CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

南国の陽気な風:支援センターかふぇらて

南国宮崎から精神障がい当事者が地域で自分の持っている特性を活かすことを、お互いサポートしたり、支え合うことを、日々実践する居場所としての支援センター「かふぇらて」から発信するブログ


<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

小林さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoku/index2_0.xml
かふぇらて【目次】 [2019年01月01日(Tue)]
ご案内】 【講座予定】 【活動・講座】 【食育活動】 【感謝・お礼
【11月15日】餃子 卵焼き ベーコンスープ [2018年11月15日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、餃子、卵焼き、ベーコンスープ、
ご飯でした。

餃子.jpg

「餃子は完全食」と言われることもあるほど、餃子は栄養
バランスの整った一品です。

皮には炭水化物、豚肉はタンパク質、そして野菜にはビタミンが
含まれるなど、餃子には、人間の身体を維持するために
必要な栄養素がギュッと凝縮されています。

今日も大きなテーブルで、栄養豊富な餃子を皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、地域散策(地域に何があるか!)でした。

かふぇらてのある地域には、大淀川、橘橋、橘公園、ホテルなどが
ありますが、実際行って地域のよさを実感することはないので、
散策を通して風景から受けるよさを実感してもらうことが
できればと企画しました。

橘公園の花壇の花やフェニックスを望みながら散策すると
気持ちのよい風が吹いて心地よくなり、気分転換になる地域です。

大淀河畔.jpg

今日は、参加者の方にコースを決めてもらいながらの散策にしました。
参加者に交差点で右か左か、順番に決めてもらって進みながら
橘公園に行きベンチで休憩して帰ってきました。

散策をする中でも楽しく利用者に自分で決めてもらうという行為を
やりながら実施しています。

今日も利用者2名の方が、マヨネーズ・蜂蜜、柿を提供して頂きました。

柿.jpg
【11月14日】鮭・シイラとほうれん草のムニエル 味噌汁 [2018年11月14日(Wed)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、鮭・シイラとほうれん草のムニエル、
味噌汁、ご飯でした。

ムニエル.jpg

シイラには、カリウムが多く含まれ、血圧を下げる作用があり、
高血圧を予防する効果があります。

リンはカルシウムやマグネシウムと結合して骨や歯の主成分になり、
たんぱく質は体を作っていくうえで必要な栄養素です。

鮭は、健康に良くて低カロリー、老化予防にもなるスーパーアンチ
エイジングフードなのです。

鮭の主な栄養成分のタンパク質は、消化吸収がよく、美肌効果の高い
アスタキチンサンや、現代人の必須脂肪酸を豊富に含んでいます。

配膳.jpg

午後のプログラムは、Joyful English(簡単な英会話)でした。

利用者の方に英会話を学びたいという方と利用者で講師をやりたい
という方がいたのでプログラムとして、企画しました。

当事者で講師をやってみたいという積極性を具体化するためには、
色々とハードルがありますが、一つずつ解決していくことで
自信につながればよいと企画しています。

わかりやすく楽しくをモットーに、色々な教材の中から選んで
実施していただいています。

今日は、「英語で歌おう!」という教材からワムの「ラストクリスマス」、
マライアキャリーの「恋人たちのクリスマス」、ジョンレノンの
「ハッピークリスマス」の歌詞を資料にして教えていただきました。

ヒット曲だとどこかでメロディーを耳にしていたりするので、
親しみやすい感じで歌詞を覚えられるのでよいと思いました。

最後に講師がJoyful English Cookingでホットケーキを作ってくれました。

今日、見学に来られた方が、柿を提供して頂き、食後にいただきました。

柿.jpg
【目次】食育活動(11/7〜11/12) [2018年11月13日(Tue)]
日付をクリックすると、その日の活動の記事にリンクします。

皿うどん.jpg
11月12日】皿うどん 野菜とツナのサラダ

鶏もも.jpg
11月11日】鶏もも肉とエリンギの炒め 小松菜と油揚げの煮浸し たまごスープ

焼きそば.jpg
11月10日】焼きそば、ポークハムの塩焼き、 味噌汁

ひれかつ.jpg
11月9日】ヒレカツ お浸し 味噌汁

さば.jpg
11月8日】サバの塩焼き 白菜と玉子の煮物 味噌汁

ハンバーグ.jpg
11月7日】ハンバーグ マカロニサラダ 玉子スープ
【11月12日】皿うどん 野菜とツナのサラダ [2018年11月12日(Mon)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、皿うどん、野菜とツナのサラダ、
ご飯でした。

皿うどん.jpg

長崎名物の皿うどんをいただきました。
エビや肉や野菜などの食材をとろみのあるあんかけ風に作り
麺の上にかけて食べるのですが、寒い時には温かいあんかけが
とても身体を温めてくれます。

麺が油で揚げてあるのでカロリーが高そうですが、野菜たっぷりの
具材を使っているのでバランスの取れた料理なのでダイエットにも
向いていると言われています。

今日も大きなテーブルで、温かいあんのかかった皿うどんを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、コミュニケーションスキルでした。

精神科看護師の方を講師にコミュニケーションのスキルを高める
ための講座を実施しています。

入院などを経験するとコミュニケーションが衰えてくることになり、
地域での生活に支障があるのが現実です。

それを補うための訓練として、相手に伝えるための必要なスキルを
話し合いながら身につけています。

今日は、雨が降ったことでもあり1名の参加者だったので、1対1の
個人面談といった感じで話し合いました。

他に参加者がいる時とは違い個人的な興味のある話題を話されることに
なったので、当人からするとどこでも話すことができない内容の話を
することになり気分転換になったということでした。

今日も利用者の方が、ホワイトクリームのお菓子を提供して頂きました。

お菓子.jpg
【11月11日】鶏もも肉とエリンギの炒め 小松菜と油揚げの煮浸し たまごスープ [2018年11月11日(Sun)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、鶏もも肉とエリンギの炒め、
小松菜と油揚げの煮浸し、たまごスープ、ご飯でした。

鶏もも.jpg

もともと鶏の脂肪には、血中コレステロールを抑える不飽和脂肪酸
(オレイン酸やリノール酸)が多く血栓を予防します。

エリンギには、食物繊維が豊富ですし、ナイアシン、ビタミンD、B1、B2、
免疫力を高める作用があるといわれるβ-グルカンも多く、糖尿病、肝臓病、
がん予防に効果が期待できます。

今日も大きなテーブルで、鶏もも肉とエリンギの炒めを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、大学生との体験交流(公立大学生との交流)でした。

宮崎の各大学、福祉・看護系専門学校の学生に地域で生活している
精神障害当事者とふれあうことで地域生活の生の声を聞いて理解して
いただくのと、当事者の方達が学生と意見交換することで、
自分の意見を相手に伝えるというコミュニケーションの基本を
実践で身につけてもらう企画をプログラム化しました。

今日は、公立大の学生とのふれあい交流会を予定していましたが、
学生の方がうまく予定を調整できず中止になりました。

そこで、来られた利用者の方に思春期の学生に疾患を理解してもらうには
自分が発症した時の状態を話すことで、予防になればよいということで、
自分の発症時のことを思い出してもらい症状を聞くことになりました。

夜寝れない、昼夜逆転、不安感が強い、幻聴がある、夜中に電話を
頻繁にする、感情が高ぶる、などその人によって症状が違いますが、
共通することは、夜寝れなくなるということでした。

今日も利用者の方が飲み物を提供して頂きました。

飲み物.jpg
【11月11日】日曜の晩ご飯どうする? [2018年11月11日(Sun)]
日曜の食育の予定メニューです。
画像は、たべれぽからお借りしました。

@鶏もも肉とエリンギのオイスター炒め

小松菜.jpg
Aめんつゆで簡単! 小松菜と油揚げの煮浸し

B簡単☆ 焼肉屋さんのたまごスープ
【11月10日】焼きそば、ポークハムの塩焼き、 味噌汁 [2018年11月10日(Sat)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、焼きそば、ポークハムの塩焼き、
味噌汁、ご飯でした。

焼きそば.jpg

焼きそばの材料である豚肉には、疲労回復効果のあるビタミンB群が
豊富であり、たっぷりの野菜からは、カリウム・食物繊維がたくさん
とれて、ナトリウムの排出を促してくれる効果があります。

焼きそばなど麺類は、腹持ちによいのと満腹感を感じられるので、
気持ちも和んで後はゆっくり眠る状態に突入します。

今日も大きなテーブルで、満腹感を感じる焼きそばを皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

調理.jpg

午後のプログラムは、自分を守る法律講座でした。

社会生活での色々な問題も法律を知らないことで泣き寝入りすることに
なったり、被害者なのに加害者的の立場になったりということを避ける
ためにも法律をしっかり理解することが自分の権利を守ることにつながるし、
トラブルに巻き込まれないための最大の予防的な効果があると考えて
プログラムに取り入れました。

今日は、契約がなぜ必要か、ということをテーマにグループワークを
最初にしました。

A・B班に分かれて、それぞれが求める物を手に入れるための交渉を
どのようにするかを班で話し合い、お互いの班と交渉をするということを
通じて、お互いが納得する契約をするということを学びました。

法律.jpg

【ブログ追記】

第2回のテーマは「契約」で、第3回が「交渉」の予定でしたが、
一緒にやった方がわかりやすいとのことで、変更。

しかも、最初に、「交渉」のワークショップ。
私たちのBグループは、始めに、自分に最も有利なことを考えましたが、
交渉が成立しないので、相手の求めていることも考慮するようになり、
最後は、双方の目的を達成することを考えました。

契約は自由で、双方の合意があればOK。
交渉を経験することで、結果的に、自分もより満足できる選択が
できると実感しました。

地域生活で、日々、行っている売買契約などの契約で、
本当に自分が求めている選択をするために、交渉という視点が
大切だと思いました。
【11月9日】ヒレカツ 味噌汁 [2018年11月09日(Fri)]
【支え合う支援センターかふぁらてFB】

今日の食育のメニューは、ヒレカツ、味噌汁、ご飯でした。

カツ.jpg

ヒレ肉には、ビタミンB1が同じ豚肉でもバラ肉の2倍近く、
牛乳の約10倍含まれていて、ビタミンB1はご飯やパンなどの
糖質の代謝を助け、効率良くエネルギーに変えてくれますので、
滋養強壮や疲労回復に効果があります。

また、吸収の良い動物性のヘム鉄やリンなどのミネラルも豊富に
含まれているので、貧血予防や骨粗鬆症予防におすすめな食材です。

今日も大きなテーブルで元気の素のヒレカツを皆で美味しく
いただくことができたことに感謝です。

午後のプログラムは、ハンドメイド(リサイクル素材で小物づくり)でした。

リサイクル布を利用して布用のクレヨンで絵を描き、描いたとこを
刺繍用の糸で縫ってオリジナルの小物を作ったり、バックやポーチを作る
のを教えてもらったりしながらハンドメイドのプログラムを実施しています。

刺繍.jpg

今日は、精神障害者のふれあい文化の集いというイベントが実施されたので、
女性の方はそちらに行かれたので、ハンドメイドの講座は、男性ばかりが
参加するということになりました。

日頃、あまり裁縫に縁がない男性利用者ですが、自分で描いたキャラクター
などに刺繍糸を針に通して縫っていくという手作業をしながら口も動かして、
楽しい男ばかりのハンドメイドになりました。

知合いの支援者からミカンと柿の提供がありました。

みかん.jpg



【11月8日】サバの塩焼き 白菜と玉子の煮物 味噌汁 [2018年11月08日(Thu)]
【支え合う支援センターかふぇらてFB】

今日の食育のメニューは、サバの塩焼き、白菜と玉子の煮物、
味噌汁、ご飯でした。

サバ.jpg

脳を活性化する青魚の代表格と言えば、鯖です。
サバに含まれているDHAは、脳や神経の機能を助け、脳を
活性化させる働きがあり、記憶力の向上も助けてくれます。

それにEPAという注目成分に加えてビタミン類も豊富で、記憶力向上、
骨や歯の育成を促進し、血液をサラサラにすると言われています。

鍋.jpg

今日も大きなテーブルで、脳を活性化するサバの塩焼きを
皆で美味しくいただくことができたことに感謝です。

味噌汁.jpg

午後のプログラムは、ピアサポートガイド(お互いが支えるスキル)でした。

かふぇらてのコンセプトである、ピア(仲間)としてお互いに支え合うことが
できる関係を築いてもらうことが地域生活するうえで重要な課題だと考えています。

お互いを支えるにはどうしたらよいか、自分の体験を生かして支えることが
できるにはどうすればよいか、などを話し合ってピアサポートを学んでいます。

今日は、利用者の方の体調が思わしくなく、家にいるともっと悪くなるので、
かふぇらてに来ることで気分転換したいということで来所され、
自主プログラムで過ごしてゆっくりさせてもらって改善したいということだったので、
講座は中止にしました。

その後、利用者が来られてお互いに話し合うことで、体調も上向いてきたそうです。
| 次へ