CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年04月 | Main | 2019年06月 »
ここまで…[2019年05月11日(Sat)]


十連休というゴールデンウィークの余波は、こんなにひどかった!
ここで、沢山の記事の中から、ニュースの一部をご紹介します。

 「今年のゴールデンウィーク(GW)は、10連休と例年にない長さ。休み明けの不登校や子の自殺が心配です」。読者の疑問や困りごとを募って取材する「#ニュース4U」取材班に、不登校の現状を伝える「不登校新聞」(東京)の石井志昂(しこう)編集長(37)から緊急の取材リクエストがあった。大人たちは何に気をつければいいのか。
連休明けの子どものSOSはどうキャッチすればいいのか。「『学校に行きたくない』とは、ほとんどの子どもが言わない」と石井さんは言う。SOSの出し方は子どもによって違うが、学校に行こうとすると頭痛や腹痛が起きたり、自分の意思で体を動かせなくなったり、体や表情に異変が出てくるケースが多いという。いらだちが止まらなくなるといった子もいる。
 サインが出た時は、子どもはすでに限界ぎりぎりの状態。「『もうちょっと頑張ろう』と言われると子どもは絶望してしまう。『無理しなくていいよ』と言って休ませてあげてください」と話す。


そりゃそうですよね。
1学期過ごせて、ちょっと落ち着いてから夏休みにをむかえても…
あれだけ学校に来れなくなる子どもさんが増えるんです!

4月に沢山の変化を経て
馴れる前に
ゴールデンウィークとなると…こうなって当たり前ですよねあせあせ(飛び散る汗)hjkl.jpg

今、保護者の皆さんができることは、なるべく普通でいること。
皆で、今しんどい子どもたちを、見守ってあげましょう!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml