CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 【スタツア紹介】キャンヘルプタイランドスタディツアー | Main | 【スタツア紹介】アーシャ=アジアの農民と歩む会スタディツアー »
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
chabin
お久しぶりです (06/16) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) K、H
【報告】チャリティ バレンタイン コンサート (06/15) うぐいす・いろ
体験出勤 (04/28)
最新トラックバック
【スタツア紹介】WAFCAスタディツアー[2017年06月28日(Wed)]
こんにちは。事務局です。

今回は、認定NPO法人 アジア車いす交流センター(WAFCA)のスタディーツアーの紹介です。


WAFCAは、車いすや奨学金の寄贈を通じて、アジアに暮らす障がい児の自立を支えています。


------------------------


WAFCAインドネシアスタディーツアー

〜直接交流と体験をとおし異文化・障がい者理解を深める〜


0628_IMG_7100.jpg


0628_IMG_7508.jpg


◆主催団体

認定NPO法人 アジア車いす交流センター(WAFCA)



◆行き先

インドネシア


◆日程

2018年3月3日〜2018年3月12日


◆内容

WAFCAはアジアの障がい者の自立を目指して車いす寄贈と教育支援を中心に活動を展開しているNGOです。 顔の見える支援を目指した『交流』にも力を入れており、毎年会員向けに現地を訪問するツアーを実施しています。

2017年度は、インドネシアにおいて学生向けスタディーツアーを実施します。

このスタディーツアーは昨年度WAFCAインドネシアでインターンシップを経験した大学生2名による提案書を原案に、企画したものです。参加者自らが、「現地で何を見たいのか」「どのような学びを得たいか」「現地での体験をどのように活かしていきたいのか」などを掘り下げ、仲間と想いを共有しながらカタチにしていくツアーです。

ツアー出発前には、参加者全員参加による事前の勉強会や、ゲストスピーカーによる講習会、国内障がい者施設などでのボランティア活動を行い、現地での活動に向けた準備をしていきます。貴重な体験を共に作り上げるスタディーツアーです!


【現地での主な活動・訪問地(予定)】

・WAFCAI現地スタッフの仕事に密着!(ニーズ調査、車いす組み立て活動)/WAFCAIオフィス・ジャカルタ市内

・インドネシアの貧困問題を知る!(障がい児の家庭訪問、スラム見学)

・現地の子どもや大学生との交流!(現地の大学生と共に特別支援学校でのボランティア活動)/ジャカルタ近郊


◆参加費

140,000円〜160,000円(予定)


◆対象

障害者福祉、国際協力、異文化交流などに興味関心のある方

大学生歓迎!


◆定員

10名


◆申込み締切

2017年8月31日(木)


◆問合せ・申込み先

認定NPO法人 アジア車いす交流センター(WAFCA)

担当者:丹羽 俊策

TEL:0566-23-58228

MAIL:ZC8WAFCA@denso.co.jp


------------------------


興味のある方、是非お問合せくださいね!
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nangoc/archive/241
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1281511
 
コメントする
コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 名古屋NGOセンターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoc/index2_0.xml