CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

小林さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoku/index2_0.xml
かふぇらて【場所・利用案内】【目次】【総集編】 [2020年01月01日(Wed)]
かふぇらて.jpg

場所案内】「かふぇらて」 2つ目の信号を南へ  [2017年05月05日(Fri)]

「かふぇらて」の利用について】  [2017年05月21日(Sun)]

【目次】食育活動(2017.4〜)
 日付をクリックすると、その週の食育の画像一覧にリンクします。
 それぞれの日付から、その日の活動の記事にリンクします。

【総集編】日曜の食育(2018.2〜)

【総集編】みんなのエクササイズ(2018.1〜)

【3月21日】クリームシチュー キュウリの酢の物  玄米ご飯 [2019年03月21日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、クリームシチュー、キュウリの酢の物、
玄米ご飯でした。

クリームシチュー.jpg

クリームシチューに使われる牛乳がカルシウムが多く含まれていて、
興奮を抑えたり、骨を健やかにする効果があります。

にんじん、たまねぎ、じゃがいものいずれも「カリウム」が豊富なので、
塩分の摂り過ぎが心配される汁物にはうってつけというわけです。

今日も大きなテーブルで、色々な効果があるクリームシチューを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、ピアサポートガイド(お互いが支えるスキル)でした。

かふぇらてのコンセプトである、ピア(仲間)としてお互いに支え合うことが
できる関係を築いてもらうことが地域生活するうえで重要な課題だと考えています。

お互いを支えるにはどうしたらよいか、自分の体験を生かして支えることが
できるにはどうすればよいか、などを話し合ってピアサポートを学んでいます。

今日は、参加者にテキストガイドの中で興味のあるページを聞いて実施しました。
「自分自身を大切にする」ことと「他者を大切にする」ことの葛籐という
項目のページを読みながら進めました。

「私」と「他者」には、境界(バウンダリー)があり、お互い境界を尊重し、
守ることができるかによって良好な関係を生み出すことになるということでした。

馬生んだリー.jpg

バウンダリーが形成されていないと色々と相手に惑わされたり巻き込まれたりして
自分が背負ってしまうことになるので、しっかりと自分の境界と限界を知り、
守ることが相手を支えることになるということでした。
【3月20日】八宝菜 インゲンとカニフライ 玄米ご飯 [2019年03月20日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、八宝菜、インゲンとカニフライ、
玄米ご飯でした。

八宝菜.jpg

八宝菜は、多くの野菜や肉を入れるので、とても栄養バランスの
良い食べ物です。

調理.jpg

八宝菜には、ビタミンB12が多く含まれていて、赤血球や核酸の
生成に効果的だったり、エネルギー代謝にも効果があります。

また、ビタミンDも豊富に含まれていて、カルシウムの吸収、
生成に必要な栄養素です。

今日も大きなテーブルで、野菜一杯の八宝菜を
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

配膳.jpg

午後のプログラムは、COLORING講座(色で作る世界)でした。

今日のプログラムは、COLORING講座で、色を使って
自分の好きな世界を作り上げるプログラムです。

好みの色を塗ることに集中することで気分転換になったりするので、
色を使った交流をしています。

今日は、ディズニーのアニメの素材を印刷して準備しましたが、
参加者の方が塗り絵が苦手だったので、自分の好きな
自主プログラムで過ごしてもらいました。

通常は、それぞれ好きな素材を選び好きな色を塗っていくことで、
世界で一つだけの色の創造世界を制作することをメインに
気軽に楽しく色塗りをやっていただきます。

今日、訪問看護ステーションの紹介で訪ねて来られたので、
市への登録条件やプログラムなどを説明しました。





【目次】食育活動(3/13〜3/18) [2019年03月19日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

ハンバーグ.jpg
3月18日】ハンバーグ&レタス・トマト 味噌汁 玄米ご飯

カラオケ.jpg
3月17日】カラオケでの交流

サバ.jpg
3月16日】サバの塩焼き 鶏の蒸し煮 味噌汁  玄米ご飯

野菜炒め.jpg
3月15日】野菜炒め うずらの卵フライ 味噌汁 玄米ご飯

鶏天.jpg
3月14日】とり天 ホウレンソウの胡麻和え 味噌汁  玄米ご飯

オムライス.jpg
3月13日】オムライス コーンスープ


【3月18日】ハンバーグ&レタス・トマト 味噌汁 玄米ご飯 [2019年03月18日(Mon)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、ハンバーグ&レタス・トマト、味噌汁、
玄米ご飯でした。

ハンバーグ.jpg

利用者の大好物のハンバーグが今日のメニューに決まりました。
ハンバーグ は、血行改善の効能にとてもよく、全ての病気は血行に
原因があるといわれている通り、血行を改善すれば、ほとんどの
症状が改善します。

今日も大きなテーブルで、大好物のハンバーグを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ペーパークラフト(紙で作る世界)でした。

ペーパークラフトは、手先を使って紙を切ったり、貼ったりして
自分の好きな世界を作り上げるために集中することを身につけるプログラムです。

季節によって色々な素材が提供されているので、季節感を感じて制作したり
することで、色々な思い出を話したり制作したりして、楽しく過ごせるプログラムです。

今日は、卒業シーズンなので卒業に関するメッセージドールの素材を準備して
参加者に作ってもらいました。

ペーパークラフト.jpg

ペーパークラフトが苦手な方も参加されたので、自分の好きな自主プログラムで
過ごしてもらいました。

プログラム実施中の雑談で、ここ数日夜寝れなくて困っていたので、
24時間対応の訪問看護ステーションの担当に電話したら、寝よう寝ようと考えないで、
いつか寝れるという気持ちで横になるとよいですよ、というアドバイスの言葉が
効果てきめんでした、と話される。

利用者の方が、新玉ねぎや飲み物を提供してくれました。

新玉ねぎ.jpg
【3月17日】カラオケでの交流 [2019年03月17日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

日曜の食育は、只今、休止中です。

午後のプログラムは、施設外活動(カラオケでの交流)でした。

カラオケ.jpg

施設外活動の目的は、地域生活するうえで生活機能を少しでも
回復することと、生活を楽しむことで、積極的に試みるきっかけに
なればよいと実施しています。

カラオケ活動によって、好きな歌を歌って気分転換したり、利用者同士の
交流で嗜好や理解を深める機会になり、人間関係の良好なあり方として、
お互いが配慮したり、対応できる関係を作って、施設外活動でのふれあい
交流を活かしています。

マイク.jpg

今日も参加者で好きな曲を歌って楽しく過ごしました。 
それぞれが好きな曲を歌って気分転換したり、他の参加者の好きな歌手や
歌を聞いて好みを知ったりすることができて、いい意味で楽しいカラオケ
活動になりました。
【3月16日】サバの塩焼き 鶏の蒸し煮 味噌汁  玄米ご飯 [2019年03月16日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、サバの塩焼き、鶏の蒸し煮、味噌汁、
玄米ご飯でした。

サバ.jpg

サバの塩焼きは、かふぇらてでは定番メニューになっていて、
フライパンで焼くのでいい焼けぐあいになって美味しさが倍増します。

鯖には、注目のDHA(ドコサヘキサエン酸)がたっぷり含まれて
アルツハイマー病や認知症を予防したり、血液中の中性脂肪を減らしたり、
生活習慣病の対策やストレスの緩和にも効果があります。

今日も大きなテーブルで、ストレス緩和の効果がある
サバの塩焼きを皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、コミュニケーションスキルでした。
精神科看護師の方を講師にコミュニケーションのスキルを高めるための
講座を実施しています。

今日の講座では前回の振り返りから、困っていることや悩んでいることに
ついて、言葉にして話すことで当事者の中にも同じような体験をされた方が
どの様に対処したか聞くことができる(支え合える)ことが、自分を
生きやすくするひとつの方法であると参加してくれた方々にお伝えしました。

また、「人は他の人から見られるということを無意識の内に気にしている」
という話になりました。外見はある意味その人の精神状態がみてとれる、
ということです。

このことについて参加してくれた方々と実体験も含め話し合うことができました。

講師の矢野秀蔵氏が4月から大阪の大学に栄転されるので、今日が最後の
講座になりました。

2年ほど講座の講師を引き受けて頂き、お互いの話し合いの中で
有意義なスキルを提供していただき有難うございました。

利用者の方から、お菓子と佃煮を提供して頂きました。
また支援者の方から、鍋・タッパー・皿を提供して頂きました。

お菓子.jpg

つくだ煮.jpg

なべ.jpg
【3月15日】野菜炒め うずらの卵フライ 味噌汁 玄米ご飯 [2019年03月15日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、野菜炒め、うずらの卵フライ、味噌汁、
玄米ご飯でした。

野菜炒め.jpg

野菜炒めは、いろいろな野菜を食べれるので、野菜に含まれている
栄養を豊富に取れます。

キャベツには、ビタミンUとビタミンCが豊富に含まれていて、
人参にはβカロテンが豊富です。
また、豚肉にもビタミンB1が含まれ疲労回復や夏バテ解消、
乳酸の除去などの効果があります。

今日も大きなテーブルで、栄養素が一杯の野菜炒めを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、生活機能訓練SST(地域生活の困りごと)でした。

生活するうえでの困りごとを、お互いの経験を踏まえて話すことで、
改善のヒントになったり、参考になるような話し合いを実施しています。

今日は、職場での困りごとなどを話し合いました。
障害者2名で働いているとこに応援ということで1名補充されたのですが
4月から応援がなくなるということで、仕事が増えた分を2名で分担
しなければならないし、どのような段取りで1日のスケジュールを決めるか、
困っているということでした。

困りごとがストレスにならないように職場・上司と話合うとよい
という意見でした。

薬の副作用で、アカシジアが発症して困っているという意見もありました。
症状としては、「じっと座っていたり、横になっていたりできず、
動きたくなる」という症状があるときには、すぐに医師に相談することが
大事という意見でした。

利用者の方が、いりごまを提供してくれました。
色々な料理に使えるそうです。

いりごま.jpg
【3月14日】とり天 ホウレンソウの胡麻和え 味噌汁  玄米ご飯 [2019年03月14日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、とり天、ホウレンソウの胡麻和え、味噌汁、
玄米ご飯でした。

鶏天.jpg

久々に大分のソウルフードであるとり天に決まりました。
鶏肉には良質のたんぱく質やビタミンAが豊富で、ビタミンAは粘膜を
健康な状態に保つほか、免疫力アップに役立つとされる栄養素です。

揉みこみ.jpg

身体を温める働きのあるねぎをたっぷり添えることで、風邪予防に役立ちます。

今日も大きなテーブルで、大分のソウルフードであるとり天を
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、みんなdeエクササイズ(運動を楽しく)でした。

あまり体を動かさない生活によって生活習慣病になる可能性があるのと、
体を動かすことで身体の新陳代謝を促進して、気分転換を図ることになり、
穏やかな心になるのを目的に実施しています。

今日は、
・柔軟性を高めるストレッチ
・有酸素ボクササイズ
・自律神経を整えるヨガでした。

前日の長距離の散策の影響で、少し疲労が残る中でのスタートでしたが、
最初のストレッチで身体をほぐしました。

ボクササイズは、マイペースで、リズミカルに身体を動かしました。
ヨガは、身体の硬い方でも大丈夫なポーズが多かったので、
気持ちよくリラックスできました。

夕方に新規に利用したいということで親子で訪ねて来られました。
一人でアパート生活をしているので食事などに困っているので
食育を利用したいという希望でした。
【3月13日】オムライス コーンスープ [2019年03月13日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFBより転載】

今日の食育のメニューは、オムライス、コーンスープでした。

オムライス.jpg

オムライスに使用されている材料は主に卵・米・ケチャップ・具になります。
卵のたんぱく質は良質な筋肉作りをサポートしてくれ、美肌効果も得られます。

フライパン.jpg

米にはタンパク質とビタミンB群が含まれ、代謝を円滑に行わせます。
ケチャップに含まれる成分にはコレステロール値を下げ、食物繊維も豊富に
含まれているため整腸作用があり便秘を解消してくれる効果があります。

今日も大きなテーブルで、色々な栄養素のあるオムライスを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、地域散策(地域に何があるか!)でした。

かふぇらてのある地域には、大淀川、橘橋、橘公園、ホテルなどがありますが、
実際行って地域のよさを実感することはないので、散策を通して風景から
受けるよさを実感してもらうことができればと企画しました。

今日は、かふぇらての前の路地を西に向かい、それから宮崎観光ホテルで
休憩して川下に向かって小戸橋の先まで行って左折して宮崎中のところを
左折して帰ってきました。7000歩ぐらい歩きました。

参加者のコメント
・初めてのコースだったので新鮮な気持ちで散策してきました。
・今までのコースとは違い、見る風景が新鮮に感じました。
居残りの利用者は、自分の好きなプログラムをやって過ごしました。

今日、開所と同時に、宮崎保健福祉専門学校に通ってる時に縁あって知合った
PSWの支援者が、卒業後、病院に勤務していましたが、地域での支援に
チャレンジしたいということで、相談支援事業所に転職することになりました、
と挨拶に来たので、エールを送りました。
| 次へ