CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
もりおか福祉ブランドブログ
福祉施設に通う方たちの生活を支援するため、
「もりおか福祉ブランド」をおすすめしています。

販売会やイベントの情報、
いちおし商品の情報などをアップしていきます!
« スキルアッププロジェクト & 第11回もりおか福祉ブランドフェア | Main | 第12回もりおか福祉ブランドフェア開催 »
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
プロフィール

もりおか福祉ブランドさんの画像
もりおか福祉ブランド
プロフィール
ブログ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/mwbb/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mwbb/index2_0.xml
「身近な事例から福祉事業所の商品開発を考える」研修会[2014年06月10日(Tue)]

先月、5/28(水)に、
盛岡市の西部公民館にて研修会を行いました!

DSC_0065.JPG

タイトルは、

「身近な事例から福祉事業所の商品開発を考える」!!!

一般的な商品開発知識を養うための研修ではなく、
「福祉事業所の」商品開発を考える研修会として開催しました。
身近な事例を取り上げたのも、そのためです。


さて!

研修会の前半は、

「H25 食品アドバイザースキルアッププロジェクト」の

商品開発事例の発表でした!




岩手県社会福祉事業団
地域生活支援センター 歩夢さんの
お弁当事業の担当者さん、

DSC_0047.JPG
(写真小さくて見えませんが…)

そして、

社会福祉法人 一隅を照らす会 りんりん舎さんの
菓子製造事業の担当者さん、

DSC_0046.JPG
(こっちも見えませんが…)

それぞれが
H25スキルアッププロジェクトを通して取り組んだこと、
開発した商品のことなどを、
皆さんの前でお話しいただきました。

どういう考えでこういう結果になったのか、
どういう思いを持って商品を作ったのか、
色々とお話しいただきました(^^)


この取り組みに参加した方は、
頑張って様々な事に取り組みました。

技術を上げるため、
料理研究家 千葉星子さんの教室で
何回もレッスンを受けました!

ただ良い物を作るだけではなく、
自分の事業所と利用者さんにとっても、
良い効果を与えられるように、
事業の改善を頭に入れて
しっかりとミーティングを重ねながら、
商品開発に取り組んできました!

その取り組みの成果をご紹介いたしました!

DSC_0056.JPG

たくさんの方に聞いてもらえて良かったです(^o^)


そして、このプロジェクトのアドバイザーとして活躍して頂いた
料理研究家 千葉星子さんにも、
「福祉事業所の商品と商品開発について」と題して、
お話を頂きました!

DSC_0059.JPG

豊富な知識でいろんな角度からの内容を、
たくさん事例を交えながら話して下さり、
とてもわかりやすかったです!!!
聞いてる人達からも「勉強になった」と、
あとで良い感想を頂きました^_^




その後は、休憩も兼ねながら、
スキルアッププロジェクトを通して開発された商品達の
紹介展示&試食も行いました〜〜!!

DSC_0066.JPG
DSC_0067.JPGDSC_0069.JPGDSC_0071.JPGDSC_0073.JPGDSC_0075.JPGDSC_0077.JPG

皆さん長丁場のプロジェクト、
頑張って取り組んでいただきましたね!
お疲れさまでした!

と、言っても、
販売時期がまだ先!という商品も少なくないですね!
これからもまだまだ頑張りましょう(^O^)/!!!



DSC_0084.JPG

さて、研修会後半は、
社会福祉法人 自立更生会
北上アビリティーセンターの
副所長 兼 デザイナー(!?)の赤坂さんに

「これからの『仕事』『モノづくり』『福祉』のあり方について」


というタイトルで、約90分の講演を頂きました。

DSC_0079.JPG

非常〜〜〜〜に、
「勉強になる」「共感させられる」内容でした…!


仕事、
モノづくり、
マネジメント、
リーダーシップ、
目標、
目的、
スキル、
センス…

様々な角度から、
「福祉」が抱える現状や問題点など、色んなお話を頂きました。
非常に考えさせられる内容でしたね…!!!

熱い!

来場した皆さんからのアンケートを見ても、
同じように感じてくれた方が多かったようです。

DSC_0090.JPG

いや〜、赤坂さんに講師をお願いして本当に良かったです。
素晴らしいお話を聞かせて頂きました。
この研修会で伝えたかったことを
しっかり伝えて頂いたような気がします。



個人的に、
福祉事業所の商品開発は、
「福祉事業所の商品開発である」ことを
しっかり意識して取り組むのが大事なのだと思います。

我々が作る商品は、
買ってくれるお客様のことを思って作るのは当然ですが、
何より、作業に携わる利用者さんや職員さんがいます。

商品に関わる全員がしっかりとパワーを発揮できるように、
自分達で一生懸命考えて、
商品を形にしていく必要があるでしょう。

何かの研究資料で、
「福祉の『経営』と『工賃』には相関関係がある」
と読みました。まさにそう思います。

赤坂さんから教わったように、
「目的」を見失わないよう、
しっかり頑張りたいものですね!!

26年度のプロジェクトも、
そこを大事にして進めていきたいと思います!!






最後は、「お疲れさま!」ということで、
プロジェクトに関わっていただいた皆で、
集合写真を撮らせていただきました(^^)

DSC_0110.JPG

DSC_0115.JPG



皆さん、長い期間、
本当にお疲れさまでした〜〜!!!

どうもありがとうございました!!
この記事のURL
http://blog.canpan.info/mwbb/archive/46