CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月 »
誰を恨めばいいのか誰を憎めばいいのか[2019年04月17日(Wed)]

あの時、もっと話を聞いたら良かった。
あの時、行かなくてよいと言えば良かった。
色々後悔が多くなりついつい気持ちも沈みます…

ただ、終わったことは
どうしようも覆せません。
時間を戻すことはできず
後は、ゆっくり時間をかけて
傷を癒すしかありません。

色々な先生や、可能であれば友人。
勿論、保護者の皆さんで見守る。
より沢山の方が真剣に見守ってくださるとよいと思います。

私の場合
子どもが通学していた
『ASU』の臨床心理士の先生と毎週お話していました。
子も知っていました。
『話した後帰宅すると何時からか笑顔が多かったから。楽しいのかなぁと思った。』と
ある時、子が話してくれました。

私を通じて子は
その臨床心理士の先生を信頼し
こうして保護者以外に信頼できる大人をDSC_0009.JPG
色々な状況で増やしていきました。
何より、子の担任の先生は
今も時々ランチに行くほど
子が先生を信頼し、先生も子を支えてくださっています。

又、我が家の場合
当時、子が居た小学校の教頭先生が
『ASU』の行事の度に…いや。行事がなくても顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)訪れてくださいました。
今子は、その先生とずっと年賀状を交わしています。

他にも沢山
困難は、ありましたが
その分、沢山の方との出会いがありました。

『なんだかんだあったけど結果、今の人生悪くないなにこにこ

朝早くから大学に行く子に無理やり朝ごはんを食べさせていると
ふいに笑いながら話していました。

そんなことを言い出されると『又、なんかあったんか?』と一瞬ドキッとしましたが。
母から話をふったのを思い出し
ちょっと苦笑いの母でした(^-^;

人生色々これからやなぁ〜メロディ

ほな、学校いっといで〜メロディ

今日は、何時に帰れるのやら。お疲れ様〜
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml