CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
いじめやケガによる不登校[2019年07月17日(Wed)]

残念ですが
いじめや、ケガによる不登校はよくあります。

又、最近の傾向として

明らかな診断書があっても
加害者側が認めず
謝罪のないことは、多々あります。


こういった場合、役に立つのが
経緯と経過の記録です。

記録は、長期間であればあるほど
信憑性をもち
それが立派な証拠となります。

ストレス社会の昨今
非常識かつ、保身に走る加害者が多く
同様の、ご相談を多々いただきます。

現代は、謝罪がある方が、少ないと言っても過言ではありません。

保護者が子どもたちを、全力で守っても
過ぎるということはない・・・。

そう、お話しされた方保護者の方がおられました。

私も、無意識に何でもスケジュール帳に記録する癖があります。thLLG9LYZH.jpg

それが、わが家にとっても
又、たまたまご連絡いただいた方にとっても
重要な記録になった事も多々あります。

皆さんも、子どもさんの様子がおかしい
何か、怪我をして帰ってきた等
子どもさんに異変があった際は
必ず、記録するように心がけてください!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | トラブル | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml