CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年09月 | Main | 2018年11月 »
夜間外出[2018年10月31日(Wed)]


学校に行かなくなり
家で寝ていた子が、突然kh.jpg
夜間出歩くようになりました。
先日も、バイクで事故があったり…
夜間外出は、心配です。
止めると、暴れたりします。


このお話を伺い、相談したところこういうお話を伺いました。

まず、未成年が夜間うろつくと補導されます。
高校では、停学になります。
義務教育の場合、停学はありませんが、指導はあるでしょう。
どちらも、保護者が迎えに来るまで帰れません。


又、夜間外出が原因とはいいきれませんが
女子の場合、性的被害者になる可能性は高いです。
男子の場合本人がそうでなくても巻き込まれる可能性は高いです。

もろもろのリスクを考慮し
子どもさんの機嫌が良いときにゆっくり話し合うのも良いですし
学校で相談するのもよいと思います。

又、我が家でもそうでしたが
お稽古の先生(少林寺)が信頼できる先生でしたので
いろんな場面で度々助けていただきました。

親から話すより第三者が話す方がよい場合も多々あります。
その辺りも是非活用なさってくださいね。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
自分(私)をみて![2018年10月30日(Tue)]

不登校経験者の方のお話しです。
兄弟姉妹がいて、他の兄弟姉妹にいつも、焼きもちを焼いていました。

他の子は、しんどいことや辛いこと
楽しいことも、忙しいお母さんをうまく捕まえてthZ0XYD3GA.jpg
沢山話します。
でも、自分は、うまく話せません。
何がどうしてしんどいのか・・・
もう、わからなくなっていたのかもしれません。

お母さんが、いつも自分に声をかけてくれますが
『別に。何もない。としか言いませんでした。
でも、自分は気付かないうちに
毎日、『はぁ…』とため息をついていたそうです。

お母さんとは何度も、二人で出かけました。
多分、自分の様子を気にしてくれてたんだと思います。

楽しかったし、そんなときはなんでも話せた。

でも、学校はどんどんしんどくなっていった・・・。

『学校しんどい』といったらお母さんは
『休んでいいよ。』と言ってくれました。

自分は、期待されていないのかと・・・思いました。
でも、お母さんは変わらず、何も言わず自分と一緒にいてくれました。
居れなときは、ラインをしてくれました。

それでも、自分はお母さんを独り占めしたかった。
自分はこんなにしんどい・・・
こんなにつらい・・・

兄弟姉妹に話なんて、聞かなくてもいい!
みんな元気なんだから!
ある時、我慢できなくなりました。

『自分を見て!ほかの子なんかいらん!』

兄弟姉妹は何も言わず、ひたすら黙っていました。
お母さんは、ただただ自分を抱きしめました。
『大好きだよ。大丈夫だよ。』

身体の力が抜けた・・・ホッとしました。

他の子も抱っこしてもらってました。

自分自身、中学生にもなって…と思いました。
でも、お母さんの暖かさはすべてを包んでくれて
心が、ぽかぽかでいっぱいになりました。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
いじめについて ライントラブル[2018年10月29日(Mon)]
不登校の理由は様々です。

明らかないじめが原因という場合もあります。ytu.jpg
今時は、LINEでの陰湿なものも多く
LINEの中で複数人でのやり取りしている場合、
一人を対象にいじめがあっても
集団心理の歪んだ正当性で
いじめている自分たちが正しいと思いこむこともあります。

ここで、一つ大きく言いたいのは

いじめによって、人は一生消えない傷を持ちます。
又、いじめを受けた人間の人生を狂わせたり潰したりすることがあるということを…
その十字架を一生背負う事になるかもしれないということを、知ってほしいです。

人生を狂わせた相手が
元気になってくれたら…

狂わされた人の努力と
その周りの保護者や沢山の方のサポートであると。

知ってほしいと思います。

昨今、表面に出ないトラブルは多くなっています。

もし、いじめの加害者になってしまったら…

出来ることは一つ
謝罪だけです。
心から謝罪し
同じ過ちを繰り返さない!
いつか、笑い会える日が来ると良いのですが・・・。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
信頼できる先生は魔法使い(^^)[2018年10月28日(Sun)]

先日、凄く疲れた子の姿。
学校の授業に、学校からご紹介いただいたアルバイト
祖母の病気等々
あまりにも重なったのでしょう・・・。

夕食も、『食欲がない。』と明らかにしんどそう…

そんな時、たまたま母の失敗で
フォーラムのチラシに参加費500円を記載し忘れ
困ったとき、いつも助けていただく
『ASU』で子の担任でいらっしゃったI先生に
『ポスターに500円と記載しといてください!』とお願いの電話をさせていただきました。

横で、子はにこにこしています。
あんた・・・いそいそしすぎだわ(笑)lkb.jpg

どうしても、話したそうだったので
電話の最後に、子と変わりました。

又、お会いする約束をしたそうで
満面の笑みで、その後絶好調です(笑)

『先生に、朝の目覚ましの声録音してもらおか?』
『自分で起きれるし~(^^)』

たった数分の電話で一気に元気になった子の姿を見て
信頼できる人と話すとこんなに心がほっとするんだなぁ・・・と
改めて気づかされました。


そういいつつ、母もすっかり元気になり(笑)
二人で、ルンルンしています。

やっぱり先生は、わが家の魔法使い!
家が一気に、ほんわかしました(≧▽≦)

皆さんもどうか、信頼できる先生
巡り会ってくださいね!!!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
昼夜逆転 ある子の場合。[2018年10月27日(Sat)]

昼に起きていたら
ききたくないものが聞こえる。

登下校の声。保護者の話声
『今日も行かないのか?』

気分転換をしたくても出来ない。

そして…夜になり
夢中でネットの世界をめぐる。

『これぐらいなら、自分も出来るかもしれない。』yjimageghgv.jpg
YouTubar。米津玄師。
いっぱいいるんだ!
と、非現実的な考えがよぎる。

一晩中起きていたら
朝眠れた。何も聞こえない。

それから、昼夜逆転が始まりました。

この方は、この後
昼夜逆転から、普通の生活に戻ります。

戻るのに、1日かかったそうです。
一晩中起きて、朝から学校に行き
夜、必死に入浴し…ふらふらで眠る。

次の日、友人と某有名施設で遊びを満喫し

以降、自分のペースで行けたり行けなかったりを繰り返し
無事、中学を卒業、高校進学されます。

『その気になればなんとかなるかな。』
ほのぼの話す姿をみて
微笑ましく、なんだかほっとしました。



Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
ある子の塾体験…その後[2018年10月26日(Fri)]

先日、ブログに掲載させていただいたKさんから
ご連絡いただきました。

『あれから、面白いことになりまして・・・』

ということで前回の概要。
行き渋りの子どもさん(1か月に数日保健室登校)が
勉強に焦り、少人数制の塾に行きます。
塾に行きましたが、年配の先生に誤解を受け罵倒され
帰宅後、保護者の方に怒りながらその日の出来事を話します。

で、今回
その後のお話しです。

『もう何度もやめたら?と…言いたくて仕方がありませんでした。
子どもの姿を見るのがつらかったし、もっと傷つくのも怖かったんです。
でも、子どもは又行きました。
私も、塾の前を何度か行き来し中を覗こうとしましたが…見えませんでした。
帰宅時間前になり
慌てて何もなかったかのように家に入り
帰宅した子どもの言葉に耳を全神経を傾けます。
子どもは、怖い顔をしていました。今日も、予習出来てない!
授業の準備が遅いと罵倒されたと。
後から来た他の子には、何も言わなかったのに・・・。』nbnb.jpg

この日もやめるとは言わず
次の回も行きます。
こちらの神経も持たなくなってきたなぁと思った数回後
笑顔で子どもさんが帰ってこられたそうです。

『やった!今日は、たまたま他の先生が一緒にいて!
あってるって言ってくれた!勝った!』

と、このまま頑張るかと思いきや
ここで達成したようで
後は、『あ~邪魔くさい。』とブツブツ言いながら
とりあえずは、まだ通っているそうです。

『頑張ったんですね!子どもさんもお母さんも!』と母もホッとしてつぶやくと
お母さんが、泣きながら
『頑張りました!』と一言。ここで母も号泣です。

お母さんより、母が大泣きでお恥ずかしい(>_<)
でも、うれし泣きは元気になります!!!
Kさん!ありがとうございます!
子どもさんも、ありがとう!

これからも紆余曲折、いろいろですが
子どもたちを見守る…ですね!

