CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

田辺素子のブログ Motoko Tanabe

劇団制作者です。日本全国から海外まで歩いてます。
色々な人との出会いに感動の毎日。
旅の空からつれづれに思うことを書き綴っていきたいと思います。


<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
田辺素子
誰か教えてください! (01/13) 救世主
誰か教えてください! (01/13) 田辺素子
福井にて。 (12/07) あそびびと
福井にて。 (12/07) 田辺素子
福井にて。 (12/06) あそびびと
福井にて。 (12/06) 田辺素子
新しい1ページ。 (11/30) 分福仲間!
新しい1ページ。 (11/29) 田辺素子
ミュージカル「SEMPO」 (11/25)
ミュージカル「SEMPO」 (11/25)
最新トラックバック
『チャージ』チケット発売迫る! [2014年03月02日(Sun)]
3月公演『女三人のシベリア鉄道』の初日まで後12日!
2月は短すぎる〜〜〜。

さて、そんな中、5月公演『チャージ』は明日3月3日(月)10時よりチケット発売です!
全席指定。良いお席はお早めに!

そして、いち早くチラシを公開!
銅鑼HP『チャージ』のページをチェック!!

人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
『女三人のシベリア鉄道』 [2014年02月19日(Wed)]
久しぶりに宣伝です。
劇団銅鑼の今年初めての公演『女三人のシベリア鉄道』

3月12日から18日まで六本木・俳優座劇場で上演致します。
この作品は森まゆみさんが与謝野晶子・中條百合子・林芙美子を作家の視点から
追いかけた評伝紀行をご本人が初めて戯曲化したものです。
演出は10年間ロシアに暮らした野崎美子さん。
時空を越えた対話とシベリアの旅をお楽しみ下さい。

【詳細】
『女三人のシベリア鉄道』
日程/3月12日(水)〜18日(火)
会場/俳優座劇場(六本木駅6番出口すぐ)
料金(全席指定席/公演日により割引有)

料金(全席指定席/公演日により割引あり)
12日(水) 7時開演 4000円
13日(木) 2時開演 5000円
14日(金) 2時開演 5000円
15日(土) 2時開演 5000円/7時開演 5000円
16日(日) 2時開演 5000円
17日(月) 7時開演 4000円
18日(火) 2時開演 5000円

全日 25才以下と学生 3500円

ブログ(稽古場日記も随時更新中!)
http://www.itabashi-life.com/dora/

お申し込みは劇団銅鑼
TEL/03−3937−1101 FAX 03−3937−1103
メール info@gekidandora.com


なんだか難しそう・・・と思った方! そんなことはありません。
女達の楽しいおしゃべり、結構コミカルです。
また、”シベリア鉄道途中下車の旅””シベリア鉄道の車窓から”のような作品、それを舞台で
どう観せるか、演出もとっても楽しい!!
ぜひ、いらしてくださいね!




HP用仮チラ表.png


人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 

待機児童ゼロ。 [2014年02月14日(Fri)]
2月11日の憲法記念日、銅鑼の地元板橋区の区民研究集会に参加しました。
午後の文化会で、”子育て”をテーマに、板橋区の新あいキッズのことや保育等の制度がこれからどう変わって行くかを学びました。

板橋区は都内でも下から数えた方が早い程の改悪ぶりと予算削減だそうですが、しくみや実態を学べば学ぶほど、びっくり。

板橋区は2015年には保育園も学童保育・・・あいキッズと呼ばれている物になるのですが・・・の待機児がゼロになる。

行政が配布している物を読むと、まさに素晴らしい文言が並んでいて、凄い!! と思ってしまいますが、
さて、その実態は。

待機児童ゼロの裏側には、定員無し・資格をちゃんと持った専門家の数を減らすことも認めた民間委託。

ちまたには、すでに行政が委託しているわけではないけれど、様々な子どもたちの放課後の居場所もつくられていますよね?

