CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年04月 | Main | 2019年06月 »
心がしんどい時の話し方[2019年05月18日(Sat)]
子どもの心がしんどい時

先生が、『おい!明日学校来いよ!(^^)』と優しく言われたことが
しんどい子どもさんには
    『せめて週末ぐらいは学校に、来いよ(-_-メ)』
なんていう風に思える又は聞こえるそうです。

又、保護者の皆さんが、内心
外に出てほしくても堪えて笑顔で
    『家で、じっとしてたらいいからね(^^)』と頑張って話されても
しんどい子どもさんには
    『じっとしてないで見えないとこに居ててよ!』
なんていう風に思える又は聞こえるそうです。

ざっくり言うと、被害妄想ですねあせあせ(飛び散る汗)fdf.jpg

周りは、かなりきついですよね・・・。
言葉尻一つで大きく気分が変わったら・・・。

でも、それくらい意外と言葉に繊細だということを
ちょっと心にとめていただければ
良いかなぁと思います。

ゆっくり話したり
より、優しい雰囲気で話したり

周りは本当に大変なんですがあせあせ(飛び散る汗)
かなり気をつけないといけないのかなぁと思います。





Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml