CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
2017年12月 「MFCGスタディーツアー」を行いました [2017年12月24日(Sun)]
いつもMFCGミタァース便りをご覧いただきありがとうございます!

本日、"名知仁子と行く無医村スタディツアー" (2017年12月17日〜24日)に参加された5名の皆さんが、無事ミャンマーから帰国されました。
あっと言う間の6泊8日のツアーとなりました。
後日、ご参加の皆さんからスタディーツアーの体験や感想を、現地の写真とともに寄せていただく予定ですので、楽しみにしていてくださいね!

今回のツアーは、昨年からあたためてきたもので、MFCGの活動の現場を支援者さんに見ていただきたいと思っての企画でした。昨年は残念ながら人数が揃わず開催は叶いませんでしたが、今回は昨年から手を挙げていてくださった方々が、一年越しで参加してくれました! スタディーツアー担当スタッフとしては本当に嬉しく、皆さんが充実した時間を過ごしていただけるよう、現地でも受け入れ体勢万全にしてお迎えしました。

まずは11月11日(土曜日)にMFCG事務局で説明会を開催。スケジュールや持ち物、ミャウンミャの村での約束ごとや、孤児院でどんなことをするかなどを話し合いました。参加者の方の中には大阪から来てくれた方も!
23376156_1877478392281547_1484777677835182817_n.jpg

ミャウンミャの事務所では、参加者の皆さんに気持ちよく過ごしていただけるように大掃除をして、ウェルカム体勢を整えました。
S__20897819.jpg

内容は、活動の中心となるミャウンミャの事務所を見ていただく、巡回診療やヘルストークの現場の見学、そして孤児院での子ども達との交流など盛りだくさんでした。

みなさん、ミャウンミャに到着して間もなく、事務所で協働作業を行いました。孤児院訪問用の洋服仕分けをしていただきました。ありがとうございました!
スタディツアー 第2日 ミャウンミャ到着.jpg

巡回診療の場では、村の人たちの話に耳を傾けたりも。
巡回診療.jpg

事務所で過ごす日は、朝から掃除をしたり、食事を自炊したり。力作五目寿司も登場。みんなでおいしくいただきました。
第3日目 office day.jpg

まだまだ興味深いシーンの写真が、参加者さんからたくさん届いています。
詳しく書いてくださる約束になっていますので、ぜひぜひ楽しみにしていてくださいね。

また来年もスタディーツアーを開催したいと考えております。個人旅行という形で、日程もOKで、参加できる! という方にぜひご参加いただきたいと思っています。「我こそは!」と興味を持っていただけましたらぜひご一報いただけますと嬉しいです。

このスタディーツアーに先がけて、モニターツアーに参加した方、スタッフの体験、感想もブログにありますので、ぜひご参考に!
モニターツアー感想 長谷川の場合〜晴耕雨読に憧れたの巻〜 
MFCGモニターツアーレポート@「出発まで」ミッチー 


-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 伊藤 at 18:24
ちょっとはやめのMFCGクリスマス会 [2017年12月10日(Sun)]
ミタァース便りを読んでくださり、ありがとうございます。あっと言う間に12月。年を重ねる毎に時間の速さに驚きます。皆さんにとって、今年一年はどんな年でしたか?

12月9日(土)に、少しはやいクリスマス会を開催しました。場所は、毎月行っているMFCG会議の場所でもある、事務所の近くの荒川区の公民館を貸していただきました。30名近い方々に参加していただき、予想以上の参加数に理事、運営メンバーも驚きました。寒い中、また場所もわかりにくい中、足を運んでくださり、ありがとうございました。余った会費につきましては、寄付金としていただき活動に有効に使わせていただきます。
17245.jpg 
4、5年ボランティアをしている方の息子さんが作ったケーキ。とてもおいしかったです♡


参加くださった方々は様々で、名知の講演会からまた足を運んでくださった方、歯や助産師など医療関係のお仕事をされている方、MFCGの寄付箱を作ってくださった方、青年海外協力隊の方、農業関係のお仕事をされている方、事務所の大家さん、Facebookでイベントを知っていらした方、学生の方、、、本当に様々な方がいらっしゃいました。住民が課題を自ら解決し自立すること、最終的にMFCGがなくなることというMFCGのミッションに共感し、自分の知識や経験を生かして何か社会に還元したい!MFCGに力になりたい!とおっしゃる方々が多く頼もしく感じました。ぜひぜひ引き続きサポートしてくださるよう、宜しくお願い致します。

75392.jpg
お互い初めましての方々が多かったと思うのですが、ミャンマー、名知、社会貢献など、共通の話題があるためでしょうか、また差し入れのお酒やワインもあり、皆さん多いに楽しんでいただけたのではないかと思います。

今月初めにミャンマーに向かった名知は、スピーカーで少しだけ登場(笑)
ピンクのパーカー(今回の司会を努めた運営メンバーです)が持っているスピーカー見えますか?
unnamed-2.jpg

会の途中でプレゼント交換も行いました。個人的には久しぶりのプレゼント交換でしたが、自分が用意したプレゼントは誰に渡るかな、自分はどのプレゼントもらえるかな、あのプレゼントは誰が用意したのかな〜など、わくわくして楽しかったです。

unnamed.jpg

お花は、毎月のMFCG会議でお世話になっている事務所のご近所の方がわざわざ用意してくださいました。

またこのようなイベントを開催すると思いますので、ぜひまたご参加ください。
ブログチーム長沢でした。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 長沢 at 17:05
亀山仁 写真展 Myanmar 2005-2017 へ行ってきました! [2017年12月07日(Thu)]

ミンガラバー(こんにちは)、MFCGボランティア会員の鈴木一登と申します。

現在中野で開催中の亀山仁さんの写真展「Myanmar 2005-2017」へ行ってきました。
このブログの読者の方には亀山さんはおなじみの人だとは思いますが、初めて読む方のために念のためご紹介を。

亀山仁さんは、ミャンマーの写真をたくさん撮っている写真家です。とくにインレー湖周辺の写真が多いです。それと同時にMFCGの理事でもあり、さらに当ブログにも定期的に記事を書かれています。

写真展が始まったのは今月1日から。22日まで開催されています。
土曜日には亀山さんが在廊されていると聞いて、私は土曜日の午後に行ってきました。

IMG_7400.jpg

亀山さんといえばインレー湖のイメージが強かったのですが、今回はインレー湖だけでなく、ヤンゴン環状線の車内でスマホに夢中になっている青年や、アウンサンスーチーさんのTシャツが飾られた土産物屋を撮った写真があったりして、激動するミャンマーの世相を反映した展示になっていました。

アウンサンスーチーさんのTシャツの写真を見ながら、そういえば、たった数年前まではミャンマーでアウンサンスーチーさんの写真どころか、名前すら口にすることができなかったことを思いだしました。

写真はすべて中判カメラで撮られていました。
展示は30点弱、どの写真も亀山さん自身によって丁寧に焼きこまれた、非常に美しいモノクロ写真です。

IMG_7398.jpg

インレー湖の牛小屋で撮られたという写真は、牛小屋の牛たちがいっせいにカメラのほうを向いているのですが、突然現れたヘンな機械を持った外人を好奇の目で見ている牛の驚きが写されている感じがしました。

インレー湖上に建つ木造の家の写真は、背後に荒々しくも陰影の美しい入道雲が見え、雨が近い季節であることがうかがえます。亀山さんのお話では、写真を撮りに行くのは乾季よりも雨季のほうがいいということでした。表情豊かな雲の写真を見ながら、なるほどなーと思いました。

ギャラリーの場所は、中野駅の南口から歩いて12分のところ。丸の内線の新中野駅からも歩いて10分くらいですが、住宅地の中にあって、少しわかりにくいので、あらかじめインターネットでギャラリーの場所を確認するか、スマホをたよりに行かれることをおすすめします。

IMG_7397.jpg

亀山仁 写真展
Myanmar 2005-2017

期間 2017年12月1日(金)〜22日(金) 11時〜19時
日曜・月曜・祝日 休廊(亀山さんは土曜日に在廊)

ギャラリー 冬青
(JR中野駅南口から徒歩12分、東京メトロ丸ノ内線新中野駅より徒歩8分)
東京都中野区中央5-18-20
TEL 03-3380-7123
http://www.tosei-sha.jp/






-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 鈴木 at 20:41