CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

田辺素子のブログ Motoko Tanabe

劇団制作者です。日本全国から海外まで歩いてます。
色々な人との出会いに感動の毎日。
旅の空からつれづれに思うことを書き綴っていきたいと思います。


<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ナルナル
わが町 (11/22) 中西 恵美
公演中様々。 (08/06) ちやちゃん
ラストスパート。 (07/10) 中西恵美
劇団銅鑼創立40周年記念公演&新稽古場柿落し公演。 (05/13) ケイビ
石川高文連の先生方との懇談会。 (05/12) ケイビ
山国にて。 (03/17) 田辺素子
誰か教えてください! (01/13) 救世主
誰か教えてください! (01/13) 田辺素子
福井にて。 (12/07) あそびびと
福井にて。 (12/07)
最新トラックバック
おこしもの。 [2015年03月03日(Tue)]
今日、3月3日、2回目のブログです。昨夜は、12時過ぎに書いたから3日になってしまった。

さて、今日、名古屋出身の劇団員から”おこしもの”をお裾分けに頂いた。

懐かしい〜〜。雛祭のお菓子です。これ、私は正確な名前も知らなかったし、名古屋方面しかないのだという事も、今日初めて知りました。

”雛祭のおもち”って言っていた気がする。記憶では、結婚式の引き出物にもあったような??
でも、うろ覚え。

本当は、お餅ではありません。どっちかというと、御手洗団子みたいな?
食紅で色が付けられています。

興味を持たれた方は、”おこしもの”を調べてみて下さい。
色んな形のがあって楽しいです。



okosimono.JPG


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
弥生三月雛祭。 [2015年03月03日(Tue)]
三月最初のブログです。
うふふ。ちゃんと続いてるでしょ!
三ヶ月坊主にならないよう、がんばります!

さて、ここのところ、毎年三月に東京公演があるため、すっかり季節感がなくなり・・・いや、他の月だってないんですけどさ! スーパーにも桜餅や草餅は年中あるし。
雛祭ケーキがあって、お、そうか!! と気がついた。
そういえば、頂いた折り紙の雛人形、ことしもしまったまんまだ。

来年はもっとひどい事に!?

でも、今夜、帰り道に、ついに咲いた河津桜を見つけましたよ!

そういえば、この間お知り合いのFBで桜の事を”人見花”っていう事を知りました。
桜が下を向いて作から、人を見てるってことみたい。なるほど・・・・・。
こんど、じっくり見つめ返してみよう。


kawazuzakura.JPG


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
生きるかなしみ [2015年02月28日(Sat)]
今日は、風は冷たいけど、そこかしこに春の気配が漂っていて、このままビール飲んだり、ワイン飲んだりお散歩したり・・・そんなことしたいなぁ。
ほんのちょっとでも、銅鑼のお庭・・・もとい、大家さんのお庭で、風にあたって気分転換。


さて、『父との旅』です。

この企画は、銅鑼の制作者・平野真弓がず〜〜〜〜と温めてきた”生きるかなしみ”がテーマだった。
一番最初に企画が出されたのが、山田太一さん編集「生きるかなしみ」を持ってきたのが初めてだったと思う。これを舞台化するということではなく、この本に入っている短編にあるような、人が生きていく時に感じる、生きるかなしみ、漠然としているけれど、こういうことを芝居にしたい、ということだった。
抽象的で、賛同を得づらかったと思うけど、ずっと私は推していた。
それから、数年、紆余曲折を経て、今回の『父との旅』になった。

作家の青木さん曰く、”穏やかなリア王”・・・誰も死なないリア王、現代日本、日常版、とでもいいますか。
私は、チェーホフの「三人姉妹」や「ワーニャおじさん」を思い浮かべる。

生きるかなしみ。

そして、それでも私たちの人生は続く。生きていかなければ。

日常を描いていますが、深い、深い、物語です。

3月18日(水)〜3月22日(日) 俳優座劇場にて。

http://www.gekidandora.com/titles/chichi-tono-tabi/



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

リベンジ。 [2015年02月26日(Thu)]
今日とある団体に公演の協力要請に伺った。
が、答えは・・・かなり以前、銅鑼の公演を大々的に取り組んで下さったのだが、その芝居が評判が悪く、銅鑼を取り組むつもりはない、と言われてしまった。
今度の公演の内容を一生懸命お話しし、何とか検討して下さるところまではこぎ着けた。
「リベンジさせて下さい!」と頭を下げた。

一度の公演の失敗が、ず〜〜と10数年以上、尾を引いていることになる。
毎回の公演、本当に大事だ。大成功・ホームランなんてなかなかできないことだけれど、こんな大失敗は、二度と繰り返してはいけないと、肝に銘じる。



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

山谷にて [2015年02月24日(Tue)]
今年夏に再演する『からまる法則』の取材と勉強のため、山谷で医療や福祉活動をされているところに伺わせてもらった。
とても貴重な経験。そしていろいろなことを考えた。
産みの父のことも考えた。

医療や福祉の原点を見た思いがする。
人は、誰も一人。でも、一人じゃない。
そして、こういうところで、ずっと活動を続けている人たちがいる。
こういう人たちと出会うと、世の中はまだまだ捨てた物じゃないと思う。



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

昨今の首都圏交通事情 [2015年02月22日(Sun)]
今日はちょっと遠いけど、前からみたかった芝居をやるというので出かけたが、山手線が途中で線路異常だかなんだかで止まってしまって、どう考えても開演に間に合わず引き返してきた。遅れて入れない会場だったため、早めに出かけたのに諦めた。この芝居にはなかなか縁がないらしい。出かけてから帰宅まで4時間・・・とほほ。こんな日もあるさ。

首都圏の交通は、人身事故や何らかの事故で正常運行でないことが多くなった気がする。しょっちゅう遅れたり止まったりしている。
制作者にとっては、これが恐怖。
開演まじかに電車が止まったという情報が入ると、開演を遅らすべきか非常に迷う。
すでに到着しているお客様をあまりにお待たせすることもできない。
銅鑼アトリエ公演なんて尚更。東武東上線が止まったら、アウトなんである。

主催公演だけではなく、旅でも日帰り首都圏の公演・・・特に午前中公演なんて最悪。
お客様が遅れるならまだしも、俳優やスタッフが到着しないなんて、そんなことが起きないように、祈るばかりなのである。
経費の都合上、よほどのことがない限り、宿泊はできない。
どうにかならないものなのかなぁ。

大雪が降ったりすると、公演中や旅中でなくて良かったと思う。それから、今日の公演団体や演劇鑑賞会の旅をしている団体に思いを馳せる。
どちらにしても、限られた時間と場所に届けなければならない生の舞台は大変だ。
無事に公演ができる幸せをまたもや思うのである。




人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
バタバタの土曜日。 [2015年02月21日(Sat)]
今日は、相棒の方が先に出かけ、私が溜まった家事を片付ける。そんな偉そうなもんでもないですが・・・。
で、午後からTOSHI さんのショーを観に行って、夜は青木さん演出の舞台。
宿題は、相変わらずできていない。一つ片付いたと思ったら、もう一つ増えた…

皆さん、確定申告は終わりましたか??
私は、2月、早い時期にポッコリ空いた時間にやってしまおうと準備していたら、書類が足りないことに気づき・・・
やっと書類が揃ったのだけど、宿題が先だよね、やっぱり。
『父との旅』公演が終わるまでに全て完了しているでしょうか??

予想はしていたけれど、まったくバタバタです。
東京にいる間に芝居を観まくりたい!のスイッチが入って予定をどんどん入れて、それで元気はもらっているけれど、時間はなくなり・・・。

う〜〜〜ん。ささっと全てやっちまおう!


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
父役:山田昭一 [2015年02月19日(Thu)]
『父との旅』・・・その父を演じる山田昭一は、劇団銅鑼では珍しい、本当に正真正銘の”父”です。
過去、父となりながらも、劇団活動を続けられた人は、本当に少ない・・・いや、山田昭一だけかも知れない。
普段、あまり、父としての山田を見ることはないのだが・・・
でもDORAニュースのインタビュー記事といい、昨日の銅鑼ブログといい・・・

父なんだなあ〜、と実感。
いい感じに芝居に、にじみ出ています。

銅鑼ブログを読んだ脚本家の青木豪さんがFBにコメントしてくれた。
その言葉にもじ〜〜ん。

さて! 明日もファイト!!

『父との旅』チケット絶賛発売中です!


http://www.gekidandora.com/titles/chichi-tono-tabi/



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

燃える!! [2015年02月16日(Mon)]
今度一緒に仕事をさせて頂く風琴工房さんの詩森ろばさんの作・演出の
penalty kiliing」を観てきました!
2時間10分、ただただアイスホッケーの事しか話さない芝居。
あのスズナリに、リンクが出現。男優がわらわら出演していて、一体どんな稽古場だったんだろう、と興味津々。そのへんは、詩森さんにぜひ聞いてみたい。

アイスホッケーなんてほとんど見たことないし、どちらかというと嫌いなスポーツの部類だったんだけど・・・すっかりアイスホッケーファンになりました!
そんな、しばい、すごい!! 追加公演が決定したそうですが、もしも私が高校生だったら、あと3回は観にいっちゃうだろうな〜〜。

こういういい芝居観ると、ほんと、燃えます! お芝居ってやっぱりすごい。

さて、『父との旅』ももちろん、いい芝居です。
あっつい芝居の後は、ほっこり温泉気分のお芝居で。


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 



バレンタインデーです。 [2015年02月14日(Sat)]
バレンタインデーですね。
チョコレートを買ったり作ったりしたのはもうずいぶん前!
今日は買い物に出たついでに思いついて、ガトーショコラを相棒のために買う。

本日は、劇団員の結婚祝いのパーティーが夕方からあり、相方は一人でお留守番。
稽古の予定だったが、稽古が休みになって、結局家にいる。

『父との旅』も本格的な立ち稽古が始まって、我が家には、また恒例の知らないおじさんが一人ぶつぶつ・・・いや、かなりしっかり台詞を言って歩き回っている。
稽古をまだ見る暇がなくて、早く見たいと心は焦る。


さて、今日は朝からお仕事。Face time を使って、話しながら、ドロップBOXで共有した書類を直していく。
いやはや、便利な世の中になったものです。
Face time 便利だけど、何だか恥ずかしい・・・まだ慣れないなぁ〜〜〜。





人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
プロフィール

田辺素子さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/motot77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motot77/index2_0.xml