CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
村民にとって初めてのごみ拾いをしました。気になるその反応は?2 [2017年02月07日(Tue)]
  
ミャンマーファミリークリニックと菜園の会(以下、MFCG)を応援してくださり、ありがとうございます。ブログチームの長沢です。

前回は村民にとって初めてのごみ拾いのことをお伝えしました。
(前回の記事→村民にとって初めてのゴミ拾いをしました。気になるその反応は?1 [2017年01月26日(Thu)])
その後、村民に心境の変化はあったのでしょうか。
MFCGが活動しているミャウンミャの村のひとつ、カンコーズ村でのごみ拾いに続き、モジョーパンという村でもごみ拾いを行いました。この村は、昨年の6月に初めての学校ができた村です。学校は村民の意思で建てられました。MFCGが活動している村の中でも意識が高い印象のこの村ですが、村にはごみがたくさん落ちているそうです。

g4.png

この日は、残念ながら名知は体調を崩してしまい、ごみ拾いには参加できなかったそうですが、現地で一緒に活動を支えているドライバーのMin KoKoに写真を撮るようにお願いした名知。ごみ拾いの後の風景はこちらです。

g5.png

写真を見比べてもらうと歴然ですが、これには名知もとても驚き、’’すごく、きれいになった!比較すると特に村の広場のきれいさがよくわかります!こんなにきれいになったら気持ちよくなるかな〜と思いました。’’と私たちに伝えてくれました。その3日後の月曜にまたモジョーパンに行く予定だったのでウキウキしていった名知の眼には、残念なことに、ごみ拾いをする前の村の状態とほぼ同じ、ごみの山が写ったそうです。村のリーダーの家の周りも、また元通りになっていました。 

これを聞いて、衛生の大切さを深く理解すること、そして継続して意識を保つことは本当に大変なことなんだと感じます。現地で日々奮闘している名知はとても悲しかったと想像します。

でも!

悲しい反応だけではありませんでした。うれしかったことがただ1つあったそうです。
それは、この村の中でも保健衛生などに興味もあり、MFCGとも良好な関係をもっている50歳代の女性の家の入口と前にゴミ袋が設置されていたことでした。
’’スゴイ! 学ぶ人は学ぶ! そのことをシミジミ感じた1日でした。’’と名知。

g2.png
村民自ら設置したゴミ袋

そして、前回ごみ拾いをしたカンコーズ村でも、うれしい反応が届きました。
’’なんと、なんと、村の中にゴミ箱が設置されるようになっていました。これはMFCGのCHP(地域健康推進委員)の有志が寄付したそうです。素晴らしい!!そのCHPの家にも各自村の人が誰でも入れられるようにゴミの袋が垣根に置かれていました。スゴイな〜 感動! 感動! 感動の時間を頂きました!’’

g1.png
カンコーズ村のCHPと、CHPが寄付した赤いゴミ箱

医療、保健衛生、栄養の大切さを学ぶ機会がないミャンマーの村では、思い描いたような反応ではないこともあり、一歩ずつかもしれませんが、MFCGの活動をきっかけにして、衛生につながるゴミ拾いが浸透するように村民自ら工夫をしているという報告が届いてうれしいです。

皆様には引き続き、MFCGの活動を見守っていただき、一緒にサポートしていただければと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への寄付・支援をお願いします→ MFCGの活動に寄付をする
MFCG 団体ホームページはこちら→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会
MFCG facebook にも「いいね!」をお願いします→ ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)facebook公式ページ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by 長沢 at 20:36
この記事のURL
http://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/149
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1248322
 
コメントする
コメント