CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年01月 | Main | 2019年03月 »
実は、わが家でも・・・[2019年02月28日(Thu)]

昨日のお話しの、経営者のお兄さん。

その方と出会ってから
我が家でも子どもたちと話しました。

実は、車の免許を取りに行くと言いつつ動かない子と。

よくよく聴くと
自分は、電車派なので別に車の免許をとる必要はない。
でも、家族のことを考えたら必要だからとろうかと…

そこから、数時間話し合い
『自分が必要になったら自分で稼いで免許をとったらよいし、今の家の場所から考えたら維持費用の方が大変かもよ。まあ、元々電車好きだし好きにしたら?』と話すと
『はぁ。』となったそうです。

家族のためと言われたら有り難いんですが…
残念ながら子が運転に向いているとも思えませんしf(^^;

最近、両親の件や他の件で子どもたちとちゃんと話せてなかったからかなぁと
反省しました。


さて、今度は何やら思案しているようで…hl@p.jpg
ここ数日急に
信楽焼のように
ど〜んと動かない子は、
どうなるのか。ちょっと笑いながら見つめる母でした。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
イライラが(-_-#)[2019年02月27日(Wed)]
動かない子どもさんをみて
保護者の方が
『これからどおするか考えてるのか!』と
イライラが募りませんか?

今、高校2年生の子どもさんをもつお母さん。
仮にAさんとします。
とりあえず、学校に残り補講を受けて
なんとか二年生にあげてもらうか
しかし、その補講も行ってくれるかわからない…
行ったとしても提出物をしてくれるかどうか…と
先々を心配し、胃痙攣を起こされたそうです。

本人の問題とはいえ
心配になりますよね。

ただ、行けない・動けないのを責めるのではなく
心が元気になって
どんな方向でもよいので行けるようになってくれたらよいなぁと想いつつ

この時代、高校だけは出てほしい…


そんな方に
ある方をちょっとご紹介させていただきますね顔1(うれしいカオ)
たまたま、知り合った方です。

若いのにしっかりした青年が経営者でytuf.jpg
こじんまりしたお店。
お刺身がお勧めなんですが。
立派に独りでお店を切り盛りされていて
経営もされています。
よくよくお話を聞くと、16才から働いて
お金を貯めて店舗をオープンしたそうです。20代です。

目標を達成して夢はますます広がっているそうですきらきら

確かに、高校は大切かもしれませんが
いろいろな生き方があると…思いました。

子ども人生、子どもの物ですから。

その方は、進学を辞めると話した時
子どもの話を聞いてもなにも言わず
仕事を自由にさせてくれたご両親に感謝してると話されてました。

今動けなくても
自分の道を選択したら、なにも言わず応援してあげたいと話しました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
これから先々。[2019年02月26日(Tue)]


『もう、二月も終わりに差し掛かり
この子の先はどうなるのかと、不安は募るばかりです。』

こういう連絡をいただきました。

保護者としても余裕がなくなりますよね。

我が家でも娘が大変な怪我をし
最近、毎朝学校まで送ってますが
怪我がきっかけで人生を悲観して何も考えられないと話します。

過去にも2階から落とさせた子
部室に閉じ込められた子
男女問わずいろいろな子を知りお話も伺いました。

心の傷は案に治ることは難しく
身体の痛みとともに一生残ります。


しかし、直ぐではなくとも自身で立ち直り自分の道を歩む人は沢山います。

二階から落とされた子は
最近、偶然落とした相手とばったりあったそうです。
相手は『めちゃめちゃ久しぶりやなぁ。元気そうやん!又どっか行こよ』
と笑顔で話しかけてきたそうです。

苦笑いしながら別れたあと、ふと
『怪我させた方はこんなもんなんやなぁ』と思ったそうです。

その子の場合、高校受験前に立ち直り
今は元気に責任ある仕事につき活躍されています。5435.jpg

又、別の子どもさんですが
高校も辞めてずっと家に居た子どもさん。
今、日本の有名な観光地で主任となり働いています。

動くのは、本人が決意した時。

我が家でも意思の固い子が高校に進学しないというので
『好きにしてよいから顔1(うれしいカオ)』と普通に話し
以降進路の話は一切していません。

お互い気が楽になり少しほのぼのしています。

先々も大切ですが
先に繋げるための今(現在)を大切にしたいなぁと思いますにこにこ


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
高垣先生の講演のお知らせ[2019年02月25日(Mon)]
1550551397004.jpg1550551385522.jpg

奈良教育大 高垣先生の講演が
三郷町立 図書館 視聴覚室にて開催されます。

母も、何度か高垣先生のお話しを拝聴させていただきましたが
母が拝聴させていただきました際は
不登校が長期化されている方のお話しをされていました。

体調とご予定に合わせてもしよろしければご参加ください!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
報道。[2019年02月24日(Sun)]

ここ数日
色々な報道があり
又、周りでも色々な事があり

昔と違い、いきにくい世の中になったと痛感します。th6Z3GF9CW.jpg

そこを一生懸命頑張る子どもたちや先生方には
本当に頭が下がります。

色々な報道があったのは
ほんの一部の先生であり
ほとんどの先生方が子どもたちの事を思い考えてくださっています。
そこは、誤解してほしくないなぁと思います。

今は、メディアだけでなくネット社会ですぐに炎上が起こります。

無駄な情報は、先入観となります。
どうか、先入観のない目で見つめていただけたらなぁと思います。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学校との付き合い方 | この記事のURL
ピエロ[2019年02月23日(Sat)]

