CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

田辺素子のブログ Motoko Tanabe

劇団制作者です。日本全国から海外まで歩いてます。
色々な人との出会いに感動の毎日。
旅の空からつれづれに思うことを書き綴っていきたいと思います。


<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ナルナル
わが町 (11/22) 中西 恵美
公演中様々。 (08/06) ちやちゃん
ラストスパート。 (07/10) 中西恵美
劇団銅鑼創立40周年記念公演&新稽古場柿落し公演。 (05/13) ケイビ
石川高文連の先生方との懇談会。 (05/12) ケイビ
山国にて。 (03/17) 田辺素子
誰か教えてください! (01/13) 救世主
誰か教えてください! (01/13) 田辺素子
福井にて。 (12/07) あそびびと
福井にて。 (12/07)
最新トラックバック
『父との旅』 [2015年03月21日(Sat)]

『父との旅』中日(なかび)が過ぎ、あっという間に残り2ステージ。
おかげ様で、公演は好評です。
客席も沸いています。
鈴木瑞穂さんが今日観にいらっしゃり、“チェーホフのような作品だ”とおっしゃいました。
うんうん、私もそう思ったのです。瑞穂さんと同じ感じ方をした事が嬉しい。

青木豪&磯村純コンビで、普段はいらっしゃらない評論家や新聞記者・演劇関係者が大勢いらっしゃいます。
こういう時に、いい評価を得られるというのは、本当に良かった!

私の担当ではないので、今のところ雨は1回。搬入時も雨ふらず。
俳優座劇場は、トラックが横付けできないので、雨が降ると悲惨なのですが、予報では搬出の時も降らなさそうでよかった。

今のところ、電車が止まったとか、そういうこともない。
帝劇の事故のニュースは、この業界の人は皆、他人事とは思えないだろうな。
無事に千龝楽を迎えられますように。



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
アリスがくれた不思議な時間 [2015年03月16日(Mon)]
今日は、劇団銅鑼の俳優・庄崎真知子が客演している劇団野ばらの『アリスがくれた不思議な時間』の稽古を観せてもらいました。
銅鑼公演『父との旅』とまるかぶりで、本番が観られないため。

脚本は、銅鑼の『不思議の記憶』の演出助手、そして『あやなす』に客演してもらっている原田亮くんが初めて書いた脚本。
タイトルから分かるように、「不思議の国のアリス」を下敷きにしています。
演出は、ふじたあさやさん。

不思議な国のお話だけに、出てくるのは不思議な生物?たち。
キラキラ光る、台詞がいっぱい。
初めて書いたとは思えません。
原田亮くんは、アシテジのネクストジェネレーションに選ばれた俳優です。
今回の舞台では主演もしています。

いろいろな困難があったようですが、いい作品を届けようと挑戦する彼らに感動しました。
そのあたりは演出助手で、出演する事にもなってしまった大谷賢治郎さんのブログをお読みください。

そして、丁度お時間が合う方は、ぜひご覧くださいませ。
日本の児童演劇界にまた一つ新しい風が流れます。





人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
マイブーム [2015年03月15日(Sun)]
振り返ると、3月はブログ、ペースダウン。
書きたい事は多々あれど、怒濤の〆切数連発! で、パソコンに向っている時間は長いけれどブログに手がまわらず・・・

そんな運動不足の私の、今、マイブームは万歩計です。
多分、いえ、絶対、私は、運動嫌いです。
毎日、少しずつでも体を動かさなきゃ、と思いながら、続きません。
で、そんな私が必ず動くのは、歩く事。じゃ、歩き方を変えてみよう!
で、目標決めて歩こう! とうわけで、万歩計。
目標、1日1万歩。ちょっと、外出すれば、一万歩は達成できる。
でも、事務所でパソコンにかじりついた日は、達成できません。
達成できないと悔しい! でも、余分に歩く! 遠回りして歩く、一駅歩く・・・なんて事はしないんだよな、これが・・・。
そこまでやればいいのでしょうけども・・・
でも、何歩歩いたかチェックするのは楽しい。

今日は、またまたパソコンに向う日。
一万歩は無理だな〜〜〜。

さて、来週水曜日、いよいよ『父との旅』初日です。

銅鑼ブログ、本番直前の劇団員の様子が出てますので、読んで下さいね!!

http://www.itabashi-life.com/dora/



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
今日という日。 [2015年03月11日(Wed)]
前回のブログに書いた事、守ってます。今のところ。
でも反省もしきり・・・。

さて、今日は東北大震災から4年目。
報道もFBもそれにまつわる事が多い。

そして、原発問題。

戦争に向っていきそうな政府の動き。
不安な事ばかりです。

私は今何ができるのだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『父との旅』、本当にいい芝居です。
昨日、初めて通し稽古を見ました。
いい脚本です。俳優たちもチャレンジしてます。

”人が死なないリア王”。

そして、それでも。私たちは生きていく。

稽古を見ていても泣いてしまいましたが、(しかも思わぬところで!)

後からじわじわ効いてくる・・・そんな感じです。

http://www.gekidandora.com/titles/chichi-tono-tabi/


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
九演連総会と劇団運営と。 [2015年03月08日(Sun)]
九州の総会、出席してきました。
いつも、鑑賞会での会議は、劇団運営と重ね合わせて聞いているのですが、九州では更に、耳が痛くて、銅鑼のダメなところを今まで以上に感じた。

メモした言葉。

・総括ができていない。
・新しい人とどう運動を作るか。
・総括が継承されていない、皆の物になっていない。
・集中力の欠如。
・徹底的な横型の運動。
・困難な時こそ困難と向き合う。


銅鑼も夢を語り、目標を立て、総括し・・・は一応やってきた。
だけど、その度に総括しっぱなし。
目標達成できなくても、検証していない。
銅鑼の歴史をちゃんと継承できていない。
本当に目標を達成しようと諦めずに努力ができたのかどうか。


血のにじむような努力。

まさに、そんな事を実践してきている人たち。

厳しいことやりとりがもありながらも、九州ブロック全体が前に進もうとしているのを実感しました。

今年の銅鑼の総会は、選挙もあり、震災以後変えてきた組織体制をきちんと検証する大事な総会になる。
今まで、その場では反省し、次は頑張ろうと決意する物の、本当に反省してそうならないための実行ができていなかった。
本当に、やり抜くってことができていなかったと、思う。
ちゃんと劇団員やいろいろな困難にも向き合って、時間がかかっても諦めない体質も作っていかなければいけないと、気を引き締めているところです。
それは、総会で、ではなく、今から。実行していこう。

人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

頭使った〜〜〜。 [2015年03月06日(Fri)]
昨日今日は、イギリス(スコットランド)からの講師による、アートマネージメントのシンポジウムとワークショップに参加。

頭使って、疲れました〜〜。でも刺激的な二日間でした。
この二日間から学んだ事、ヒントを沢山もらったので、活かしていきたいと思います。

明日は、ウルトラ早起きして、九州の演劇鑑賞界の総会へ。
参加するのは、18年ぶりとか、そのくらい振り。
演劇鑑賞会を牽引している、九州。
緊張します。


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
色んな事が。 [2015年03月04日(Wed)]
悲しい事件があったり。
知らない間に、いろいろな事が決まっていたり。
震災から4年経ったり。
フクシマの先が全く見えないし。
戦後70年だったり。
世界中が混乱している。

この先一体どうなっていくのだろう。
先のことを考えれば考えるほど、不安になる。

電車の中で、ちょっとした事で、暴力的な行為にあったり。

どうしちゃったのだろう、世の中。

そんな中で、流されずにちゃんと足下を見て、自分が何をしたいのかを
もう一度考え直す。

いま、書いている、原稿は、ちょうどいいタイミングだたのかも知れない。。。。。。。

は、〆切に間に合わせます。



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
おこしもの。 [2015年03月03日(Tue)]
今日、3月3日、2回目のブログです。昨夜は、12時過ぎに書いたから3日になってしまった。

さて、今日、名古屋出身の劇団員から”おこしもの”をお裾分けに頂いた。

懐かしい〜〜。雛祭のお菓子です。これ、私は正確な名前も知らなかったし、名古屋方面しかないのだという事も、今日初めて知りました。

”雛祭のおもち”って言っていた気がする。記憶では、結婚式の引き出物にもあったような??
でも、うろ覚え。

本当は、お餅ではありません。どっちかというと、御手洗団子みたいな?
食紅で色が付けられています。

興味を持たれた方は、”おこしもの”を調べてみて下さい。
色んな形のがあって楽しいです。



okosimono.JPG


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
弥生三月雛祭。 [2015年03月03日(Tue)]
三月最初のブログです。
うふふ。ちゃんと続いてるでしょ!
三ヶ月坊主にならないよう、がんばります!

さて、ここのところ、毎年三月に東京公演があるため、すっかり季節感がなくなり・・・いや、他の月だってないんですけどさ! スーパーにも桜餅や草餅は年中あるし。
雛祭ケーキがあって、お、そうか!! と気がついた。
そういえば、頂いた折り紙の雛人形、ことしもしまったまんまだ。

来年はもっとひどい事に!?

でも、今夜、帰り道に、ついに咲いた河津桜を見つけましたよ!

そういえば、この間お知り合いのFBで桜の事を”人見花”っていう事を知りました。
桜が下を向いて作から、人を見てるってことみたい。なるほど・・・・・。
こんど、じっくり見つめ返してみよう。


kawazuzakura.JPG


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
生きるかなしみ [2015年02月28日(Sat)]
今日は、風は冷たいけど、そこかしこに春の気配が漂っていて、このままビール飲んだり、ワイン飲んだりお散歩したり・・・そんなことしたいなぁ。
ほんのちょっとでも、銅鑼のお庭・・・もとい、大家さんのお庭で、風にあたって気分転換。


さて、『父との旅』です。

この企画は、銅鑼の制作者・平野真弓がず〜〜〜〜と温めてきた”生きるかなしみ”がテーマだった。
一番最初に企画が出されたのが、山田太一さん編集「生きるかなしみ」を持ってきたのが初めてだったと思う。これを舞台化するということではなく、この本に入っている短編にあるような、人が生きていく時に感じる、生きるかなしみ、漠然としているけれど、こういうことを芝居にしたい、ということだった。
抽象的で、賛同を得づらかったと思うけど、ずっと私は推していた。
それから、数年、紆余曲折を経て、今回の『父との旅』になった。

作家の青木さん曰く、”穏やかなリア王”・・・誰も死なないリア王、現代日本、日常版、とでもいいますか。
私は、チェーホフの「三人姉妹」や「ワーニャおじさん」を思い浮かべる。

生きるかなしみ。

そして、それでも私たちの人生は続く。生きていかなければ。

日常を描いていますが、深い、深い、物語です。

3月18日(水)〜3月22日(日) 俳優座劇場にて。

http://www.gekidandora.com/titles/chichi-tono-tabi/



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

プロフィール

田辺素子さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/motot77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motot77/index2_0.xml