CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 体験談 | Main | カウンセリング »
時には叱る。[2019年10月02日(Wed)]

不登校の中でも
家からずっと出れない子どもさんたちに対して
なるべく、子どもさんの望みを叶えてたほうが
気持ちがらくだからと、言いなりになりがちです。1568019544232.jpg

色々なケースの方がいらっしゃいますが
ダメなことは駄目と、冷静に話し合う必要はあるようです。

臨床心理士の先生曰く

『言いなりは、引きこもりを作ります。』だそうです。

但し、子どもさんが家から出たり出なかったりの状態で

保護者の方が愛情をかける必要がある場合
(今まで忙しくあまりかまってあげれなかった等)


反対に、何でも受け入れるところから、始めなければいけないそうです。

ケースが全て違い、対応が正反対です。
くれぐれも、ご注意下さいにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
意識して…ちょっと一息。続き。[2019年10月01日(Tue)]

ではでは、具体例をあげさせていただきます(^^)/

ある子どもさんの場合

家族間で人間関係ができるようになってから
YouTubeをみて、料理を作ってみたり部屋を模様替えしてみたり…。

暫くし、少しずつ外に出るようになったそうです。

そして、今まで子どもさんに掛かりきりだったお母さんも
子どもさんにまかせて小旅行に行けるまでになったそうです。

お母さんが、小旅行に行くときには、スケジュールを作ってくれたり…。

そして今、子どもさんは高卒認定をとり
通信制の大学に行き始めました。

自分のしたいことを見つけて、資格を取るためだそうです。1568019532401.jpg


別の子どもさん。

とあるお仕事で見習いとして住込み修行の毎日だそうです。

高校で勉強する意味がわからないと、高校は辞めたそうです。
そして、ネットでたまたまみた
そのお仕事と出会い家を出て2年。

毎日、元気で充実した日を過ごしているそうです。

選択は、自由。
保護者の役目は、見守るだけ。
子どもさんが、元気に過ごしていればそれでよし!
ですね顔1(うれしいカオ)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
意識して…ちょっと一息。[2019年09月30日(Mon)]

子どもさんがイライラする様子をみていて
ずっと、張り詰めている
保護者の皆さん!

ちょっと一息ついてください。
保護者の方が一息ついている姿を子どもさんが見たら1568019537016.jpg
かなり、ホッとするようですにこにこ(体験者の方談)

保護者の方に余裕が出て、それが継続されると

子どもさんも自然に気持ちが楽になり
先の先の先まで
考えることが、大分減るそうです。

保護者の方と子どもさんの間で会話も増え
腫れ物にさわるような関係から
ダメなことは駄目と言い
これから先のことも、一緒に考えられるようになります。
明日、具体例をあげさせていただきますにこにこ


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
不登校。ある子の場合[2019年09月25日(Wed)]


ある子どもさんと保護者の方の体験談です!

子どもさんは、学校を見るだけで、嘔吐します。dfjkl.jpg

自分をいじめていた子の
家の近くを通るだけで嘔吐します。

そんな子どもさん、自分を守るために
学校に行かない選択をします。

勿論、高校受験もしません。
駅にも行けない
大通りも一人で歩けない…
受験なんて出来ないんです…。

しかし、保護者の方は
『ええやん。したいときにしたいことしたらいいにこにこ』と笑顔です。

ある時、子どもさんが
『いらない教科書どうしよう…』とお母さんの答えを伺います。

『いらんかったら捨てたらいい。紐でくくっときにこにこ

次の週末、教科書は廃品回収に出されました。

この子どもさんは、生真面目で慎重なタイプ。

しんどくても、当初は隠し
保護者の方が異変に気付いて
止めても止めても学校に行きました。

『心を殺してまで学校に行ってなんになる?そのうち、生きるのが辛くなるだけや。』

そしてとうとう、保護者の方が危惧した通り
子どもさんは動けなくなりました。

子どもさんは、今
人生やり直し中です。
ドキドキ不安もありますが、家族皆がいるから大丈夫!

『さあ!皆で秘密基地を作ろうかにこにこ
基地は、帰る場所避難場所。必需品だから勝ち誇り
お母さんと兄弟姉妹一致団結して片付けます。

学校は、いつでも行ける。
いかなくても生きていける。

さあ!基地を作ったら大冒険へ出発顔1(うれしいカオ)

しんどくなったら
基地に戻ってきたらいいからにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
行事は、しんどいですあせあせ(飛び散る汗)[2019年09月23日(Mon)]
急に涼しくなり
身体が着いていきません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

穏やかになった気候とうらはら。

不登校の子どもさんをもつ保護者の方は
学校行事も多い今日この頃…
登下校する子どもたちを見るたびに
イライラしたしんどい想いをされていることでしょう。yjimagezzxx.jpg

又、楽しいはずの
運動会の音楽や、文化祭のお知らせ・遠足に行く姿や
バザーのチラシが辛いと…よく伺います。

子どもたちは、自分の先が見えないからつらいのでしょうね・・・。

最近、あちこちで電車が人身事故で止まります。

先日も・・・ある知人と話している際
携帯の音がなります。
『出なくていいの?
ときくと
『あ〜また何処かで人身事故で電車のダイヤが乱れてるんだわ困り最近ずっとだから…。』
と、一言。
『そんなに?』と聞くと
『この前、同じような時間に数箇所人身事故だったわ。たまたま休みだから良かったけど…』

9月から、人身事故が多いとは知っていましたが

まさか…(>_<)

現実を知り、ショックでした。
それが、当たり前になるくらい頻繁な事にも驚きました。

便利な情報量の多い世の中です…。

傷つけても
命を落としても
学校に行けてなくても、無情にも時間は流れ・・・

そのこどもさんの席が空いていることが、当たり前になります。

だからこそ、家にいる子どもたちも保護者の方も
焦らずゆっくりと過ごし
エネルギーがたまって外に出たとして
きっと、スムーズに受け入れられることでしょう。

良くも悪くもですが
溢れんばかりの情報です…
皆が、自分でいっぱいなんだと思います。

家庭という小さな小さな世界で、どうか心置きなく
ゆっくりエネルギーを貯めさせてあげてくださいねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
子どもの判断[2019年08月20日(Tue)]


夏休みの終盤

子どもさんが、変にイライラするこの時期。thSQD4QCHC.jpg

元気な子どもさんでも、しんどいものです。

今年、魔のコールデンウイーク十連休でどれだけ沢山の子どもたちの心が折れたか。

酷暑であった夏休み
またあの、心がしんどくなる場所に戻るのか…

宿題もしてないし…などなど沢山考えることがあります。

口出ししたいのはやまやまですが
そこは、保護者から言い出すのではなく
子どもさんが、何か言ってくるまで、そっとしておいてあげてくださいね。

ある、臨床心理士の先生が話されていました。

『保護者の方が答えをだし続けると
子どもさんが自分で判断し生きていく術を見つけられなくなる。』
だそうです。

辛いですが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
待つしかないんですねあせあせ(飛び散る汗)


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
不登校を克服するには[2019年05月17日(Fri)]

不登校は、家族だけで解決しようとしても
難しく、時間もかかります。
そこに、第三者が入ると
意外とスムーズに一歩ずつ踏み出せる事がありますにこにこ

信頼できる第三者(先生や友人塾の先生など)が居てくださり
連絡として兄弟姉妹の先生にもきちんとお話しし

不登校や行き渋りの子どもさんの件を相談し
兄弟姉妹の様子を学校でみていただく。

皆で見守り、助けていただくのが一番だと思います。

だって保護者の方も…
自分一人だけでかかえこんじゃったら
倒れてしまいます顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
『昼夜逆転なんです。』というお話をよく伺います。
知っているということは
保護者の皆さんも、起きている
心配している・・・。
眠れていないということです。

一人で抱え込まず、色々な
方に相談して色々なかたに入っていただくのは良いと思います。
例えば、ちょっとお兄さんであったりお姉さんである
学生さんに入っていただくのも良いですし
そういうシステムのある大学もあります。
県や、市町村にも相談窓口は沢山あります!5435.jpg

しかし、まだ
お母さんから離れないという
子どもさんもいらっしゃるとは思います。
それは、その子どもさんの
エネルギーが枯渇しているということが多いそうです。

お母さんと一緒にいて沢山甘えて赤ちゃん返りして
エネルギーが充満したら嫌でも離れていきます顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
今、大変で一番しんどいしドン底かも知れません。

でも、これからはあがっていくばっかりですきらきら

一歩ずつ、一歩ずつ
たまには、戻ることもあると思いますが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
前を向いていきましょう顔1(うれしいカオ)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
どうせなら[2019年04月09日(Tue)]

ある不登校の子どもさんのお話です。
自宅で、毎日YouTubeを見ています。
保護者の方は、その姿を見ても知らぬ顔をされています。
子どもさんが、冷蔵庫を開けて物色します。
『台所使うよ。』

今日は何ができるのやら。th3WVZQB6F.jpg
甘い香りが漂ってきます。
お菓子の出来上がり八分音符

皆で美味しくいただいたそうです!

どうせなら、こんな不登校
好きなことをするって
ステキですね八分音符
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
ストレスがもたらす体の変調[2019年03月14日(Thu)]
ストレスにより
腸が動かなくなったり胃が動かなくなることがあるようです。

腸が動かなくなり
酷くなると、腹部に激痛が生じます。

子どもが最近
腸が動かなくなった時は、ビックリし
見ていて痛々しく
可哀想になりました。

顔色は真っ青でこの寒い時期に汗をだらだらかいてthTTSE0O7T.jpg
お腹を抱えて辛そうに呻きます。

学校に行こうと制服を着ていたまま痛みが酷くなり
そのまま着替えもできず
痛みで食べれず…私も背中をさすっていました。

ストレスって、こんなに酷いことになると忘れていたので…
久しぶりにびっくりしました。

子どもたちもですが
保護者のみなさんも…
ストレスは、意外と怖いものです。

少しずつ、発散していただけたらなぁと思います。

ストレスが無いのが一番なんですがf(^^;

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
不登校と発達障害。[2019年03月04日(Mon)]
最近、十人に一人が何らかの発達障害にあてはまると言われています。
又、不登校やいきしぶりの子どもさんの中の
要因の一つに、何らかの発達障害の子どもさんは
比較的多くおられるといわれています。

お母さんの育て方が問題ではなく

今まで脳科学が解明されていなかっただけで
悲観的になる必要もありません。

それより、子どもさんの状態によって
どのように関わってあげたらよいか。
どのように自然に過ごすか。
どのようにしたらこの子が生きやすいかがわかり
知ることによって
子どもさんも保護者のかたも生きやすくなるでしょう。

この件で臨床心理士の川居先生とお話しました。

以下は川居先生とのお話の抜粋です。


例えば立体図形がわからない子は、方向音痴な子でしょう。

気にしなくても、沢山いますよ!
後は、子どもさんに伝えず(伝えることが鬱に繋がる場合もあります。)
子どもさんの緊張がとれ
過ごしやすいようにしてあげるのが良いでしょうね。
今は、医療も発達してるので
もし発達障害では?と不安があるなら
状態が悪いときばかりでなく
きちんと状態が良いときの話も伝えて相談するように!

両方伝えて初めて子どもさんの状態が正確わかる!のだそうです。

不安があるかたは
是非、教育研究所やその他医療機関にご相談ください。

又、マザーリーフお問い合わせ欄にて
お問い合わせいただきましたら又情報提供させていただきます!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml