CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 事業報告 | Main | 自己紹介 »
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
chabin
お久しぶりです (06/16) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) K、H
【報告】チャリティ バレンタイン コンサート (06/15) うぐいす・いろ
体験出勤 (04/28)
最新トラックバック
【必要な方いませんか】事務所で不要になった机やパンフレットラックなど[2018年07月07日(Sat)]
ここ1か月ほど、名古屋NGOセンター事務所スペースの模様替えをしており、いくつか不要になった物がありますので、引き取ってくださる方を募集します。

名古屋NGOセンターまで直接取りに来ていただくことが条件になりますが、ぜひ活用いただけると嬉しいです。写真も添付しておきます。ご覧ください。

欲しいものがある方は【7/17(火)12:00】までにご連絡下さい。加盟団体の方を優先してお渡ししたいと考えていますが、SNSなども使い広く案内をしています。ご入用でしたら、お早めにご連絡いただけると大変助かります。

ウッドシェルフ.JPG
・ウッドシェルフ
高さ180cm、奥行34cm、幅101cm


カウンター(前面).JPG

カウンター(背面).JPG
・カウンター
高さ92cm、奥行54cm、幅175cm


カタログスタンド(収納例).JPG

カタログスタンド.JPG
・カタログスタンド
高さ32cm、奥行20cm、幅25cm


ゴミ箱(開).JPG

ゴミ箱(閉).JPG
・ゴミ箱
高さ80cm、奥行33cm、幅47cm


チラシラック.JPG
・チラシラック
高さ160cm、奥行42cm、幅134cm


パンフレットスタンド.JPG
・パンフレットスタンド
高さ153cm、幅50cm


事務机.JPG
・事務机
高さ75cm、奥行73cm、幅146cm
Posted by 名古屋NGOセンター at 18:27 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
気合を入れて![2018年05月09日(Wed)]
こんにちは。
事務局堀川です。

日々、いろいろな業務がありますが、
今一番力を入れているものがあったりします。
それは…断捨離!

目指せ整理整頓。
気合を入れて、まずはゴミ箱を作りました。

気合の入れどころが違うかも??
いえ、形から入るの、これ大事。

これからちゃんと片づけることができるかどうか、、、
乞うご期待!!

P5090704s.jpg
Posted by 名古屋NGOセンター at 09:40 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
タイスタ2002のつどい[2018年02月28日(Wed)]
こんにちは、職員Yです。
少し前に自宅にこんなハガキが届きましたるんるん

IMG_20180228_141412.jpg

2002年に名古屋NGOセンターが企画したスタディツアー。

これまでも何度かみんなで会っています。
メンバーの一人である「しおさん」がいつも呼び掛けて下さいます。
今回は私を含め7人(+お子さん2人)が集まりましたるんるん

IMG_20180218_125543.jpg

頼りない担当職員だった私といっしょに、タイへ行ってくださった中野さん(当時は理事)も、「タイスタ2002のつどい」にかけつけて下さいました。

おいしい食事をいただきながら、タイでの思い出話に花を咲かせ、今のみんなの現状を聞き、楽しいひと時を過ごすことができました。

あれから16年が経ったなんて本当に信じられない、6年じゃなく、16年なんて!とみんなで口をそろえて話をしていました(笑)

しおさんが当時のツアーの写真を持ってきてくださったので、思わずその写真をパチリとスマホに収めてきましたので紹介します。

ちなみに、旅程は次のとおり。
日時:2002年8月21日〜30日(9泊10日)
行程:バンコク → コンケーン → チェンマイ → バンコク 

コンケーンでは、名古屋NGOセンターの加盟団体である、キャンヘルプタイランドの支援地を訪問しました。チェンマイでは、ラフ族の村を訪問したり、HIV・AIDS感染者ネットワークというNGOを訪問したりしました。

IMG_20180218_130001.jpg

IMG_20180218_130157.jpg

IMG_20180218_130257.jpg

IMG_20180218_130309.jpg

IMG_20180218_130358.jpg

あぁ、なつかしい。
とっても貴重な経験をさせていただき、かけがえのない仲間とも出会えることができた、タイスタ2002。感謝、感謝でするんるん

タイスタ2002のみなさん、また、お会いしましょう〜。
Posted by 名古屋NGOセンター at 14:07 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エチオピアへ[2017年11月09日(Thu)]
こんにちは、職員Yです。
ひょんなことから、エチオピアへ一週間行くことになりました。

出発は、なんと明日飛行機
加盟団体の「ホープ・インターナショナル開発機構」の支援の現場まで行ってきます。

とっても、とっても、久しぶりの海外。
一緒に行く2人の足手まといにならないよう、何とかがんばりたいと思います。

どんないきさつで行くことになったのかも含め、詳しくは、無事に行って帰ってきてから、現地の様子と一緒に報告したいと思いますわーい(嬉しい顔)
Posted by 名古屋NGOセンター at 17:44 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Mさんへの、とあるプレゼント[2017年06月13日(Tue)]
こんにちは。事務局S井です。

Mさんが2年間のリフレッシュ休みに入ってしまい、寂しいやら、
忙しいやら、とんでもなく大混乱の事務所(いや、私が混乱してる
だけか?)です、、、、もうやだ〜(悲しい顔)

Mさんがお休みに入る前に、しばらく会えなくなるので、、、
と皆さまからMさん宛に差し入れやら貢物?が各方面から
届きました。人徳ですねえプレゼント

そのうちの一つ、とある加盟団体のスタッフからのプレゼントを
受け取り、しばらく固まっているMさん、、あせあせ(飛び散る汗)
もんさま.jpg

よくよく手にあるプレゼントを見てみると、、、、、
良太&耕平バッチ.jpg

なんと某加盟団体、S泉T井のスタッフ、T中K平さんとK合R太さんの
オリジナル缶バッチ!ぴかぴか(新しい)
自分を缶バッチにするあたりが、凡人の私の想像の域を超えていてさすがです。
世界に一つだけのプレゼントですね!

しかし、Mさんは考えたあげく、「もったいないので、みなさんで
楽しんでください」・・・というような気持ちだったのでしょう。
(憶測ですが)猫
身代わりとして、この世界に一つだけのプレゼントを泣く泣く(?)
置いていきました。

いまは、名古屋NGOセンターの事務所の隠しアイテムとして、
有効に楽しませて頂いていますリゾート
今のところ発見できた人はいません。
時々、隠し場所を変えますので、見つけた人は
お知らせくださいイベント

このように寂しさと忙しさを紛らわせている S井
Posted by 名古屋NGOセンター at 12:15 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NGOキャリアセミナー5/29(日)、6/11(土)を開催しました。[2016年06月13日(Mon)]
スタッフたぐちです。

タイトルの通り、5/29(日)、6/11(土)にNGOキャリアセミナーを開催しました。今回が始めての取り組みの本企画でしたが、多くの方に参加いただくことができました。ほっ

本セミナーの詳細は「こちら」よりご覧下さい。両日ともにゲストお2人ずつに「NGOスタッフになったキッカケ」「やりがい」「大変だったこと」などを、ざっくばらんにお話しいただきました。面白かったですね。当日の様子を少しだけ。

★5/29(日)は、30名が参加して下さいました。
0529.JPG

junko.JPG
●斉藤順子さん

nobu.JPG
●鉃井宣人さん


★6/11(土)は、12名が参加して下さいました。
P6115100.JPG

P6115114.JPG
●星野絢子さん

P6115119.JPG
●河合良太さん

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

また、今月は、NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティカレッジ(Nたま)研修の無料説明会も行いますので、こちらも是非。

好評だったので、今後も実施していきたいな。次回は平日の夜に、ご飯や飲み物でも食べながら気軽に話しできる会がいいかな。

スタッフ田口裕晃
Posted by 名古屋NGOセンター at 17:47 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
私の便利グッズ[2016年04月21日(Thu)]
こんにちは、職員Yです。

ご存じのとおり、
熊本県を中心とした地震で大きな被害が出ています。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災現場ではエコノミー症候群に対する注意喚起が行われているそうです。

車の中で寝泊まりされていらっしゃる方々が多いですし、
避難所などでの狭い空間ではどうしても同じ姿勢になってしまいますものね。

心配です・・。


普段、私は、パソコンに向かっている時間が多いので、
どうしても同じ姿勢が続きます。

もともとひどい頭痛持ちということもあって、
事務所で1〜2時間に一度は軽いストレッチをするようにしています。

そのときに使うのがコレ。

IMG_20160421_154241.jpg

単なるペットボトルで、中身は水です・笑。
これを手にもって、のび〜しています。

いつも、机の上のすみっこに置いてあります。
シマシマの水色のテープをはって、ちょっとかわいらしくアレンジ。

事務所にお越しの方、
勝手に使って下さってかまいません〜。

前回のブログも「私の便利グッズ」だったので、
今回も同様に紹介させて頂きました。


どうか、被災された方の健康が守られますように・・・。
Posted by 名古屋NGOセンター at 15:52 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「お母さん業界新聞」の記事[2016年01月27日(Wed)]
事務局スタッフ たぐちです。

寒い日が続きますね。風邪など引かれていませんか。名古屋でも雪が2度積もってアスファルトが凍りました。うちの近所でもスリップ事故がありました。みなさんお気をつけくださいね。

さて、「お母さん業界新聞」という情報誌をご存知でしょうか。2012年の記事で恐縮ですが、私自身のことを取り上げていただいたので、記事をアップさせていただきます。

この記事を書いて下さった伊勢戸さんが代表を務める「にんじんCLUB」でアルバイトをさせていただていたことがありました。(10年前ですが。。。)その時にとてもお世話になり、色々と相談にのって下さったことを今でも思い出します。

ちなみに「にんじんCLUB」とってもオススメですよ〜。有機・無農薬野菜や無添加食品に興味ある方は是非!

12399318_940051989411206_203103005_n.jpg

12625977_940052296077842_1393225417_n.jpg


ーーーーーーーーーーーーー
●伊勢戸由紀の有機&勇気
田口裕晃君は6年前に『にんじんCLUB』運営の「さいさい」というカフェでアルバイトをしていました。そのときは大学生で、親が居酒屋を経営しているのでキッチンはやったことあります、と言って面接に来ました。「さいさい」での勤務は半年くらいで、その後、小牧市本社の流通センターでアルバイトを開始。倉庫内の作業を担当してもらいました。どこかひとなつっこくて、少し前かがみに身体揺らしてそわそわしながらも、ゆっくり目にしゃべる田口君は、見た目は若いのに、どこか年上みたいな、不思議な男の子でした。そして大学4年のときに「にんじんCLUB」で働いてみるか?と声をかけましたが、何と断られました。理由は「こんな自分ではまだダメだと思うんです。もっと僕は一般社会で揉まれないと」という返事でした。そして一般の広告会社の営業マンとして就職。2年後くらいに、偶然名古屋駅の新幹線口のあたりで背広姿で急ぎ足の田口君とすれ違い、「元気〜?」と声をかけると自信なさげに笑っていたのを覚えています。それからしばらくして、私が監査役をしているコミュニティ・ユース・バンクmomoに打合せに行くと、何と何と田口君がスタッフとして働いていました。サラリーマン生活にキリをつけて、momoとNGOスタッフの二束のワラジ生活を開始していました。私はそのとき「田口君らしさ」をその姿から感じました。それからもう早いもので2年以上。田口君は予想以上の行動に出て、momoの理事に立候補をし、今も理事をしています。今年の10月に縁があって、momoの融資候補の岐阜県の生産者さんに、一緒に訪問しました。田口君と一緒にどこかに出かけるのは6年ぶりくらいで、私の気持ちは何故か高揚しており、それはなんだか再開した恋人のような気分で、車中ずっとしゃべっていないと収まりませんでした(大笑!この私が??)。畑についた田口君は野性児のように走り回り、質問をしたり、野菜を抜いて土がついたまま食べたりしていましたが、その姿を見て安心したんです。田口君の良さは、矛盾した言い方になりますが、ちょっと気を使いながら傍若無人ぽくしちゃうところ。そのまま田口君だね、と安心したんだと思います。帰り道に、田口君が務めている名古屋NGOセンターの仕事の話になりました。田口君は夏に東ティモールに行ったけど、なぜ行ったのか?を聞くと、働いている名古屋NGOセンターの初代理事長のお墓参り、という理由。その理事長の名前を聞いて、本当に驚きました。ステファニレナトさんだったのです。レナトさんとは20年前に一緒に『国際協力』のイベントをしたときの実行委員長さんで、私も実行委員の一人で、仲良くしていただきました。レナトさんは惜しくも東ティモールで突然交通事故で亡くなって10年が経ちます。彼はレナトさんと会ったことはないのに、墓参りに行ったと聞き、10 年の歳月と共に、田口さんに感じる懐かしいような気分はレナトさんとのつながりの光の道だったのか、と思い至り、私は大きな大きな輪の中で生きている自分を感じました。そんな光の道を歩いて運んでくれた田口君に、本当にありがたいことと、心の中で手を合わせました。ありがとう。田口君!

ーーーーーーーーーーーーー

私自身も伊勢戸さんとステファニさんがつながっていたなんてびっくりしました。この記事を読みながら、何度も笑い、そして、ジーンときました。これからもよろしくお願いします。


●おまけ
家で作った豆乳カルボナーラです。
火を入れすぎて失敗してしまいました。
カルボナーラ.jpg
Posted by 名古屋NGOセンター at 14:46 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
久しぶりのNGOセンター☆[2015年07月07日(Tue)]
こんにちは。お久しぶりです。元インターンのはるかです。

3月末でインターンを終え、実家の新潟に戻ったのですが、名古屋に遊びに来ましたるんるん

昨日の夕方に名古屋に到着グッド(上向き矢印)
夜は事務所で行われたこちらのイベントに参加しました。

P7079990.JPG
「ネパール大地震チャリティ上映会 観て聞いて食べてインド
    映画 聖者たちの食卓 上映会 」

インドの黄金寺院に訪れた方々全員がお腹を満たすことのできる大きな食卓。
この映画は階級や人種も関係ないこの食卓をリアルに感じることができ、とても心に残りました。

P7069974.JPG
映画を見た後は、感想や私たちとの生活との違いなどをグループで共有し
カレーとチャイを頂きました。美味しかったるんるん




そして今日7/7はみんなでランチに行きましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
その後センターでお手伝いをしていたら、なんとexclamation×2
加盟団体の「日本バングラデシュ友好協力会(JBCS)」の松井さんがいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)

P7079988.JPG
私は一昨年、日本バングラデシュ友好協力会(JBCS)が長年支援を続けている現地カウンターパートのモアゼム・ホセイン医師の病院アイチホスピタルとイーストウェストメディカルカレッジを訪問させて頂きました。
かわいい詳しくはコチラかわいい
アイチホスピタル ⇒ http://blog.canpan.info/nangoc/archive/143
イーストウェストメディカルカレッジ ⇒ http://blog.canpan.info/nangoc/archive/150

私事ですが、9月下旬より2年間バングラデシュで生活しますぴかぴか(新しい)
NGOセンターでのご縁を大切にして行きたいと思います。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
バングラデシュにお越しになる機会がございましたら、お声掛けくださいぴかぴか(新しい)
お待ちしておりまするんるん
Posted by 名古屋NGOセンター at 17:34 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
通勤風景〜[2015年06月30日(Tue)]
こんにちは。職員のS井です晴れ

M山さんの通勤自転車に引き続き、私の通勤風景を紹介します。

私は岐阜県不破郡のT井町に住んでいます。
岐阜というだけで、「遠いッ」と思われますが、
T井駅から名古屋駅までは、50分弱。
ただし、本数が少なく、一本逃すと50分後バッド(下向き矢印)
ということが多く、それだけが若干不便です。

家からT井駅まで、徒歩10分程度ですが、その間の風景をご紹介します。

まず、玄関を出るとこんな風景です・・・
Image001~10~01.jpg

冬はこんな感じ
Image007~00~02.jpg
といっても、田んぼがつぶされてしまったので、3年前までの風景ですが・・。


ここから歩いていくと・・・。冬は、こんな風景になるときも。
Image010~03.jpg

でも、いつもは青空が広がって、「伊吹山」がきれいに見えます。
薬草で有名な山なんですよ〜。
Image004~02.jpg

日によっては、こんなラッキーなものが見えるときも。
Image005~01~01.jpg

そして、少し画像が見えにくいかもしれませんが、雲が下に
降りてきて山のふもとにかかり、まるで龍のように見えることも。
Image012~00.jpg

たいてい、川で魚を探しているシラサギの姿はよく見ます。
yjimage.jpg

(こちらの画像は、うまくとれず画像検索でお借りしましたが)

そして、あっという間に、T井駅到着〜
あ、また虹が見えた。
Image006~01.jpg

という感じの10分間でした。

あとは電車に乗って、揖斐川、長良川、木曽川を超え、
名古屋駅にやってきます〜。
栄は大都会!!ぴかぴか(新しい)たくさん、お店がある!!
私は、街も田舎もどちらも好きです〜。
ただこの時期、家ではムカデが天井から降ってきたり、
布団やパジャマの中に入ってくるので、憂うつですが。。ふらふら

ご関心をお持ちいただいた方は、町内にある加盟団体、
「泉京・垂井」にぜひお越しくださいませ〜。
(「T井町」というイニシャルトークは意味がなかったですね・・・)
http://sento-tarui.blogspot.jp/

職員 S井
Posted by 名古屋NGOセンター at 11:18 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人 名古屋NGOセンターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoc/index2_0.xml