CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

banner_img
1500円のご支援でマラリアにかかった子ども10人分を治療する薬が買えます。

【お知らせ】
テレビ東京世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」に 代表名知の現地の活動紹介されました
放送局:テレビ東京
番組名:「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜」
日時: 2015年6月15日(月)
詳しくは こちらです
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
検索語句
最新記事
プロフィール

NPO法人ミャンマー ファミリー・クリニックと菜園の会さんの画像
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
タグクラウド
2016年度の目標に向かって夏合宿 [2016年07月13日(Wed)]


こんにちは。ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)を応援してくださり、ありがとうございます。ブログチームの長沢です。

新年度が始まり4ヶ月。名知は間もなくミャンマー入りしますが、その前に新年度の目標に向けてやるべきことを整理しようということで、7月2日(土)3日(日)の2日間で合宿を行いました。今年に入って2回目の合宿です。今回は名知、事務局、運営パートナー合わせて10名程集まりました。

場所は海開きをしたばかりの夏の香り漂う江ノ島。今回は、名知を長い間サポートしている運営パートナーの一人が合宿の場を提供してくれました。

13537747_10209985579786980_8359909239253920399_n.jpg

ご支援くださっている皆さんのおかげで、昨年菜園活動を開始するなど大きな一歩を踏み出すことができたMFCGは、今年度はさらに活動を展開していく予定で、すでに新たにチャレンジしていることもあります。今回の合宿では、新年度の目標をシェアし、それに向かってどんなことができるか、アイデアを出し合いました。

MFCGにご寄付してくださっている方々に、私たちはどのようなことができるのか?
MFCGをより多くの方々に知っていただくにはどうしたらよいのか?
より効果的な方法はないか?

MFCGは、何をするにもマンパワーに限界があるのが現状なのです。
それはMFCGには名知、事務局1名の他に社員はおらず、平日は本業がある運営パートナーやボランティア(専門分野をしっかり持っている方が多いです)で活動をサポートしているためです。運営パートナーやボランティアは、本業の空き時間にMFCGの活動をサポートしているので、マンパワーの面も考慮して今年のスケジュールと、担当者を決定しました。

13592608_10209977395382375_3582256056676210097_n.jpg

話し合いが盛り上がり、みんなで海にいく時間はなかったのですが、それだけみんな真剣にMFCGに向き合っているんだな、と改めて感心しました。

今回の合宿で話し合ったことで、名知、MFCGが今後していきたい方向をより知ることができましたし、名知、事務局、運営パートナーとこうやって話をできる時間をまとまって作るという機会は少ないので、有意義な時間でした。

そして名知の新しい一面も。3つご紹介しますね。
1つ目は、名知の口癖が今回の合宿で発覚したのです。それは「逆にいうと...」。でも全然逆に言ってないんですよね。無意識に言っていたのでしょう、発覚してから、名知が意識しすぎてしまって、言葉に詰まって話ができないという事態に。その後、メンバー同士で逆に言うと、が流行ったのは言うまでもありません。
2つ目は、名知のパジャマは花柄です♡
3つ目は、名知は毎朝4時に起きて瞑想をするのが日課なのですが、今回は海辺で瞑想をしたようで、その後、花柄のパジャマのまま海で泳いだそうです。

パワフルな一面もあり、かわいらしい少女のような一面もあり。また新しい名知を発見したら、ブログに載せたいと思いますので、お楽しみに。

13557735_10209985581267017_7917010689509141733_n.jpg

2日間の合宿のあとは、BBQを楽しみました。
先日、公益財団法人様からの社会貢献者受賞の際にいただいた副賞の使い道について、名知は公益財団法人様と話し合い、日頃MFCGをサポートしている運営パートナーたちに感謝の気持ちを伝えたいということで、副賞の一部を今回BBQに使わせていただくことにしたそうです。

名知は間もなくミャンマーに向かいます。帰国は9月を予定。3ヶ月近く現知で活動する予定です。現地の活動についてもブログにアップしてまいりますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。
20150903-001.jpg




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)への参加方法(寄付または会員)はこちらです。
http://mfcg.or.jp/donation/
ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)の団体ホームページはこちらです。
http://mfcg.or.jp/
また、ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会(MFCG)のfacebook公式ページ もご覧ください。
http://www.facebook.com/mfcg.or.jp/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Posted by 長沢 at 22:30
この記事のURL
http://blog.canpan.info/myanmarclinic/archive/116
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1198611
 
コメントする
コメント