でも、本当に、そうなのか?
数字的な待機児童ゼロではなく、保育の質がどう保たれて行くかということ。

大人の都合であれやこれやと変わって行く環境の中で、子どもたちはどう育って行くのでしょう。

子どもたちにとって必要な舞台や演劇が益々必要だな、と実感するとともに、先の都知事選で口を揃えて候補者の皆さんが、待機児童をゼロにする、子育てしやすい環境を作って行く! という言葉。
その中味をしっかり見張らなきゃ行けないな、とつくづく思うとともに、親たちにも実態を伝えていかないといけないなあと思いました。

そのためには、専門家とともに交流や学習を重ねられる環境も作らなくてはね。
今、私にできることは・・・。




人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
東京都知事選挙。 [2014年02月06日(Thu)]
私のTwitterやFBを読んでいる方はお分かりでしょうが、私は宇都宮けんじさんを支持しています。
が、私には投票権がありません。

けれども、大きな転換点となるであろう、この選挙。
一人一人が考えて、投票には行って欲しいです。

宇都宮さんを支持するのは、その人柄や政策です。
お知り合いの弁護士さんと知り合いで、弁護士としての実績も本当に凄い方です。
信念と粘り強さと。
以前お会いしましたが、本当に目が綺麗で、弱者の側に立っていて、文化芸術も大事にして下さっています。

反原発で、一本化という声が根強くあります。それも細川氏一本化。

もしも、万が一、一本化で細川氏となったとして、私に選挙権があったとしても、私はやっぱり
宇都宮さんに投票する。
反原発は同じでも、最終処理の問題や、福島の今後については何ら具体策が示されないし、
それ以外の政策に関しては・・・賛同できない。
ましてや、応援しているのが小泉氏となれば、なおさらのこと。

こんな格差社会をもともと誰が作ったのか、それを忘れてしまっているのじゃないのかなあ。
それに、あんなにアメリカ大好きな人だもの、うまくいくのかなぁ。

ま、宇都宮さんが一本化に応じることはないんだけれどもね。

ともかく、みなさん、投票に行きましょう!


ところで、ここ数日のニュース、何か変だよね。
いつもなら、こんなことまでこんなに大きく取り上げるかなぁ、いつまでも。
作曲家の嘘・・・これも問題ではあるだろうけれど、今、国会で話し合われていること以上に
大事なことなのか?

また、ローザンヌの受賞のニュース。なんで、こんなに時間をかけるの??
今までだって、1位を受賞した日本人はいるってば!!
そんなにバレエが人気になったのか?
バレエ好きの私としては、とても嬉しいニュースなんだけど、国の方向が大きく変わるようなことを討議しているのに、いいのか?? これで。

なんだか。

あまり、そういうことに時間をとりたくないから、あえて、別のニュースを大きく取り上げているような気がするのは、私だけでしょうか?
それでなくても、オリンピック関連の話題も多いのに。

都知事選の報道もかなり偏っているし、おかしいよね。
なぜ、いつも大きく取り上げられるのは、4氏だけなの??
こんなに一杯立候補してるのに。







人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
芝居二つ。 [2014年01月24日(Fri)]
ここのところ、演劇制作者のブログらしからぬことを書いていたので、ちょっと演劇の話。
と言っても自分が観た芝居の話なんですが。

芝居好きなのに、年間を通して芝居を観る機会がうんと減っている。
やっぱり芝居を見るのにはエネルギーと時間がいる。
観始めると止まらなくなるのだけれど、そうはさせてくれない環境・・・いや、自分で作るべきか?
と思いつつ、年末・・・いや秋からから。本当に観ていなかった。

年明けからちょこちょこ観始めている。

その中から二つ。

劇団ふぁんはうす『ありがとう、おとうさん』
劇団ふぁんはうすは、視覚障がい者と一緒に芝居を創っている劇団。
銅鑼がイヤホンガイドを始めた時にお知り合いになった。
というか、来て頂いている。
が、なかなか日程があわなくて、ふぁんはうすの公演は行くことができなかった。
先日、会場が板橋区だったこともあってやっと行くことができた。
三姉妹の父親が亡くなった時から葬儀が終わるまでのお話。
う〜〜ん、今これ観るとやられちゃうかな、と思っておりました。
泣くもんか! と思ってましたが、最後はボロボロ泣いちゃいましたね。
戯曲はもっと漉いた方がいいかなと思いましたが、演技は素晴らしく、とてもいい役者さんたちでした。
主宰の方は、ともかく、アマチュア???の皆さんなのだろうか。
基礎もしっかりしていて、何よりもリアル。そして、ちゃんと相手とやり取りして、その場で生きていた。
役者のプロフィールが全く当日配布のパンフには載っていなかったので分からなかった。
調べてみよう。次回公演は見られるかどうか分からないが、また機会があれば、是非生きたい劇団。

そしてもう一本。今日観て来た芝居。
名取事務所『運転免許 私の場合』
小川絵梨子さんの演出を前回、同じく名取事務所『ピローマン』で観てとっても良かったので、また観てきました。
うう。良かった。良かったから、今日、ブログを書こうと思った。
文学座の中村彰男さんにドキドキしてしまった。
彼がこういう風にしか生きられないのは何故なんだろう? 戦地で何があったの?
と思わせた。舞台上でそれは説明されていないが、戦争が狂わせたのではないか・・・・・

そして、初めて観た西山聖了(きよあき、さんと読むようです)。
あら〜〜、素敵。面白い俳優さんだなぁ。もう一度、この人を観てみたい。

小川さんの芝居の創り方もとても面白い。好きです。とても。

やっぱり芝居は面白い!

さて、明日は銅鑼の次回公演『女三人のシベリア鉄道』のプレイベントです。
が、私は、愛知県にある幸田演劇鑑賞会の総会の記念後援ならぬ、演劇ワークショップの講師です。
参加人数や年齢層も明日にならないと分からない(><)
そして、100人くらいかもしれなくて、講師は私一人で、時間は一時間!!
いやはや。どうしよう、と、お受けしてからなかなかプランが決まらず・・・・・・

どうなることやら。でも、いい経験をさせて頂けるのだから、精一杯頑張ってきます!!

え? そうですよ、私は、制作者です。でも、ファシリテーターもやれる制作者を目指してます!!



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
思い出した、いらないもの!! [2014年01月23日(Thu)]
昨日書いたいらないもの、って思ったのは、そうよ! 信号機!!
私の通勤路の細い道にできた、信号機!!
またいらない信号機ができた!!

なんでできたかって??
横断歩道があるのですが、車は90%くらい止まってくれない!!

通勤通学時間を除けば、おそらく、人通りも車の通行量もそんなには多くない。
ピークの時間帯には、小学校があるから緑のおばさん?おじさん?が旗を持って
渡らせてくれる。

それ以外のときは、本当に車は止まってくれない。
横断歩道に人が立っている時に止まらないのは、交通法違反・・・歩行者妨害なんだそうですよ!
だけど、きっと止まってくれないことが多くて、信号機を取り付けることになったんだと思う。
ああ、なんて、めんどくさい!!

車だって、赤信号になったら、人が渡り終わっても待たなきゃいけないでしょ??
で、きっと、私は、車が来なければ赤信号でも渡っちゃう。
横断歩道で、ちゃんと止まることがあたり前になっていれば、双方ともにこんなに幸せなことはないと思うんだけどもな。
この信号機を設置するために、いったいいくらかかるのだろう?????


ああ、本当に無駄だ!!




人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
他にもたくさん・・・ [2014年01月22日(Wed)]
前回のブログでも書きました”リニアは本当に必要か”の続きではないんですが、先日のテレビ番組で、日本の数十年後の人口は5,000万人になるとか。
本当にそうなるかどうかは、これからの出生率にかかっていくわけだけれど、間違いなく陣応は減りますよね?
そう考えると、本当に必要か?? って物は本当に沢山ある気がする。
そして、ほんとは必要なのに、切り捨てられているもの・・・身の回りを見回しても沢山ありますよね?

目先のことではなく、考えて行かなければなりませんね。本当に。

唐突かもしれませんが、文化芸術は必要です。これは残さなければならない。
文化芸術も、すたれてしまって、後世の研究材料にしかならなかったら・・・いや、そもそも、本当に廃れてしまったら、研究材料にさえもならない??






人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
リニアは本当に必要か?? [2014年01月13日(Mon)]
子どもの頃から、リニアモーターカーの開発をしていた。
調べてみたら、どうやら研究開発は私が生まれた年からのよう。
新幹線よりもっと速い夢の乗り物。時々その開発の模様をニュースで見ていた。
そう、夢の乗り物。未来はこんな乗り物ができるんだ!と。
友人の近所にリニアの研究所があって、わざわざ見にいったこともある。
いつになったら乗れるのかなぁ〜〜、と思っていた。

が。
最近思うこと。
リニアって本当に必要??
そもそも、そんなに急いで行かなければならないことなんて、めったにないのじゃ?
しかも、そんなに速い乗り物に乗って、体がついていくの??

通過ルートには、駅ができるらしいけど、そもそも、停車するのか?
通過する町に、そんなに急ぎの目的? 需要はどのくらいあるのだろうか?

それに、それに!!ですよ。

リニアを走らせるためには、ものすごい電力がいるそうじゃないですか!
考えてみれば、そうですよね。磁石の原理で走らせる・・・と子どもの頃から知っていたけど・・・それには電気が必要。しかも大量に。
その電力をどうするかっていうことで、原発再稼働が必要なのであれば。

本当に必要? リニア。
技術者・科学者の夢であるとは思うし、こんなに長い間の研究開発がやっと実現する所までこぎ着けていれば、簡単に諦められないとは思うのだけれど、まだまだかかる莫大な経費、そして原発が必要なほど電力が必要ならば、本当に必要なのだろうか??

誰も疑問に思っていないのかなぁ。
それとも、ここまで頑張って来たのだもの、言うのもはばかられるってことなんだろうか。
リニア開通を当て込んでいる自治体もあることだし。




人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
お休み終了。 [2014年01月05日(Sun)]
年末年始の休みも今日が最後。
久しぶりの大型連休だった。

宿題? えーと、やりました。やりましたんですけどね。。。。。。。
足りないものが沢山あって、やり終えるまでいかなかった。
事務所に取りにいこうかとも思ったんだけど、いや、これ以上ワーカーホリックになるのはまずいと思い、
やめました。

だから、明日から猛ダッシュで仕事しなきゃいけないんだけど、ま、それでいいか。

朝寝坊できたのが毎日幸せでございました。はい。

当初、湯治に行こうとかなんか計画しようと思っていたけど、自宅を満喫?

うん、良いお休みでした。



人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
明けましておめでとうございます! [2014年01月01日(Wed)]
ganatan.JPG






明けましておめでとうございます。
とっても穏やかな元旦です。

新年は、2年ぶりに近くの神社に初詣。
去年は、元旦の昼間に出かけたので閑散としているいつもの神社でしたが、やっぱりこうでじなくっちゃ!
赤々と焚かれた焚き火に、甘酒!・・・ノンアルコールです(笑)

年末年始は、日頃のお詫びに私が料理全般担当します。

「料理の腕上げたんじゃない?」などと相方に言われまして。
そう言われても素直に喜べません。自慢じゃないけど、一年間ほとんど料理らしい料理なんてしてこなかったんだから、腕を上げるも何も・・・・・

正月早々、お褒め頂き悪い気はいたしませんが・・・。

さて。

今年も色々大変なことが沢山あるかもしれないけれど、諦めないで、一歩一歩。

ちなみに、恒例の? おみくじは「大吉」

要約すると、

”なかなかうまくいかないけど、ちゃんとやっていれば、春は来るよ。”

ということでした。”春は来るよ”っていうのがいいな。

今年もよろしくお願いいたします!!




人気ブログランキング参加中。クリックお願いします!! 
↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
プロフィール

田辺素子さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/motot77/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motot77/index2_0.xml