CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Select Your Language

プロフィール

特定非営利活動法人多文化共生リソースセンター東海さんの画像
多文化共生リソースセンター東海

Facebookページも宣伝
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/mrc-t/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mrc-t/index2_0.xml



◆ お問合せはこちらまで ◆
メールする mrc-t@nifty.com  電話1(プッシュホン) 052-228-8235

【参加者募集】「外国人の子ども」×「発達障がい」を考えるシンポジウム [2017年02月02日(Thu)]

多文化共生リソースセンター東海では、2014年の外国人の子どもと発達障がいに関する調査事業以降、関係者の方へのヒアリングや支援者・保護者の方向けの研修会を継続して実施してきました。
この度、「外国人の子ども」×「発達障がい」を考えるシンポジウムと題して、支援に携わる皆様とともに現状や課題の整理を行い、これからの支援について考えるシンポジウムを開催します。
ぜひご参加ください。ぴかぴか(新しい)


「外国人の子ども」×「発達障がい」を考えるシンポジウム


「外国人の子ども」×「発達障がい」の課題の解決に向けて、話題提供者の皆さんとともに、一人ひとりにできることを考えます。

日時:平成29年2月12日(日) 13:30〜16:30
   (受付13:15〜)
会場:ウィルあいち 会議室4
→特別会議室に変更しました!
  (名古屋市東区上堅杉町1番地)
対象:学校教員、保育士、保健師、福祉事業所職員等
   「外国人の子ども」×「発達障がい」に関心のある方
参加費:無料
定員:50名
お申込:下記、こくち〜ずよりお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/449347/

チラシはこちらから↓
20170212シンポジウム.png

【PDF版】
20170212シンポジウム.pdf

続きを読む・・・
定款 [2016年12月28日(Wed)]

当団体の定款は下記よりダウンロードいただけます。

【募集中】地域日本語教育アドバイザー派遣 [2016年12月20日(Tue)]

チラシ(PDF)は、下記よりダウンロードしてください。



異文化コミュニケーション学会での発表 [2016年09月20日(Tue)]

去る9月17,18日に名古屋外国語大学(日進市)で「異文化コミュニケーション学会2016 年次大会」が開催されました。

2日目のパネルディスカッション「クオ・ヴァディス?多文化多言語社会としての日本」のパネリストの一人として、当団体代表理事の土井が登壇を依頼され、日頃の活動を通じて感じている、“公益通訳・翻訳サービス” に関する問題提起を行いました。

(注)クオ・ヴァディスとは、ラテン語で「(あなたは)どこに行くのか?」という意味だそうです。


続きを読む・・・
2015(平成27)年度 事業報告書 [2016年07月29日(Fri)]

以下に「2015年度事業報告書」をアップします。
ご参考ください。

参院選2016 [2016年06月24日(Fri)]

来月、7月10日が投票日の参議院選挙に立候補した政党が、「移民」や「外国人」等、当団体の活動に関連したキーワードについて、どう考えているのかを各党の政策集から抜き出してみました。
(2016年6月24日現在)

design.png



以下、政党名をクリックすると政策集にジャンプします。


続きを読む・・・
「ママのための日本語サロン」in安城 開催案内 [2016年01月28日(Thu)]

今年度、当団体では知立市・刈谷市・安城市の3カ所で、主に未就学児の子育て中の外国人ママを対象とした日本語教室を開催します。

今回は、1月29日スタートの安城市での教室のご案内です。
単回からでも参加可能ですので、お近くの方に、ぜひご案内ください。るんるん


チラシのダウンロードはこちらから↓

【日本語】
20151221【Jp】nihongoclass.anjo.pdf

【英語/English】
20151225【En】nihongoclass_anjo.pdf

【中国語/中文(簡体)】
20151225【Ch】nihongoclass_anjo.pdf

【ポルトガル語/Português】
20151225【Po】nihongoclass.anjo.pdf

【タガログ語/Tagalog】
20151225【tag】nihongoclass_anjo.pdf

【韓国語/한국어】
20151225【KR】nihongoclass_anjo.pdf

また、外国人ママの会話相手になってくださる「子育てパートナー」も募集しています。
20151225【パートナー】nihongoclass.anjo.pdf

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ・お申し込みください。ぴかぴか(新しい)
【参加者募集】特別な配慮が必要な外国につながる子どもの支援のための研修会 in西三河 [2016年01月11日(Mon)]

研修会のご案内です。ひらめき

2日間にわたり、特別な配慮が必要な外国につながる子どもたちの学習面・生活面それぞれの支援について学びます。
「この子の苦手はわかるのだけど、どんな支援が適切なのかわからない」「支援のための引き出しを増やしたい!」「一人ひとりの子ども達を丁寧に見ていくポイントはなに?」「保護者への働きかけはどうしたらいいの?」
そのような疑問にお応えする講座です。

一日だけのご参加も可能です。
ぜひご参加ください。ぴかぴか(新しい)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
特別な配慮が必要な外国につながる子どもの
支援のための研修会 in西三河

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


日時:第1回 平成28年1月24日(日) 10:00〜15:00
   第2回 平成28年2月7日(日)13:30〜16:30
会場:第1回 知立市中央公民館
   第2回 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)
内容:第1回 子どもの特徴に合わせた配慮の仕方
   第2回 子どもと保護者への寄り添い方
対象者:語学相談員、学校教員、保育士、保健師等、外国につながる子どもの支援に携わる方
参加費:無料
定員:各回20名

詳細はこちらからご覧ください↓
【PDF版】
2016 nishimikawa_kensyukai.pdf
【Word版】
2016 nishimikawa_kensyukai.docx
2016年 明けましておめでとうございます [2016年01月04日(Mon)]

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


2016年は、多文化共生社会を目指すうえで、大きく前進する年になるのではないかと期待しています。その理由として、

・昨年末、欧州のシリア難民受入れが注目され、日本でも移民・難民への関心が高まったこと
・2016年3月、総務省「地域における多文化共生推進プラン」策定から10年が経ち、次のプラン策定に向けた動きが官民の間で高まりそうなこと
・国家戦略特区における家事創業(起業)人材等、新たな在留資格「介護」の創設など、労働分野での外国人受入れが増えそうなこと
・2016年5月、伊勢志摩サミット開催に向けて、愛知・三重で国際理解が高まりそうなこと
・2016年8月、ブラジル・リオデジャネイロで開催されるオリンピックで、“外国ルーツの子ども”の出場・活躍が期待されていること
・2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、昨年以上に多言語環境が整備されそうなこと
愛知県と名古屋市で、「多文化共生推進プラン」の改訂が進めれらていること(現行プランは、愛知県は2017年度、名古屋市は2016年度まで)

などなど、さまざまな動きが見られます。
おそらく、ふだん多文化共生にあまり関心がない方でも、メディア等を通じて見聞きすることが増えるのではないかと思います。この機会に、当団体でも正しい情報発信と、建設的な議論を重ねていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
【募集中】あいち多文化映画祭2015 実行委員 [2015年10月20日(Tue)]

昨年11月に初開催となった「あいち多文化映画祭」、今年度は時期を変えて年明け2月(12,13,14日)に開催予定です。それに向けて、私たちといっしょに企画運営してくださる実行委員を公募します。
詳しくは、下記募集要項をご確認のうえ、メールにてご応募ください。
映画を通じて愛知の多文化共生を盛り上げたい!!!手(グー)手(グー)と思う方からのご応募をお待ちしています。

募集要項は、下記よりダウンロードいただけます。

| 次へ