CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main
HSCについて。[2019年10月03日(Thu)]

今、不登校の子どもさんに多いと言われる症状です。
この症状の子どもさんに、学校の先生方が対応してくださるには
まだまだ、症例が浸透していないのかもしれません・・・。

HSP(Highly Sensitive Person)とは、とても敏感な人
繊細で感受性が豊かな人を指す言葉で
アメリカの心理学者・エレイン=アーロン博士が名づけた概念です。
HSPは特性・生まれもっての気質であり、疾患や障害ではありません。

非常に感受性が高いため
突然の大きな音や光などの外的な刺激に弱くkjkl.jpg
また他人が怒られている場面を見ると
自分のことのようにダメージを受けてしまいます


また、相手のちょっとした表情の変化や動き
声のトーンなどから「この人はいま機嫌が悪い」といったことを敏感に察知し
そのフォローに回ろうとするため、一日が終わった頃にはぐったりと疲れ果ててしまいます

そのほか、「物事を深く考えるために決断が遅い」
「疲れると自分の殻に引きこもってしまう」
といった特徴も見受けられます。

東京大学医学部卒 呼吸器内科医
山本 康博 先生 監修。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学び | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml