって食欲を
誘ってくれます。

DHAでお馴染みの鯖ですが、鯖にはEPAという注目成分に加えて
ビタミン類も豊富です。記憶力向上や、骨や歯の育成を促進し、
血液をサラサラにする効果があります。

今日も大きなテーブルで、栄養豊富なサバの塩焼きを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

COLORING講座のプログラムは、色を使って自分の好きな世界を
作り上げるプログラムです。

その日の心理的な面から使う色に注視することで、その人の状態を
お互い理解することになるし、好みの色を塗ることに集中することで
気分転換になったりするので、色を使った交流をしています。

カラー.jpg

今日は、正月や誕生日や花の模様に関する素材を印刷したのに色を
塗ってもらいました。

それぞれに好みの素材を選んでもらって、好きな色を塗って
出来上がりを楽しみにしながら制作しました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1418896
コメント