CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main
謝罪 その2[2019年08月10日(Sat)]


こちらも、奈良県外からメール相談いただき
無事に解決されたということで
ブログに掲載を快諾いただきました。
ご協力ありがとうございます。


子どもさんが、急に学校を休みます。
同じ頃、他の保護者の方から
子どもさんに聞いたそうで…

部活動内で、『ハブリ』という無視行為や
くつを隠されたり陰湿ないじめを受けているようだと
噂になっていると聞きます。
保護者の方のショックは、大きかったそうです。

担任の先生に相談し
直後、部活動の顧問の先生が
全員呼び、ミーティングを繰り返します。

先ずは、担任の先生が来られて
子どもさんと話されます。

部活動を休んでもよいし、辞めても良い。
学校も遅刻しても早退しても良い。
来れたら来たら良いし、無理しないで安心して休むように。


そして、先生は帰られます。

それから、顧問の先生も来られて話し合いがされ
元々好きで入った部活動だったので
辞めたくはないと在籍し
行けそうなときだけ行くことになったそうです。yjimageRIZI68ZI.jpg

部活動に行くと、話し合い以降
必ず何方か先生が居てくださり
皆がびっくりしたそうですが
子どもさんが久しぶりに学校に行き
部活動に参加する頃には当たり前になっていたそうです。


次回に続く
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml