CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
chabin
お久しぶりです (06/16) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) tu-ta
今年もNたまが開催されます!! (11/07) K、H
【報告】チャリティ バレンタイン コンサート (06/15) うぐいす・いろ
体験出勤 (04/28)
最新トラックバック
【団体情報】アムネスティ・インターナショナル日本「死刑囚の絵画展」[2019年10月17日(Thu)]
アムネスティ・インターナショナル日本より、絵画展開催のお知らせです。

死刑囚の絵画展
獄中からの声

死刑確定囚は、毎日死刑執行の恐怖と向き合っています。
犯した罪を悔悟する人。無実なのに、死刑を宣告されたと訴える人。
裁判のやり直しを求めて再審請求を繰り返す人。
様々な思いを込めて極限の中で生み出された彼らの絵画をご覧下さい。

死刑囚の収容されている名古屋拘置所近くの名古屋市市政資料館で作品展を開催します。

開催日:2019年10月18日〜20日(3日間)
18日13時から17時
19日10時より17時
20日10時より13時

参加:無料
主催:死刑廃止フォーラムinなごや
会場:名古屋市資料館3階展示室

【アクセス】
名古屋市東区白壁1丁目3番地
地下鉄名城線 市役所駅2番出口から東へ徒歩8分


↓↓中部地域のNGO情報!↓↓
*名古屋NGOセンターからのお知らせ
http://nangoc.org/information/

*中部NGO情報ひろば
http://nangoc.org/hiroba/
Posted by 名古屋NGOセンター at 13:00 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】アイキャン 台風19号緊急救援募金募集[2019年10月16日(Wed)]
台風19号の大規模な被害に対し、多くのNGOが緊急救援のための調査等を開始しておりますが、ICANも長野県を対象に調査を開始しております。

1994年より25年間、中部地域の人々とともに活動してきたアイキャン(本部:愛知県名古屋市、代表理事:長野県在住)は、海外被災地での経験と長野県各市町村との関係を活かして、緊急初動調査とドロの除去活動を実施しています。アイキャンはひとりひとりの「できること(アイキャン)」を大きな力に変えます。どうか、ご寄付をお願いします。

http://www.ican.or.jp/j/my_ican19.html


↓↓中部地域のNGO情報!↓↓
*名古屋NGOセンターからのお知らせ
http://nangoc.org/information/

*中部NGO情報ひろば
http://nangoc.org/hiroba/
Posted by 名古屋NGOセンター at 10:56 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】ペシャワール会 中村哲医師のテレビ出演[2019年10月15日(Tue)]
ペシャワール会より、中村哲医師のテレビ出演のご案内です。

●NHKの国際放送の番組『Direct Talk』
下記4回で英語による放送です。

@ 10月14日(月) 16:15−16:30
A 同日        20:40−20:55
B 同日深夜      25:15−25:30
C 10月15日(火)早朝 05:15−05:30

世界160ヵ国に一斉放送。
海外での視聴時間に関しまては、この時刻から日本との時差を換算してください。
NHKの国際放送ですので、日本国内では通常の地上波・BSテレビでは視聴できませんが、主にインターネットによるライブ放送、スマートフォンアプリ等からの視聴が便利です。

※NHK WORLDの視聴方法につきましては以下をご覧ください。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/howto/  (英語)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/world/howto/ (日本語)

本放送後、T年間インターネットによるオンデマンド視聴が可能となります。
番組ホームページ内での予告は以下からご覧頂けます。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/directtalk/20191014/2058552/

●10月15日(火) NHKニュース
ひる 12時 (福岡のみの放送 12:10頃から)

中村哲医師が10月8日アフガニスタンのガニ大統領より、アフガン市民証を授与された事に関するニュースが放送される予定です。


↓↓中部地域のNGO情報!↓↓
*名古屋NGOセンターからのお知らせ
http://nangoc.org/information/
*中部NGO情報ひろば
http://nangoc.org/hiroba/
Posted by 名古屋NGOセンター at 13:16 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
11/9(土)発送作業ボランティア募集![2019年10月11日(Fri)]
11/9(土)発送作業のボランティアを募集しています!

発送作業では、もれなく地域のNGO情報が一足先に手に入ります。

「単純作業は苦にならない」
「NGOの話を聞いてみたい」
「栄に用事があるので立ち寄ってもいいかな」

など、初めての方、いつもお手伝い頂いている方 、
差し入れ専門の方など、みなさん大歓迎です。
お手伝い頂ける方、webフォームまたはメールにてお知らせください。
ご協力お待ちしています!

●お申込みフォーム
http://nangoc.org/information/119.php#aform-96

●日時:2019年11月9日(土)10:00〜16:30
*午前中のみ、11時以降など、ご都合のよい時間帯のみでも結構です!

●場所:名古屋NGOセンター事務所 YWCA7階
(地下鉄「栄」5番出口より東へ3分)
http://www.nangoc.org/map/

●作業内容:チラシの封入作業、ラベル貼り等

●問合せ・申込み:
特定非営利活動法人 名古屋NGOセンター(担当:堀川)
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2丁目3番地 YWCAビル7階
TEL&FAX:052-228-8109
E-mail:info@nangoc.org
URL:http://www.nangoc.org
※日・月・祝日休み
Posted by 名古屋NGOセンター at 10:00 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】外国人ヘルプライン東海「コミュニティ通訳講座」[2019年10月10日(Thu)]
外国人ヘルプライン東海主催、コミュニティ通訳講座開催のお知らせです。

みなさん、「コミュニティ通訳」という言葉をきいたことはありますか?

コミュニティ通訳とは 日本語を母語としない人々が、日本で生活するにあたって困らないよう、また、必要な行政、司法、医療などのサービスを受けることができるよう、言葉を使ってコミュニケーションの橋渡しをする事や、そうした役割を果たす人たちのことをいいます。コミュニティ通訳は、生活者としての外国人住民の権利を守る大事な仕事です。

この講座は、すでにコミュニティ通訳として活躍されている方、これから通訳としての活動を希望されている方、また外国人支援に広く関心・興味のある方を対象としております。

第1回目の講師は、村松紀子さんです。村松さんは、兵庫県国際交流協会スペイン語相談員として、また医療通訳研究会(MEDINT)代表として活躍されています。コミュニティ通訳についての心構えや役割とは何か、村松さんに解説していただき、参加者のみなさんと一緒に考える機会を持ちたいと思います。

みなさま、お近くや周りに関心のある方をお誘いの上、ふるってご参加ください。


日時:11月9日(土曜日) 14:00〜17:00
会場:YWCAビル 4階会議室 405号
    名古屋市中区新栄町2−3
    地下鉄東山線・名城線栄駅 5番出口 東へ徒歩3分

内容:1.通訳者としての心構え
   2.通訳者としてのマナー
   3.感じる・考える実習
   4.Q&A

参加費 500円

*申し込み先
外国人ヘルプライン東海事務局
fhelpline.info@gmail.com

以下のことをお知らせください。
@お名前
A連絡先(電話番号)
Bご所属
C言語(すでに通訳として活動されている方のみ)

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆
外国人ヘルプライン東海事務局
ホットライン:090-3968-5971
Email :fhelpline.info@gmail.com
Facebook: https://www.facebook.com/helpline.tokai
Posted by 名古屋NGOセンター at 13:00 | 徒然日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】名古屋YWCAが性暴力をテーマに講演会を開催[2019年10月09日(Wed)]
この度、ウィメンズカウンセリング名古屋YWCAが性暴力をテーマに講演会を開催します。

*****************************
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA20周年記念講演会
「ほとんどない」ことにされている側からみた社会の話を。
〜私たちは性暴力とどう向き合うか〜

性暴力に関する法改正が行われたのも束の間、
今年に入ってから性暴力の裁判において、相次いで無罪判決が出されました。
それらは不当であると多くの女性が声をあげ始め、
#metoo運動や全国各地でフラワーデモが開催されています。
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA20周年記念講演会では、
それらの社会情勢を反映して、多くの人がフタをする問題を取材し、
発信し、声をあげ続ける小川たまかさんをお招きします。

日 時:2019年10月20日(日)13時半〜16時
参加費:一般 1,500円  学生 1,000円   高校生 500円
要予約・当日支払い
会 場:名古屋YWCA
(地下鉄「栄」駅東5番出口より徒歩2分 愛知芸術文化センター向い)

問い合わせ・お申込み
ウィメンズカウンセリング名古屋YWCA
(公益財団法人 名古屋YWCA 女性のための相談・支援事業)
Facebook:https://www.facebook.com/events/451595588763543/
電話:052-961-7707
wcny@nagoya-ywca.or.jp
HP:http://www.nagoya-ywca.or.jp/wcny/
Posted by 名古屋NGOセンター at 10:00 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】AHIオープンハウス[2019年10月08日(Tue)]
国際協力を行うNGOであるアジア保健研修所(AHI)が、
毎年体育の日に開催するイベント「オープンハウス」。

アジアの料理、歌や踊り、民芸品・フェアトレード品の販売、
アジア6ヶ国からの13人の研修生たちとの交流、研修生たちの活動報告などなど、
アジアの魅力を体験したり、国際協力の取り組みに楽しく触れていただきます。

今年のオープンハウスも見どころたっぷり! 楽しい企画が盛りだくさん!
ぜひご家族、お友だちも誘って、アジアな一日を楽しみに来てください!

また、当日ボランティアも募集中です。
担い手としてもイベントをご一緒に楽しみませんか?

1.みんな来てね! アジアンフェスin Nisshin「AHIオープンハウス2019」
2.【ボランティア募集】「AHIオープンハウス2019」当日ボランティア、大募集!

詳しくはこちら!

http://ahi-japan.jp/press/oh2019/
Posted by 名古屋NGOセンター at 10:00 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【団体情報】オイスカ「海岸林再生プロジェクト」[2019年10月02日(Wed)]
2011年から東日本津波被災地支援として
オイスカが取り組んでおります「海岸林再生プロジェクト」
がトヨタ自動車HPで紹介されました。
是非ご覧ください!!

●トヨタ自動車HPで海岸林P動画公開されました。
7月20日のボランティアの日の作業です。空撮映像あり。4分間。
協力:トヨタ環境活動助成プログラム
http://bit.ly/2nAWKkI
Posted by 名古屋NGOセンター at 18:58 | 事業案内 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お久しぶりです。[2019年09月04日(Wed)]
こんにちは。
昨年春から夏にかけて、名古屋NGOセンターでインターンとして活動させていただいた、平岩すばるです。現在、留学先のドイツより一時帰国をし、ドイツへの帰国までの短期ではありますが、インターンとして再び名古屋NGOセンターで昨日より活動させていただいてます。

担当する企画などは、短期のインターンなのでありませんが、再びセンターで活動できることがすごく嬉しいです。ドイツで学んできた事や経験を、うまくセンターに還元できたらと思います。

短い期間ではありますが、よろしくおねがいします。
平岩好晴
Posted by 名古屋NGOセンター at 18:16 | インターンブログ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏のお休み、その他、、、[2019年08月09日(Fri)]
みなさま

こんにちは。職員Sです。
8/9から、当センターは休館となります。
夏季休館後は定休日を挟み、8/20(火)13時〜の開館
となります。

暑い日が続きますね晴れ
当職員の多数はナチュラル派なので、エアコンはつけないことが多く、
このビル内で唯一サウナと化す日もあります。

しかしシェアオフィスも始め、熱中症警報もバンバン
出されるようになりましたので、さすがにエアコンをつける
ようになりました。
(「私だけが暑がりなのかな?」と言ったら、「いや、普通だよ!
普通!」と他団体の職員さんから即座に突っ込まれましたたらーっ(汗)

ちょっと真面目な話をします。

世間でも話題となっていますが、あいちトリエンナーレ
「表現の不自由展・その後」の中止を受けて、
名古屋NGOセンターも構成団体の一つである
「NANCiS(市民社会スペースNGOアクションネット
ワーク)」が2019年8月5日に声明を発表しました。

詳しくは、NANCiSのサイトをご覧ください。
http://nancis.org/2019/08/05/001/


そして個人的には、その背景がより理解できるよう
映画「主戦場」をオススメしたいです。

さらに、Nたま(NGOのたまご)研修の1期生から
「太陽がほしい」という映画を紹介されました。
彼女が映画のチラシデザインをしたそうです。
このあたりだとシネマスコーレ(名駅西)でやっています。
https://human-hands.com/index.html


そして、当加盟団体「ピースあいち」の展示もぜひ!!
私が尊敬している「水木しげるさんの戦争と報道展」をやっています。
http://www.peace-aichi.com/
(ここで展示されている水木しげるさんの自伝や戦争記などの
著書は15年程前に購入して持ってます。)

改めて、歴史や人権問題を学べていないことを実感する日々です。
ドイツの歴史教育にヒントがありそうですね、、、。
知らないことだらけです。。。
しかし、知らないで済ませられないですね。

職員S
Posted by 名古屋NGOセンター at 13:49 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人 名古屋NGOセンターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/nangoc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nangoc/index2_0.xml