ゆっくり、ぼちぼち生きましょ~(^O^)/








Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
不登校昨今[2018年10月25日(Thu)]

文部科学省によると、病気や経済的な理由をのぞき
何らかの要因で登校しない
したくてもできない状況にあり
年間30日以上欠席した児童生徒。
2016年度は小学生が3万448人、中学生は10万3235人。
いずれも4年連続で増加しています。

では、昨今の不登校問題どうすればよいのでしょうか?hgyc.jpg

最近の教育の議論がやや学力の面が中心になっていて
国際化や日本の競争力という観点から
やや上位層に関わる学力問題に焦点が行きがちというのが問題です。
今、行われている教育改革の議論は
不登校などで苦しんでいる子どもにとって蚊帳の外状態になってしまいます。

不登校と向き合って取り組んでいる、ある相談室の先生の話です。

「ここに来たある中学生は、小学校低学年の漢字が全く読めない状況でした。
それでは授業が理解できないのは当たり前です。
それまでに少なくとも複数の先生が関わってきたはず。
そのときは、どうしていたのでしょう。
保護者は自分の子どもがそうなっているとは気がつかなかったと言います。
ここにいると、そうした日本の教育の矛盾がたくさん見えてきます。」

この先生の話を伺いながら、自分がどの視点から教育を見ているのか自覚することが大切だと感じました。
不登校の児童生徒の割合が改善し始めたとき
真の意味で日本の教育改革が成功しだしたと言えるのかもしれません。

    Benesse教育研究開発センター 山田剛 氏  談より

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
保護者の皆様、質問です[2018年10月24日(Wed)]

保護者の皆様へ、質問です。

不信感のある学校に
子どもを行かせることが出来ますか?


保護者が信頼できないとわかっているところ…
信頼できないと思っているところに
こどもが行くと思いますか?

私は、行けません。

それでは、先ず信頼できる先生を探しましょう。
話すときは、必ず2名以上の先生に同席いただいてください。thOOG43ND9.jpg
もし、忘れっぽいとか自信がないなら
保護者の方も、PTAの方やその他
臨床心理士の先生等
信頼できる方に同席していただくのも良いと思います。
だめなら、全員が同意のうえで
映像を残す又は、録音も良いと思います。

その話し合いを、実りある話し合いにするためです。
話す内容も、予めしっかり用意しておいてください。

子どもたちは
保護者や先生方が自分のために話し合ってくださると
わかっています。
子どもたちは、それだけで
『皆が、助けてくれようとしている!』と
小さくても力になるそうです。

親と子は鏡。
私もそうでしたが
周りの方に心をひらくと
保護者の方ご自身もちょっと肩の力が抜けて
楽になりますよ(^^)/








Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学校との付き合い方 | この記事のURL
やってみるか、後悔するか[2018年10月23日(Tue)]

子どもの不登校の原因は様々で
子どもは、それぞれとても苦しんでいます…。

子どもが不登校になる明らかな原因がわかっているならlkc.jpg
先ずは、それを取り除く必要があるのかもしれません。

ある子の場合。
相手の方からの謝罪が欲しかったそうです。
謝罪だけのために3年以上かかりました。

しかし、家族も頑張りました。
謝罪を得ることが出来ました。
『謝ってきたよ!やっと認めたよ!』
そう話した時
不登校だった子どもさんは
何とも言えない満面の笑顔になったそうです。

たまたまその場に居合わせた方は
思わず、涙があふれたそうです。

それから、自信を取り戻したその子は
不器用ながら自分の道を歩いていきます。
朝から晩まで資格を取るため
大学に行きレポートをし…

保護者の方は話されました。

あの時、うやむやにすることも出来ました。
でも、この子の場合
うやむやにしたら、何も始まらないと思いました。
実際、謝罪を受けてから
この子は変わりました。

臨床心理士の先生も驚かれるほどでした。

色々なケースがあるかと思います。

絡まったひもを綺麗にする…

今回は、それを保護者が協力するだけで
自分で歩きたといケースを
ご紹介させていただきました。



Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
学校紹介[2018年10月22日(Mon)]
以下の情報を
いただきましたので
掲載させていただきます(^^)

記述のような、内容ですので
家から出る練習にも良いと思いますしimage123.jpeg
勉強の不安も、軽減されると思います♬
お値段のお手頃感も、母的には
素晴らしいと思います(^^)/


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 進路 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml