CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ご存知ですか?検察審査会制度を!!

市民が参加する司法制度があるんですよ!
をPRするためのブログ。


<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
元半田審査会長
全検連正副会長会議 (06/30) azuki
H27年 全検連総会パンフレット (03/13) 名 検審  daizu
検審協会の訴え  記事 (10/02) 元半田検察審査員
検審協会の訴え  記事 (10/01) 半田検審第3群修了者
半田検審第3群の方へ  (02/17) 前半田検察審査会長
連絡のミニカレンダ− (02/14) hiroko
連絡のミニカレンダ− (01/28) 半田検察審査員
 判断・・・ お待ちを。 (11/11) 検審 ミッチャ
 判断・・・ お待ちを。 (11/08)
 判断・・・ お待ちを。 (11/08)
最新トラックバック
第55回全国検察審査協会連合会 [2009年05月27日(Wed)]
5月20日 第55回全国検察審査協会連合会定例総会 が石川県和倉温泉加賀屋の4階コンベンションホ−ル『飛鳥』で盛大に開かれました。約410名の参加者。北は北海道から南は鹿児島まで、広い地域からの参加がありました。  我々名古屋協会からは、15名が出席。愛知県連合会としては、一宮協会から4名、半田協会からは6名、岡崎協会からは9名、豊橋協会からは5名合計39名が出席。
名古屋から和倉温泉まで、特急しらさぎ号で4時間。到着するまでに、大分つかれました。
金沢地方裁判所所長以下七尾市長まで7人の来賓を迎え、午後2:00から3時間の長い総会も無事終了しました。そもそも検察審査会の審査員経験者のOBで構成されている審査協会は、一般の方々に検察審査会制度という、裁判所とかかわる物が、存在する事をPRする事を目的に作られました。60年という長い年月が過ぎていますが、中々伝わらないと言うジレンマに陥っています。制度の中味が非公開であり、守秘義務という足かせもあり難しい問題でもあります。少しずつでもこれからは、いろんな手立てを使って広報したく思います。
来年の全国総会は大阪!  名古屋協会の定例総会は7月に。  愛知県連合協会の総会は11月に行われる予定です。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
ホームページが新しくなりましたね。

おめでとう ございます。

三河三谷のケンシン便りを送りました。
Posted by:のぶ  at 2012年07月21日(Sat) 18:10
KCS6000さんからの疑問にお答えいたします。    検察審査協会とは、検察審査員経験者が、体験した経験から、余りにも世の中に検察審査会制度が知られていないので、世にもっと知らしめるように、制度そのものを広報しよう!  という目的で作られた任意団体です。

すべて、個人からの会費で運営されています。一部賛助会員の法人様も見えますが。 50年以上の経歴がありますが。未だに広報不足から、なかなか知られていません。これからも、もっと 頑張り周知度をあげたく思います。
Posted by:検審のミッチャ  at 2010年10月06日(Wed) 13:11
これは何の会なのですか?国民目線での判断の為の検察審査会なのに、協会ってなんですか?こんな協会必要ないでしょう!
Posted by:kcs6000  at 2010年10月05日(Tue) 11:27
第55回全国検察審査協会連合会定例総会の出席お疲れさまでした。
岡崎協会は御紹介頂いたように9名の参加でしたが、翌日の観光で親睦も深められました。
その模様をまとめましたので、よろしければ下記URLをご覧下さい。

http://sky.ap.teacup.com/applet/kuni2781/20090521/archive

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by:岡崎検審協会、小谷  at 2009年06月08日(Mon) 22:47