CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年06月 | Main | 2018年08月 »
気が付けば、7月も終わり…[2018年07月31日(Tue)]

酷暑に悩まされた7月ももう終わりです。

本当に、毎日があっという間に過ぎてゆきます。
焦りや、憤りを感じたり
夏休み中に何か動かなくてはと気負ったりNVGHJK.jpg

月の変わり目は
なんだか、心がそわそわしますあせあせ(飛び散る汗)

そんな時は、自分だけで抱え込まず
母の個人的な体験ですが
カウンセリングに行くということも
良い方法だと思います。

大和郡山市のスーパーバイザーをされ
昨年、マザーリーフフォーラムで講演いただきました
天理大学の千原先生。

今年、11月18日のマザーリーフフォーラムで講師をしていただく
川居先生も、大阪でスクールカウンセラーをされていますが

気持ちに寄り添っていただき
自分の想いを言葉に出すだけでも、心が落ち着く・・・
そんな、貴重な経験を
母も何度もさせていただきました。


人の痛みを知るカウンセラーの先生方は
優しく、心に響くお話しをしてくださいます。
うわべかうわべでないかは・・・
苦しんでいる保護者の皆様には伝わるはずです。


大きな勇気は必要だと思いますが
そんな先生方と、皆さんも巡り会っていただけたらと
思います(^^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | カウンセリング | この記事のURL
フォーラムに参加するとき[2018年07月30日(Mon)]

不登校のフォーラムに参加するためには
エネルギーが沢山必要です。

それでも、参加しようとされるのはthfcc.jpg
親として、何か出来ないか・・・と
考えるからだと思います。

勉強になると同時に
その時のお話しの内容によっては
自分と重なり、涙があるれしんどくなる場合もあります。

母も、『マザーリーフ』定例会の場でも
何度、涙を流したことでしょう・・・。

でも、怖がらないでください。
沢山、得れるものがあると思います(^^)

暑い中です。
どうぞ、体調とご予定に合わせて
無理のないようにご参加くださいね!

そして、今日は『エネルギーが足らないなぁ…』と思ったら
お休みも大事です(^^)

決して無理はしないでくださいね(^^)/




Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
世間の目[2018年07月29日(Sun)]

不登校の子どもを持つお母さんは
少なからず、必ず世間の目にさらされます…。

だから余計
世間の目には、神経質になると思います。

あるお母さんは
『子どもが、不登校になるまで世間の目なんて気にしなかったけど
不登校になったら急に、周りの目が気にしだして・・・どうしたらよいかわからなくなった。』
と相談されたのも印象的です。

母も、よくわかります。
不登校期間が長ければ長いほど
慣れるまでには、時間もかかるでしょう。xx.jpg

また、子どもさんの状態によっても
子どもさんの状態が深刻であればあるほど
ふとした時期から、気になりだしてお母さんも外に出れなくなる…

母の体験上
私の周りでは、あまり世間の方は
変わりませんでした。近隣にお年寄りが多いからか・・・
かえって、何も言われなかったので
そこは、有難かったのかもしれません。

途中引っ越しましたが
引っ越し先では
あらかじめ、子どもの状態を話しましたが
かえって、3人もこどもがいるからと
玄関にお野菜が置いてあったり…助かりました(^^)

自然が一番なのかなぁ。
と、思いました。(母の経験上です。)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 周りの家との接し方 | この記事のURL
負い目[2018年07月28日(Sat)]

不登校中の子どもは、ずっと親に負い目を感じているそうです。
よく聞きませんか?
『○○(自分)のせいで、こんなことになった。』とか1.png
『悪いってわかってる。』など。

不登校を克服しても
想いはあるようです。
「苦労を掛けた。」とか『心配ばっかりかけた。』などよく言います。

親もですよね
『あの時、もっと声を聴いていたらこんなことにならなかったんじゃないか。』
親も子も一生心のどこかに残ります。
母も、未だに後悔しています。

長い人生
負い目ばかりでは気持ちがしんどくなります!
ゆっくりゆっくり
時間をかけて
心の氷を一緒に溶かしていきましょう。
いつか、『あの時は、しんどかったね・・・(^^)』
と、心の底から笑って話せる日が来ると信じて。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
猛暑です!熱中症・脱水にご注意ください。[2018年07月27日(Fri)]

家にいても
熱中症対策は、必要です。
母も、先日熱中症になり
手足のしびれが出て、コップの水を飲むのも大変な状態になりました。
家の中でいたんですが
唯一、まともに動いていたエアコンが壊れてしまいLXZA.jpg
氷枕と扇風機2台使用してもダメでした。

幸い、エアコンはなおりました(^^)

自身が脱水になり、怖いなぁ・・・と思いつつ
子どもさんの部屋に、エアコンが無かったら
危険だと気づきました。

心がしんどいと
寒暖があまり感じない・・・
子がそうでした。

子も、何度か脱水症状になったことがあります。

今年は特に暑いので
エアコンをかけていても
水分が足らないと脱水になります。

どうか気を付けてくださいね!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 雑記 | この記事のURL
リビングで食べれない理由 ある子の場合。[2018年07月26日(Thu)]

ある方の体験です。

不登校中、リビングでご飯を食べるのが
辛かったそうです。

理由は・・・テレビ。


最も多いのが
家庭教師や塾のCM。
クイズ問題で出てくる芸能人の方の学歴
特に、嫌だったのは
引きこもりの子どもさんにまつわる事件の報道。lkjb.jpg

家族に、犯罪者のごとく
見られているのじゃないかと、真剣に思った時期もあったそうです。

元気になってきたら
リビングで食べれるようになったそうですが
最初は、テレビの内容に独りだけ神経質になっていたそうです。

後で家族に言うと
『はぁ?』とビックリされたそうです。
そして、『しんどかったんやなぁ。』とお母さんの目にみるみる涙があふれたそうです。

この子どもさんは、家族の支えと信頼できる先生との出会いで
少しづつ前に進めるようになりました。

『沢山の人に、助けてもらいました。』
今、社会に出てしんどくなったら思い出すそうです。
その時関わってくださった
皆さんとの思い出を・・・。

今は、思い出が力になっています。
そう、話してくれました。



Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
今、何してほしい?[2018年07月25日(Wed)]

子どもに対して
どうしたらよいかわからないときの対処法・・・

ある時、カウンセラーの先生に相談したことがあります。

『そんな時は、具体的に今、お母さんに何してほしい?と聞いてあげたらどうですか?』
そう、言われました。

イライラして頭を抱える子どもに
『今、ママに何かしてほしいことある?』と聞きました。
『イライラして、そこらじゅうがかゆい!』

風呂場に連れてゆき、そっと患部を水洗いしdyuh.jpg
片手で薬をぬります。
『これで治るかなぁ。』

涙を流して、抱きつく子ども。
『大丈夫大丈夫。ママがいるからね。』

おっと、横に
次の子どもが待ち構えていますあせあせ(飛び散る汗)
次は、自分の番だと(笑)

『おかえり~からのぉ~抱っこ~右矢印2
『きゃははは~』

はい。この子は元気で良かったあせあせ(飛び散る汗)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
子どもの苦しみ・親の余裕[2018年07月24日(Tue)]

時々、子どもが苦しそうな顔をしていると

『この子は、どれだけしんどいんだろう…』
と、胸が苦しくなります。

でも、自分に余裕がない場合
『あ~今は話を聞くのがしんどい…』と内心思います。pmmbv.jpg
そんな時、きっちりみやぶった子どもは
『もう。いいわ!』と離れてゆきます。

親も人間。やっぱり急いでたり疲れたりしているときはあって・・・


又、別の日。
すぐに手を止めてしっかり話を聞く体制!もう一度聞きたいと言っても
1回しか言いたくないようで
『もう。いいわ!』と離れてゆきます。

子どもの辛さが、胸に染み入ります。
本当に、いっぱいいっぱいなんだなぁ。

そして、母の頭の中でこだまする
『もう。いいわ!』『もう。いいわ!』『もう。いいわ!』後悔しろというように…。

あかん!切り替えないとこっちもしんどくなってしまう(>_<)あせあせ(飛び散る汗)

『ちょっと出てくるわぁ~』
車で、スーパーに行き冷たい飲み物を飲む。
『一息。大丈夫(^^)。さあ、帰ろう!』
アイスを買い込みいざ帰宅!・・・。
母も少し余裕が出て
笑顔が自然に出ます。
『さあ!いつでも話においで!待ってるよ~』

何となく、近寄ってきた子ども・・・
笑顔で抱きしめる母でした。


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
ほっとネット[2018年07月23日(Mon)]

奈良県教育研究所主宰
この時期毎回開催されます
『ほっとネット』に行ってきました!
結局
少しでも涼しい2階で集合して、皆で参加。
thBTHRXXUB.jpg
独りじゃないってやっぱり心強いです(^_^)

今回は、中学生の部で参加させていただきました。

先生の優しい語りにほっとしながら。
時間は、瞬く間に過ぎて行きました。
先生の心のこもったお話しに、時には涙し…。

その後地域別懇親会に参加させていただきました。

ちゃんとぶれてないか。
間違った思い込みがないか…
ほっとネットは
毎年、自己を見つめ直し軌道修正させていただく場となっています。

ほっとネット参加後毎年想うこと。
ほっとした(*^^*)
さあ、暑い長い夏休みが又、はじまるなぁ(/ー ̄;)
充電できたから
ぼちぼちいこかぁ〜(*^-^*)
心も、だいぶん軽くなり
足取り軽く帰宅しました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
子どもの苦しみ[2018年07月22日(Sun)]

時々、子どもが苦しそうな顔をしていると

『この子は、どれだけしんどいんだろう…』
と、胸が苦しくなります。
Posted by hahaちゃん at 07:58 | 不登校 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml