CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«いかだレース | Main | 築こう明るい社会»
救命救急法 [2019年07月04日(Thu)]
 九州地方では記録的な大雨が続いています。ここ屋久島・永田でも,その影響を心配しているところですが,今のところ大きな災害の情報はありません。子どもたちにも,身を守る方法や,安全を確保の考え方を指導しているところです。
 さて,今回は,もしもの時を想定した救命救急法の講習を紹介します。心肺蘇生法やAED等,使う機会がなければそれでいいのでしょうが,目の前で苦しんでいる人がいるのに何もできないということは,一番つらいことではないでしょうか。この日は,消防団と家庭教育学級のメンバー合同で,ダミー人形やAEDを用いて体験しながら学ぶことができました。夏休みのプール開放を前に,勉強になったという声もいただきました。
DSCF7956.JPG


Posted by 屋久島町立永田小学校 at 08:38 | PTA行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント