CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
グローバルフェスタ2107 2日目 ミャンマー式八曜占いやロンジー体験 [2017年10月04日(Wed)]

こんにちは。ブログチーム今日子です。いつもご覧いただきありがとうございます。

2017年 9月30日の土曜日に続く、2日目10月1日のグローバルフェスタに参加しました。
1日目の様子は前回のブログで詳しくルポしています→グローバルフェスタ2107 1日目に参加してきました!

グローバルフェスタは、外務省が主催している国際協力のお祭りで、世界中で活動しているNGO・NPOなどが一同に会するイベントです。私たち、MFCGブースでは、MFCGの活動につながる内容の「ミャンマークイズ」を出題し、正解者にはミャンマーのお茶やお菓子などをプレゼントしました。

P1060467.JPG

2日目も1日目同様、多くの方が、ブースを訪れてクイズを楽しんでくださいました。
「ミャンマー人の友だちがいるから興味がある」「ボランティア経験があるから」「アジアに行ってみたい」などミャンマーとのつながりのある方がたくさんいらっしゃいました。

P1060470.JPG

クイズの問題を考えながら、「ミャンマーが身近に感じられた」「びっくりした」「勉強になった!」といっていただき、こちらもとっても楽しませていただきました。
お立寄りいただいた皆様、ありがとうございました!

さて、こういうイベントの日は、仲間とのブースのお手伝いはもちろん楽しく充実していますが、それ以外、各NPOの活動の様子をのぞいたり、各地の雑貨が販売されているので物色するのも楽しみのひとつなんです。なので、スタッフ一同、順番に休憩を取りながら思い思い興味のある団体のブースを訪ねたり、各国の料理を食べたりしました。

私はランチに、ミャンマーや、ほかのアジア諸国からの難民支援を行っている「社会福祉法人さぽうと21」さんが提供していたモヒンガ(500円)を注文。
具材は全部のせ!ということでいただいたのがこちら。ほどよく辛く、うずらなんかも入っていて、ミャンマーの豆揚げ(ぺージョー)も入ってて大満足でした。

P1060472.JPG

他のブースを見てまわっていて、どうしても通り過ぎられないのが、アフリカの小物や生地が並ぶブース。特に、MFCGのお隣で、ブースをシェアしていた「ケニアの未来」さんのブースには、きれいなカンガ(ケニアの布)がたくさんあって、2枚購入させていただきました。

P1060515.JPG

購入の資金は、地域社会での非行少年(保護観察・アフターケアの対象者)の個別更生指導やプログラムに使われるそうです。

こんなステキなブックカバーを販売されているブースもありました。
P1060517.JPG

また、ミャンマーなどアジアで活動するブリッジ・エーシア・ジャパンにも立ち寄りました。
こちらは、貧困や差別など困難な状況にある人々のための活動を進める団体さんです。
20年ほど前、私がミャンマーに住んでいた頃に、ちょっとだけ現地のスタッフさんのお手伝いをしたことがあったので様子をうかがいましたが、さらに惹かれたのは、ミャンマーの8曜日占い。
P1060475.JPG

ミャンマーの8曜占いは、自分の生まれた曜日で占います。日本人は、自分の生年月日はわかりますが、曜日って、案外知らないですよね? 私はミャンマーで住んでいて、いつも「何曜日生まれ?」と聞かれたので、覚えています。龍です。

P1060476.JPG

占いがかかれたスティックをもらうには、「1円でも寄付をお願いします」ということでしたので寄付をして、1つもらいました。

それが、こちら。

P1060512.JPG

当たらずも遠からずという感じです笑

他の曜日はどうなのかな?と思われる方に、簡単に分かるウェブサイトがありましたので、貼り付けておきます。八曜日占い おもしろいので、ぜひ試してみては?

当日は、スタッフ一同、ミャンマーの民族衣装のロンジー、タメインと呼ばれる腰巻を履いて活動していました。
女性の場合は比較的簡単にはきこなせるのですが、男性の結び方はちょっと難しいので、履き慣れたボランティアスタッフ鈴木さん(右)が、初めて履く別のメンバーの横山さん(左)に教えるといったひとこまも。

P1060453.JPG

初めてだと、本当に難しいんです。なので、後ろから抱えるような形で、あんばいを伝授する場面も。

P1060455.JPG

そして完成! 
P1060457.JPG
横山さんも、イベントが終わるころには、「夏はロンジーはいいね! 汗をかいても平気そうだよ。今度テニスに履いていこう」と気に入っているようでした。こんな楽しさも、こうしたイベントにでる役得だなあ、なんて思いながら過ごした一日でした。

2日間とも多大なるご協力をいただいたボランティアの学生、将来的に国際貢献のできる仕事をと大家さんと立松さんも、MFCGの活動を広めるために頑張ってくれました。ありがとうございました!

22184935_2220167841342359_1622081500_n.jpg


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
お知らせです!
@MFCGが紹介されます! ぜひご覧ください。
NHK WORLD Side by Side
NHKワールド サイドバイサイドの放映予定 11月8日~

A「ミャンマーカレーを楽しむ」を予定しています。
11月24日(金) 19:00〜 の開催を予定です。
代表名知やボランティアスタッフと一緒に、ミャンマー料理を楽しみませんか。
追って、場所をお知らせいたします。HPやFBを☒くださいね。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

これからも皆様に活動をご理解いただけるようにイベントやPR活動にも力を入れていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!




-------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
--------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 伊藤 at 21:23
この記事のURL
http://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/179
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1307787
 
コメントする
コメント