CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
御礼!いつも以上に充実のミャンマー料理を楽しむ会 [2016年10月02日(Sun)]


ブログメンバー/理事の亀山です。
偶数月の第1土曜は高田馬場にあるミャンマー料理レストランマリカさんで「ミャンマー料理を楽しむ会」でした。今回は帰国中の名知代表も出席し総勢20人のにぎやかな会でした。

20161001_Mfood-002.jpg

今回参加された方々のほとんどが料理を楽しむ会は初参加、MFCGのイベントに初めて来られた方も多く、我々もですが、参加された方々の間でも新たな出会いが多く有り、いろいろなお話しも沢山出てとても充実した会になったと思います。

申し込みをされた際に前もってMFCGの活動やミャンマーの生活・文化などに興味があると伺っていたので今回は、久しぶりに「ミャンマーにまつわるクイズ」を16問用意し、正解率の高かった方限定で名知がミャンマーで買ってきた現地のお菓子、そして14問正解のトップのかたにはMFCGオリジナルポロシャツをプレゼントさせて頂きました。

途中、今回の料理についてマリカ店主のDavidさんから説明して頂いたあと、最近日本に戻ってこられた息子さんも挨拶されていました。以前からヤンゴンの学校に通っていた息子さんの話を伺っていましたが今回私は初めてお会いし簡単な挨拶を交わしましたが、ご両親に似てとても礼儀正しく誠実そうな好青年でした。

20161001_Mfood-001.jpg

最後は名知が撮影していた貴重な厨房の一コマです。丁度、川魚料理を出される時だったようです。この料理もあっさりしていてとても美味しかったです。
毎回、マリカさんで開催し私は何度も参加していますが、少しずつ料理も工夫されていて飽きること無く美味しく頂いています。
マリカさんのことについては以前ブログメンバーが書いていますのであわせてお読み頂けると幸いです。

・ミャンマー料理レストラン「マリカ」さんに聞く@ミャンマー料理って? 

・ミャンマー料理レストラン「マリカ」さんに聞くAミャンマーのこと、日本のこと 

20161001_Mfood-003.jpg

余談ですが、この日私はお昼に曙橋にあるミャンマー料理ゴールデンバガンでシャン料理、その後ミャンマー交流イベントに参加し高田馬場に移動し毎週のミャンマー語授業を受けて、そしてこの会と、昼から日本に居ながらミャンマー漬けの時間を過ごしておりました。これでもう少しミャンマー語が話せるようになるともっと楽しいのでしょうが、こればっかりはまだまだ時間がかかりそうです。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 17:09
「ミャンマー料理を楽しむ会」ご参加への御礼 [2016年06月05日(Sun)]



ミターズ通信を見ていただきありがとうございます。
プログメンバー&ミャンマー料理を楽しむ会幹事&理事の亀山です。
6月4日、高田馬場にあるいつものミャンマー・カチン料理レストラン「マリカ」さんで、ご参加いただいた皆さんと一緒に美味しい料理、そし楽しい時間を過ごすことができました。名知代表はじめMFCGメンバーも時間を忘れ、一部段取りも忘れてしまうほどでした。
今回はMFCGのイベントに初めて参加してくれた方も多く少しでも我々の活動とミャンマーを知っていただけたと感じでます。

20160605-001.jpg

次回は8月6日(土)の予定です。

MFCG主催「ミャンマー料理を楽しむ会」初めて偶数月の第1土曜夜に開催していますので宜しくお願い致します。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 19:42
ミャンマー料理を食べる会〜ミャウンミャから名知もリアルタイム映像で参加〜 [2016年04月03日(Sun)]

4月2日に高田馬場でMFCG主催の「ミャンマー料理を食べる会」を開催し、私(MFCG理事・亀山)も参加してきました。

時々こちらのブログで紹介していますが偶数月の第一土曜に東京高田馬場のオリエンタルキッチンマリカさんで開催しています。
代表の名知は現在ミャンマーの活動の地ミャウンミャに居るためスカイプによる音声参加を予定していました。しかし、試しにテレビ電話機能でリアルタイム映像で繋がるか試したところあっさり繋がりました。ほんの数ヶ月前でしたら音声だけでも停電や通信環境の不安定さで音声も怪しかったのでミャンマーに訪れている変化のスピードを感じました。

