CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
高田馬場にあるミャンマー語教室JMCC [2018年06月16日(Sat)]

ミンガラバー(こんにちは) MFCGボランティア会員の鈴木一登と申します。
普段は東京大田区の訪問看護ステーションで作業療法士として働いています。趣味は貧乏旅行です。

今日は、最近私が通っているミャンマー語教室の紹介をしようと思います。

おそらく、当ブログを読んでくださっている方のなかには、東京高田馬場に通称リトル・ヤンゴンと呼ばれるミャンマー人街があることをご存知の方もいるかと思います。

まだご存知ない方に向けて説明いたしますと、1990年代後半くらいから高田馬場にミャンマー人が集まって住むようになりました。そしてミャンマー人のためのミャンマー雑貨屋・ミャンマー料理屋・床屋さん・旅行会社などが次々に誕生しました。ミャンマー民主化以降は来日ミャンマー人の数が増えたこともあり、お店の数も急増、最近はお店の数も増え、大変な賑わいを見せています。

その高田馬場に、JMCC(Japan Myanmar Culture Center)があります。
ここは日本にいながら、ミャンマー語とミャンマーの文化を学ぶことができる場所です。

JMCCは活動が多岐にわたるので、内容を一口に説明することが難しいのですが、メインの活動はミャンマー語教室です。
ミャンマー語クラスは入門・中級クラスが中心で、プライベートレッスンもあります。

ミャンマー文化を学べる場として、ビルマの竪琴(サウン)教室! ミャンマーの踊り、人形劇などを紹介しています。不定期でマニアックなミャンマー料理教室も開催されています。

また、毎週日曜日には在日ミャンマー人のための日本語教室とミャンマー人のお子さん達のための子ども会もあります。

さてさて、そんなJMCCの土曜日の入門クラスに、私は4月から通っています。
クラスメイトは全員で8名。生徒の年齢層は20代から50代までと幅広く、その目的も、留学、ビジネス、趣味とさまざまです。

P6020657.JPG

JMCCのミャンマー語教室は、語学の基礎である文字と文法をしっかりと教えてくれるのが特徴だと思います。それと教室にたくさんのミャンマー人が訪れるので、彼らから生きたミャンマー語を教わることができるのも利点だと思います。

P6020665.JPG

先ほどクラスメイトの話を少ししましたが、8名の生徒たちのひとりに、ミャンマー・ラウェイのチャンピオンである金子大輝選手がいます。

ミャンマー・ラウェイというのは、(私もまだ見たことがないのでよく知りませんが)グローブをはめずにバンデージのみで行うムエタイのような格闘技で、他の格闘技では禁止されている頭突きもありだそうで、試合中の流血が頻繁にあるそうです。

そんな血みどろのバトルを日々繰り広げている筋肉ムキムキの青年と、机を並べて勉強することになるとは、思いもよりませんでしたが、当の金子選手は、確かに体格はがっしりして格闘家そのものですが、表情や話しぶりはとても優しく紳士的です。

6月29日には、金子選手も出場するラウェイの試合が、ボクシングの聖地・後楽園ホールで開催されます。私はJMCCの生徒仲間と応援に駆けつけるつもりです。

今年日比谷公園で開催されたダジャンでの名知と金子選手!
P4010022.JPG


『LETHWEI IN JAPAN 8〜SAMURAI〜』
会場:東京・後楽園ホール
2018年6月29日(金)試合開始18:30
http://ilfj.or.jp

ミャンマーの格闘技を日本の後楽園ホールで見られるなんて、なんだかすごい時代になったなあと思いますが、とにかく楽しみです。

ミャンマー語教室 JMCC(Japan Myanmar Culture Center)
東京都豊島区高田3-13-6 GRACE高田馬場403
http://ミャンマー語.com(日本語ドメイン)
https://www.facebook.com/jmccbaba/
(facebookのページ)

それと、ミャンマー関係のイベントがもうひとつあるので、紹介します。

芝の増上寺で2013年から行われているミャンマー祭りです。
今年2018年は、6月30日(土)と7月1日(日)の二日間行われます。
ミャンマーとゆかりが深い企業や団体の出店の他に、
ローカルなミャンマー料理の屋台もたくさん出るみたいです。
お寺でやるイベントというところが、なんともミャンマーらしいですよね。
http://www.myanmarfestival.org

以前の記事→大盛況のミャンマー祭り2016(その1)
大盛況のミャンマー祭り2016(その2)& MFCGスタディーツアー 



-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 鈴木 at 20:50