ある子どもさんのお話です。

『ピエロのように笑われていたら仲間外れにされないから。』

一見仲良くみえても
毎日がガマンガマンの連続で地獄のようだったと、話されていました。
それから、段々学校に行けなくなり
勿論、学校では
『皆の人気者で原因がわかりません!wety.jpg

そして、数年間不登校となり、
やっと中学を卒業し
高校には普通に行き
更に数年後、初めて原因を保護者の方に話したそうです。

当時は、悪ふざけが加速し
階段の端ギリギリのところから突き飛ばされて
『命の恩人』と言いながら手を思いっきり引っ張る…

移動中にいきなり足をかけてこかす…
なんていうのは日常茶飯事だったそうです。
何度か服が汚れて帰ってきたけれど
家族が、心配するから…
学校は、話しても何も変わらないからと心を閉ざしていたそうです。

元気にしてクラスの中心に見えても実は、
大人の居ないところで無理やり役員にされたりと
色々あったようです。

思春期特有と言われますが
こういう色々な要因で行けなくなっている子どもさんがいることを知っていただければと思います。

この度、このお話を聴かせていただき
又、ブログへの掲載を快諾頂きましたことありがとうございます。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
池江選手の告白[2019年02月22日(Fri)]

池江選手の告白

池江選手は「ご報告です」と題し、
「この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、『白血病』という診断が出ました」と報告しました。

また、「しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」としたうえで
ことし4月に開かれる競泳の日本選手権については
「出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り
治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった
池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。
これからも温かく見守っていただけると嬉しいです」とコメントしました。

生きることに
完治することに
全力をかける人がいます。K10011812051_1902121457_1902121503_01_04.jpg

その反面
生きることに
絶望し命を絶つ人がいます。

死んだ気になったら何でもできる。
ある人は、人生をリセットするため日本本土を出ました。
今、日本島の端で
元気に生活されています。
やり直しは何度でもできます。
生きてさえいれば!(^-^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
体力勝負![2019年02月21日(Thu)]

気のせいかと思ってましたが…
いや。思いたかった…。
最近視力のピントがどーもあってないです(/。\)thTTSE0O7T.jpg
そう。老眼なんですが。

親は、どんどん衰えて行くのに
子どもはどんどん勢いよくなり…
ついて行くのも大変ですf(^_^;

自分の親を見ていたらわかるんですが
自分を客観的にはなかなか見れないので

不意に、子どもたちと外出すると
ついていけてない自分にドッキリします。

いたわってほしい…。

しかし、親は特別!
子どもたちにとって親は
無敵の鉄人!

すっかりガタがきた鉄人は
今日も忍耐という重い荷物を背負い
ひたすら見守ります!

子どもたちも
学校という小さな世界
近隣という小さな世界で
頑張っています!

こどもたち、保護者の皆さんも
無理せず、ぼちぼちと(^-^)/
生きましょ八分音符
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
人間不信[2019年02月20日(Wed)]

ある子のお話です。

もともと、ハブられる(グループからゲーム感覚で無視される)
ことがある子でした。

そんな時
学校で、怪我をさせられました。
かなりひどいけがでした。

原因は、先輩からふざけられ足を引っかけられて
しょっちゅう
こかされたり、こかされまいと踏ん張ったり・・・
みんなの前でいきなりこかされたことも多々ありました。

そのうちの一回がとうとう靭帯を伸ばしました。

伸びた靭帯は、ちょっとしたスポーツでも弱り
切れていき
もう、長時間たてない。…
手術しかない。しても後遺症が残る・・・
医師から宣告がありました。
ひどいけがです。

しかし、靭帯が伸びて装具を付けても、足をかけられる行為は続きました。
それでも、踏ん張りました。
しかし、心が折れ
何度か、学校に行きませんでした。

あまりの状況に、とうとう学校に連絡され
とりあえず、先輩と先生方がお話されました。

お話された内容をお母さんから子どもさんに説明しました。DSC_0005.JPG

先輩は、ショックで泣いている。
話もできない状態で
『ふざけあっていただけこんなことになるなんて。』
と後悔してるんだろうね。
と話すお母さん。

それを聞いた子どもさんのひと言

『小学生でも、人をわざとこかしたら、怪我をすると凄く怒られる。』


『こかされてうれしい人間は居ない。
先輩にされて嫌でも普通にしてたのは、周りの空気を乱せないのと
大袈裟と言われてはみ出されたくないから我慢してただけ。』

『やった人間は覚えてないけどやられた自分は全部忘れてない。』

『今までの経緯を見ていたら、今さえ黙ってたら何とも思ってないわ。
だって、家の前に犬の散歩に来てて無視して知らんぷりしていったやん!』

『しかも、ある子はまだ足痛いって言ってんの?笑える』といったと聞いたみんなそんなもんや。




今、担任の先生への信頼と部活の先生の信頼で中学になんとか言っていますが

もう、高校に進学はしないといいました。

『こんな、むちゃくちゃな状況、これ以上はもういいわ。』
子どもさんの吐き捨てるようないいようにお母さんは何も言えませんでした。

お母さんも
『受験しないなら夏休みでも何時でも手術できるしねにこにこ

これ以上は無理だと判断されました。
心が限界になるだろう。そう思ったそうです。

『後は、子どもの生きたいように
そう願うばかりです。』

お母さんは、笑顔で話されました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
天理市不登校等親の会『いなほ』さんより[2019年02月19日(Tue)]
天理市不登校等親の会『いなほ』さんより
お知らせです!


いなほcafe(高校生成人ご家族)logo05_a01.png
3月22日(金)19:00〜20:30
御経野コミュニティセンター
参加費 100円


高校生・成人ご家族の会は御経野コミュニティセンターで開催されます!
皆様、お間違いのないよう宜しくお願いいたします。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml