CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« インターンプログラム バングラデシュ編 | Main | インターン終了日 »
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
chabin
お久しぶりです (06/16) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) K、H
【報告】チャリティ バレンタイン コンサート (06/15) うぐいす・いろ
体験出勤 (04/28)
最新トラックバック
Nたま終了式が行われました![2015年03月26日(Thu)]

みなさま、ご無沙汰しておりました。
事務局せっちゃんです。

ESD以来の投稿になります。お元気にされていたでしょうか?

実はわたしたち2014年度のインターンも3月で終わり。
9ヶ月の間、本当にたくさんの経験をさせていただきました。
時には時間に追われ、時には睡魔に襲われましたが(笑)
とても良い経験をさせていただきました!

さて今日は、同じように3月で半年にわたる、
NGOをはじめたい、働きたい方への連続研修講座「Nたま」の終了式の様子お伝えします!


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
P3148860.JPG
3月14日。
とてもいい天気で、気持ちよいこの日。
市役所の近く、ウィルあいちにて「Nたま」終了式がありました。

会場にはNGOの関係者、Nたま卒業生が集まりました。
ぎりぎりまで準備に余念のない、第12期Nたま生たち。

開始時刻5分間になって、みんなやってきました。
みな緊張と不安の表情を浮かべています。

研修を振り返るムービー。
半年の間にたくさんの研修がありました。時には忙しい中合間をぬって参加しました。

そして個人発表。一人ずつ自分のNたまを通して学んだこと、感じたことを5分で話します。



「Nたまには、参加費に相当する価値はあったのか・・・」




「なんとなく生きている自分を変えたかった・・・」



Nたまをはじめるにあたっての動機を振り返って、
みなが何かを感じているようでした。

そして自主企画発表。
3グループがそれぞれ「子どもの貧困」をテーマにし、考えた自主企画を発表しました。

あるグループは、関係作りのため、相手先まで出向き話を聞きにいき、
また同じ大学のツテを使って活動の輪を広げていました。

どれも「問題意識」から、自分たちが「何」をできるか必死に考え、
「アクション」に移す。
講座を通して学んだことを実践していました。


僕が印象的だったのは、
全員が、「自分に何ができるか」という視点を持っていることでした。

自分の仕事、学校、勉強、環境を考え、
何か自分にできるか、本気で考えていました。


このNたま研修を通して、
かけがえのない人間関係、考えかた、情熱を得ることができたのではないかと思います。

第12期Nたま生のみなさん、本当にお疲れ様でした。

来年度もNたまはあります。
もし迷っているようなら、ぜひ説明会に参加してみてください!


以上せっちゃんでした。
本当にありがとうございました。



Posted by 名古屋NGOセンター at 18:17 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nangoc/archive/205
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1074901
 
コメントする
コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 名古屋NGOセンターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoc/index2_0.xml