と、言うわけで会は名知の現地からの挨拶、参加者の自己紹介で始まりました。今回は11名の方々にご参加いただき、MFCG側運営パートナーの5人と合わせて16名の賑やかな食事会になりました。3/26の報告会にも参加し、以前のミャンマー料理を食べる会にも参加していただいた方もいらして、我々一同、とても嬉しく思っております。

私は事前に話す時間をもらっていたので10年前に知り合い何度か訪れているシャン州のインレー湖で仏像製作を生業にしている一家について話をさせていただきました。
20160403-001.jpg
私がMFCGに参加したきっかけになった一家でもあるため、出会ったきっかけから一家の構成と時間の経過とともに変化した彼らの姿を私の眼を通して話しました。私がこの一家を通して感じたミャンマーの人たちの仏教に帰依する社会性、人生観そして病気に由来する彼らの厳しい現実も知ることとなり、それがMFCGの目指す活動が間違っていないと確信しています。(詳しく書くと長くなるので書けませんので別の機会に書こうと思います)

いつもお世話になっている「マリカ」さんはミャンマー料理の中でも珍しいカチン料理のレストランです。カチン州出身のご夫婦が家庭料理メニューをメインに出してくれます。私は特にここのラペットゥとトーフジョーが好きです。

ラペットゥは発酵させたお茶の葉にナッツ・ゴマ・ニンニクなどを和えて食べるミャンマーのどこでも出てくる定番です。味付けは様々で日本で言えば漬け物のようなものかと思うのでお店によって、もっと言えば各家庭毎に味が違うと言われています。私もミャンマーに行ったときに毎日のように食べますが、それらと比べてもマリカさんのは美味しいと思います。これだけあればご飯何杯でもという感じです。

トーフジョーは豆腐を揚げた料理ですが、これを甘辛のタレにつけて食べます。いつも写真に撮ろうと思っているのですが目の前にすると撮るより先に食べてしまい今回も写真はなしになってしまいました。他にも魚料理、カレーなど安心の味です。

会の最後に再び現地の名知に回線をつなぎましたが、ここの美味しい料理を知っている名知からは「私も食べたい」が第一声でした。参加して頂いた皆さまも美味しい料を食べつつMFCGの活動をより知ってもらえたと思います。
20160403-002.jpg
次回は6月4日(土)の予定です。近くなりましたらご案内しますのでミャンマー料理を食べながらミャンマーのことなど楽しく一緒に話をしましょう。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 23:20
第5回「ミャンマー料理を食べる会」大盛況!(2月6日開催) [2016年02月10日(Wed)]

「ミャンマーファミリークリニックと菜園の会」のイベントのひとつ、第5回「ミャンマー料理を食べる会」を2月6日に開催いたしました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

今回は総勢20名の大所帯となり、大盛況の会となりました。
参加者の方は、ミャンマーに何度も行かれている方から、ミャンマー料理に興味を持って今回初めてのミャンマー料理を食べに来てくださった方、わざわざ名古屋から足を運んでくださった方、またさまざまな業種の方が集まってくださり、いろいろなお話を聞くことができました。
とても有意義な時間となり、時間もあっという間に過ぎてしまいました。

食事会2#2.jpg

現地で医療活動を展開する代表の名知からは、ミャンマーでは水でシャワーをするとか、自分の手で洗濯をするとか、雨水を飲むなどの苦労話も出ましたが、厳しい環境で、苦しいことやつらいこともあるものの、支援してくださる方の顔を思い浮かべるとがんばれる!という思いを伝えました。

食事会4#2.jpg

ミャンマーの民族や信仰、地理、教育など関するクイズも行い、全問(6問)正解者と5問正解者の方に、ミャンマーで人気のお茶を景品としてプレゼント。

食事会#2.jpg

また、会場となった『オリエンタルキッチン マリカ』のマスターのはからいで、特別に出していただいた鹿肉の料理がまた絶品で、忘れられない美味しさでした!

食事会3#2.jpg

気付いたら、予定の時間を超えて、開始から3時間たっていたにも関わらず、皆さん笑顔で和気あいあいとお話しされているのを拝見し、スタッフ一同元気をいただきました。

多くの方からの名知代表の健康を気づかうお言葉や、励ましのコメントを聞き、本当に多くの方に支えられていると実感しました。心から感謝いたしております。

ミャンマー料理を食べる会は今後も開催いたします。日程など決まりましたら、またお知らせいたします。そのときは皆様のご参加を心待ちにしております!


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 伊藤 at 18:00
ミャンマー料理を食べる会 [2016年01月19日(Tue)]

ブログメンバーの亀山です。

2月6日(土)に、MFCG人気のイベント「ミャンマー料理を食べる会」を開催します。

2ヶ月毎の開催で今年も偶数月に開催予定です。定員を15人にしてMFCGメンバー交えミャンマー料理を食べながらミャンマーのことやMFCGの活動を知ってもらえればと考えています。最近テレビのニュースなどでも時々出てくるミャンマーが気になる方、MFCGの活動に興味の有る方もお気軽にお越し下さい。

前回12月の時は名知代表は現地ミャンマーのミャウンミャで活動中で参加出来ませんでしたが今回は1月末に帰国予定で参加します。MFCGの活動の中心を担っているモバイルクリニックを初めて約1年、良かったことや反省すべきことなど活動を初めてみて分かるコトも多く有り、現地の話しも沢山出てきそうです。

さて、ミャンマー料理ですが私も現地でいろいろ食べますが香辛料や油が多いモノあり胃腸があまり強くない私は料理を選びながら食べています。写真は2014年12月のミャウンミャの僧院でご馳走になった昼食です。目の前にあるのは「タミンジョー」です。ミャンマー語でご飯は「タミン」です。「ジョー」は炒めるの意味です。つまりは炒飯です。他にも焼きビーフンや空心菜の炒め物など中華料理に近いメニューも多くあります。また、地域によっては日本人に馴染みの豆腐や納豆もあります。

「ミャンマー料理を食べる会」でいつもお世話になっている高田馬場、オリエンタルキッチンマリカさんはミャンマー北部のカチン州料理が有名なお店です。とてもフレンドリーで落ち着くお店です。

ミャンマーの色々・・・文化、経済、医療、生活、そしてMFCGの活動の様子など、名知代表・MFCGメンバーと一緒に語らいながら、本格ミャンマー料理を楽しみませんか♪

20160120-001.jpg

日時:2016年2月6日(土)
時間:19時00分開始〜21時くらいまで
場所:オリエンタルキッチン マリカ
高田馬場駅から 徒歩1分
東京都新宿区高田馬場1-25-29 サンコール 3F
料金:4,000円 ミャンマー料理+飲み放題付きです。ミャンマービールとウイスキーは実費となります。
人数:15人 定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

【お申込み】
2月3日(水)までにお申し込みください。もし込み方法:@MFCGのホームページhttp://mfcg.or.jp/)からもお申込みできます。
お問い合わせから、メッセージ欄に「2/6ミャンマー料理」、ご住所、お電話番号、参加人数をご記入ください。A MFCG事務局メールへ直接 myanmarfcg.info@gmail.com

【変更・キャンセルについて】
ご参加人数の変更は、2月3日(水)までにご連絡ください。
2月4日(木)以降のキャンセルにつきましては、食事代4,000円のキャンセル料を承ります。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 19:07
ミャンマーレストラン・マリカ「ミャンマー料理を食べる会」 [2015年09月17日(Thu)]

ブログメンバーの亀山です。
先日、高田馬場にあるミャンマーレストラン「マリカ」さんで「ミャンマー料理をMFCG運営メンバーと一緒に」食べる会を開催しました。
前回は代表の名知が参加で、テレビ東京の番組「世界ナゼそこに?日本人」に名知が出演した直後で募集定員を超える申し込みがあったりと大盛況でした。
しかし、今回は名知はミャンマーの現地ミャウンミャ出活動中で不在。果たして来てくれる方は居られるのだろうか正直心配でしたが、4名の方々から申し込みがあり無事開催となりました。

ミャンマーやミャンマー料理に興味を持たれている方々の集まりなのでミャンマー料理を食べながらミャンマーについて、そしてMFCGの活動について会話を楽しみ時間を過ごせればと考えていました。それでも来てくれる方が少しでも楽しんで貰えればと私に出来ることを考えて、
 ・ミャンマーとの出会い
 ・名知との出会い
 ・MFCGとの出会い
 ・これからのこと
などなどを写真を交えながら話させて頂きました。
普段、人前で話をする機会などあまり無いので少々の緊張感のなか、開催30分前に店に到着しました。そしてPCと大きな液晶テレビを接続し映ることを確認して第1関門クリアです。

予定時間になり申し込みされた方々が集まり始め少人数でしたが乾杯そして自己紹介から食事会が始まりました。

どのくらいの量の写真を用意するのが良いのか手探りのなか、頭の中で描いていた大まかなシナリオを考えながら写真を選び、分かりやすい説明を心がけしました。話をしながら皆さんの様子を見ると予想していた以上に楽しそうにされている雰囲気を感じることができ、やっと緊張から解放されました。

緊張が解けると一気に空腹感が来ました。そうして改めてマリカさんの美味しいミャンマー料理を堪能できました。

もし、次の機会があれば今回の反省点を活かしもう少し上手く話ができるように工夫したいと思います。

雨の中参加して頂いた皆様ありがとうございました。またお目にかかれる日を楽しみにしております。

11月28日〜29日に芝増上寺で開催されるミャンマー祭りにMFCGも両日参加予定です。私自身もミャンマー祭りの「日本・ミャンマー交流写真展」で写真を展示する予定ですので芝増上寺にお越し頂ければ幸いです。
(写真は今回紹介した1枚でミャンマー祭りでも展示予定の1枚です。)

20150917-001.jpg



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 亀山 at 21:52
イベント報告「ミャンマー料理を名知代表と一緒に」 [2015年07月15日(Wed)]

こんにちは、MFCG運営サポーターの片口です。

7月2日に、「ミャンマー料理を名知代表と一緒に」に参加してきました。
この会は、MFCGに興味を持って頂いた方とリラックスしながら深くコミュニケーションができたらと始まりました。参加者14名、MFCGから5名という総勢19名にて、多くの方にお申込み頂き感謝しています。参加者は、学生の方からミャンマーに住んでいた方まで様々です。
場所は「オリエンタルキッチンマリカ」という高田馬場にあるミャンマーカチン族出身のオーナーのお店で開催しました。

11403003_978911162141195_2070967194212125397_n.jpg

当日は、乾杯からスタート。
カチン族の特製ミャンマー料理を頂きながら、6月15日に放映された「なぜそこに日本人」の名知パートを観ながら、名知本人より撮影秘話と解説つきです。

11702984_10206703906617406_433188538189141471_n.jpg
(まろやかな味わいのマトンカレー)

参加者からは、現地の医療システムや文化など質問が相次ぎ、より理解が深まりました。
例えば、「今 発展しているミャンマーの都市ヤンゴンとMFCGの活動現場であるミャウンミャはどのくらい違うのか?」「134という多民族だがそれはどんな影響があるのか?」など幅広い内容に及びました。

また参加者の方にも自己紹介を頂き、自身のミャンマーでの経験や、MFCGへ興味をもったきっかけをシェア頂きました。

1992年から1996年まで外務医官としてミャンマーに駐在された方もご夫婦で参加されていて、現在のミャンマーとの差を感じていらっしゃいました。 それでも久しぶりのミャンマー料理に舌ずつみを打っておられ 楽しんでいただけたようです。

ミャンマー、医療、そして国際協力といった共通した関心からシェアすることは楽しいですね。
またその国の料理を食べるのは、交流の第一歩と感じました。

20319_978911418807836_7897315208204147644_n.jpg

参加者の中から、MFCGのマンスリーサポーターになる方がいらっしゃたり輪が広がりますことに感謝しています。
これからも定期的に、このような会を開催していきます。次回開催が決まりましたらホームページやFaceBookにてお知らせにていたします。お楽しみに!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 伊藤 at 08:38