CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Music Dialogue 便り
« 2018年07月 | Main
プロフィール

Music Dialogueさんの画像
検索
検索語句
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/music-dialogue/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/music-dialogue/index2_0.xml
◆Music Dialogue ディスカバリー・シリーズ 2018-2019 vol.2◆ 江崎萌子[2018年08月15日(Wed)]
\”覗き見”られている… 静かな興奮/
9/14ディスカバリー・シリーズにご出演のピアノ奏者 江崎萌子さんからメッセージをいただきました。

-----
昨秋に続き二度目の参加になります。演奏会中にプレイヤー同士がする音楽の対話や、お客様とプレイヤーの間に起こる無言の対話だけでなく、その前段階であるリハーサル時のより親密で緊張感のあるダイアログの現場も皆さまに”覗き見”られている… そんな静かな興奮が蘇えってきます。

マーラーとドヴォルザークはどちらも私にとって今回初挑戦のプログラムです。両曲共に現在留学中のフランスで聴きに行ったコンサートで忘れがたい演奏に立ち会ったことがあり、以来録音を聴いてはいつか弾きたいと待ち焦がれていました。

リハーサルから本番、そして演奏後の歓談まで、その全過程を是非楽しんで見守っていただければと思います。暑さも穏やかになる9月に皆さまと会場でお会いできますのを楽しみにしています!

-----
【お申込はこちらから】
https://pro.form-mailer.jp/lp/1219b4be134620
-----
江崎萌子[ピアノ]

桐朋女子高等学校音楽科首席卒業後、渡仏。パリ スコラ・カントルム音楽院、パリ国立高等音楽院にてテオドール・パラスキヴェスコ、フランク・ブラレイ、上田晴子の各氏に師事する。CHANEL Pygmalion Days 2018アーティスト。
第2回桐朋ピアノ・コンペティション第一位、第80回日本音楽コンクールピアノ部門入選、2017年第26回エピナル国際ピアノコンクール(仏)第四位、併せてオーケストラ賞、現代曲賞を受賞。これまでに日本、フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、イタリア、パキスタンにて演奏、東京交響楽団、Orchestre symphonique et lyrique de Nancy等と共演する。

◆Music Dialogue ディスカバリー・シリーズ 2018-2019 vol.2◆

@字幕解説付きリハーサル
2018年9月11日(火)18:00-19:30(17:45開場)
【会場】南麻布セントレホール 日比谷線広尾駅より徒歩6分

Aコンサート(本番)
2018年9月14日(金)19:00開演
【会場】南麻布セントレホール 日比谷線広尾駅より徒歩6分

【出演】
江崎萌子(ピアノ)
伊東真奈(ヴァイオリン)
土岐祐奈(ヴァイオリン)
大山平一郎(ヴィオラ)
夏秋裕一(チェロ)

【曲目】
マーラー:ピアノ四重奏曲 イ短調
ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲 イ長調 Op.81

http://music-dialogue.org/event/actual/index.html

【料金】
[本公演] 一般4,000円 学生2,000円 当日精算
[リハーサル] 一般1,000円 学生500円 当日精算
※リハーサル・本公演両方ご参加の場合、本公演チケット代から500円引き
【共催】 一般社団法人 Music Dialogue、サポート ミュージック ソサィエティ
【助成】 公益財団法人 日本室内楽振興財団、芸術文化振興基金助成事業
【認定】 公益社団法人 企業メセナ協議会
【お問い合わせ】 info@music-dialogue.org 03-5791-3070

Moeko Ezaki
mana ito
Yuna Toki
夏秋裕一

S__1614101.jpg