CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
東日本大震災で大きな被害を受けた福島県、岩手県、宮城県。千葉県には、東北3県から多くの人たちが避難し、暮らしています。千葉を第二の故郷に感じてもらえたら…そんな思いで進めている支援事業をご紹介します。 
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
情報紙「縁joy」11月号を発行しました  [2018年10月22日(Mon)]
情報紙「縁joy」11月号を発行しました

東北と千葉の出逢いが広がりますように・・・
情報紙「縁joy」(エ ン ジョ イ)は、福島県ふるさとふくしま交流・相談事業として東日本大震災で被災し、千葉県内で暮らす皆様の不安や悲しみが少しでも軽減されるよう そして、被災者に対しての理解が広まることを願って作成・発行しています。
福島県から千葉県へ避難されている方の数 :2,277名
                 (H30,9/11現在)


映画『浪江まち物語つたえ隊』による
紙芝居、朗読、アニメ上映会
原発事故の被災地、被災された方々の想いをお伝えします。

チラシ.PNG

開催日:平成30年11月10日(土)
    開場12:30 上演13:00
会 場:習志野市民会館
    (住所 習志野市本大久保3-8-20)
     京成大久保駅下車 徒歩1分
参加費:無料
★お車でのご来場は、ご遠慮ください
主 催:竹宵の会&にんじんカフェ 実行委員会
    (県外避難者支援事業)
問合せ:047-475-3704(尾曽)
地図.PNG


演劇11/11(日)    
甲状腺検診ちばの会 甲状腺検診 のお知らせ

会  場:生活クラブ千葉本部1F 地域交流スペース「渚」 
     (住所 千葉市美浜区真砂5-21-12)
A:午前の部:説明会 10:00〜10:30  
       検 診 10:30〜12:30 (定員25名)
B:午後の部:説明会 13:30〜14:00  
       検 診 14:00〜16:00 (定員25名)

★事前説明会は医師が行います。必ず検診前にご参加ください。
対象:7〜25才(震災時0〜18才)の方(それ以外の方は、ご相談ください)

アクセス:
JR総武線 新検見川駅からバス、真砂5丁目回り検見川浜行き乗車、5丁目19街区下車 徒歩2分
JR京葉線 検見川浜駅からバス、真砂5丁目回り新検見川駅行乗車、5丁目19街区下車 徒歩2分

申込方法:FAXかメールにてお申込みください。
     申込用紙は、甲状腺検診ちばの会ブログ
http://thyroidcheckupchiba.blog.fc2.com/blog-entry-53.htmlからダウンロードできます。
@FAX :043-271-0317
Aメール:e-take@mqb.biglobe.ne.jp
申込者(保護者)の氏名、性別、生年月日、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、
希望時間(午前または午後)、検診希望者全員の氏名、生年月日、年齢、甲状腺検診の有無
★お申込み後に受診確定・キャンセル待ち等のご連絡をします。
★検診は、首にジェルを塗りエコーを当てます。
 時間は、5〜10分程度で、痛みなどは全くありません。
★検診がスムーズにできるよう首回り・胸元のゆったりした服装でお越しください。
★この検診活動は、医師・市民のボランティアで行っております。避難されている方は無料ですが、他の方は1500円程度のカンパをお願いしております。検診活動経費の一部となります。
★ボランティア医師によるスクリーニング検査ですので、詳細な確定診断を出すことはできません。精密検査をご希望の方は、専門医の受診をお勧めいたします。
★検査結果を集計してデータの公表を行いますが、個人を特定するデータの集計・公表は致しません。データ集計を拒否することもできます。
主催:甲状腺検診ちばの会・生活クラブ虹の街千葉ブロック
お問合せ:電話090-1837-2385(竹内) 
     電話043-279-7629(生活クラブ千葉ブロック)



ぴかぴか(新しい)平成30年度
 福島県奨学資金《震災特例採用》 
  奨学生追加募集のご案内

対象者:保護者が福島県内に住所を有する高校生、専修学校(高等課程)生、特別支援学校高等部の生徒。(1年生以外の学年の方も応募できます) 他に要件があります。規定により返還義務免除もあります。
貸与方法は、書類選考、採用決定後H31.1月末本人の口座に振り込み
申込方法:願書に必要書類を添付し、在学する学校へ申し込んでください。申込手続き等は、学校へお問合わせ。
申込締切:学校から県教委への提出締切は、平成30年11月15日(木)必着ですので、学校への申し込み締め切りは、それより早まります。ご確認ください。

福島県教育庁高校教育課 
〒960-8688 福島市杉妻町2-16 電話024-521-7775



バスふくしま移住希望者支援交通費補助金
「実際にかかった往復交通費」と「基準額」(千葉県:9000円)を比較して、低いほうの額が補助額となります。

対象者:
20歳以上、県外在住で、近い将来に福島県内への移住(Uターン、Iターン、二地域居住)を希望・検討している方

申請手順:
@出発の15日前までに現地活動計画兼報告書をメールで提出
A出発5日前まで移住推進員と面談
B現地活動実施(A移住検討している市町村等とB民間事業者の両方を訪問)
C帰着後10日までに現地活動計画兼報告書に実績を記入しメールで提出
D帰着日の30日後または3月15日のいずれか早い日までに交付申請書兼実績報告書、領収書など提出
E福島県から補助金を交付

お問合せ:提出(郵送)先 
〒102-0093東京都千代田区平河町2-6-3(都道府県会館12階)
ふくしまぐらし むしめがね検索  詳細様式ダウンロード http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/10000.html
福島県東京事務所(移住推進員あて)電話03-5212-9050  
メール送信先  iju_tokyo@pref.fukushima.lg.jp



11月表裏.pdf
11月中面.pdf
Posted by 縁joy東北プロジェクト at 10:21
この記事のURL
http://blog.canpan.info/nabe/archive/163
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

縁joy東北プロジェクトさんの画像
縁joy東北プロジェクト
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/nabe/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nabe/index2_0.xml