CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 母のひとりごと »
家庭訪問の時期です![2019年04月23日(Tue)]

今週に入り家庭訪問の学校が、殆どだと思います。

そしてその時期に
私たちは、大和郡山市小・中学校全16校と
学校教育課に訪問させていただきます。

『マザーリーフ』は、大和郡山市の学校教育課とDSC_0036.JPG
密に連絡をとらせていただき
宗教、政治に関わることなく
活動させていただいています。

というわけで、怪しい団体ではありません(^-^)

お気軽に御越しくださいOK!

また、貴重な家庭訪問のこの機会に
子どもさんの情報など、先生とご相談あさってくださいね!

とにかく、焦らず・ゆっくり・冷静に
何より、学校と仲良くしてください(^^)/
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
奈良県支援機関ガイド[2019年03月15日(Fri)]

本年度も、奈良県『生きづらさ』を感じる子ども・若者のための
支援機関ガイドに
掲載していただきました。

この情報誌には、相談窓口・カウンセリング機関をはじめとし
就労支援機関、専門支援機関まで
紹介されております。

もし、ご興味のある方は
『マザーリーフ』お問い合わせ欄までご連絡ください!DSC_00021.JPG
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
今回のフォーラム[2018年10月21日(Sun)]

先ずは、今回のフォーラムのチラシにつき
参加費 500円が抜けていました。
お詫び申し上げます。

又、この場をお借りしまして、チラシを掲載いただきました皆様に御礼申し上げます。

先ずは、快く講演をお引き受けいただいた
社会医療法人 高清会 高井病院 臨床心理士 川居利有先生
又、社会人となり、家庭をもった方の体験談はなかなか拝聴するチャンスがない中
貴重な体験談を発表いただく Aさん
 
以下は、
チラシを貼っていただきました皆様です。

川居利有先生のいらっしゃいます
高井病院様kfs.jpg
郡山いむらクリニック様
かわにしクリニック様

よってって様
南都銀行矢田南支店様
ファミリマート様
奈良県不登校親の会ネットワーク ディアディア様
大和郡山市小中学校全16校の皆様
奈良県教育研究所の皆様
大和郡山市公民館の皆様
大和郡山市市役所の皆様
学科指導教室『ASU』の先生方
大和中央高校の皆様

本当に、毎年のご協力ありがとうございます。

何より、本年度も後援くださいました
大和郡山市教育委員会様
今まで、PRさせていただき
又、最近学校とのかかわり方や、イベントのお知らせ等
新たに前年度より定例会にも不定期に参加くださっております
大和郡山市PTA連合会の皆様

心より御礼申し上げます。

皆様のご協力で、『マザーリーフ』も
これから細く長く
ますます、頑張りますので
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
今日は、マザーリーフ定例会です。[2018年10月13日(Sat)]

本日、南部公民館にて
9時15分頃から
マザーリーフ定例会が開催されます!
勿論、遅刻早退OKです(^O^)/

携帯が壊れたり
実家がバタバタしたりで
皆様に、お知らせメールが遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)

本当に申し訳ありません。

又、ブログを見て皆様からご心配の声・励ましの声IMG_9197.jpg
沢山頂戴し、ありがとうございます。

お陰様で、麻痺は残りましたが
母も危険な状態からなんとか安定し
今は、リハビリに励んでおります。

そんなこんなで、今日も南部会館
ぼちぼち。無理のないようにご参加くださいね(^^)/

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
マザーリーフフォーラム開催決定![2018年08月10日(Fri)]

お待たせいたしました!
本年度、3周年記念 マザーリーフフォーラム
場所等が決定しましたので、ご報告させていただきます。logo05_a01.png

マザーリーフフォーラム

「不登校」を温かく見守るための向き合い方


11 月18日 (日) 12時30分 受付開始

市民交流会館にて開催

1部  臨床心理士 川居利有先生による
演題:「不登校」を温かく見守るための向き合い方

2部  不登校経験者による、家庭を持って不登校を振り返る。
    (対談形式)



当日は、三の丸会館にて大和郡山市PTAによります
高校説明会が、開催されます!(午前中です)
母も、参加させていただく予定です。

両方参加される場合、市民交流会館の会場に軽食をお持ちいただいて大丈夫です(^^)

尚、市民交流会館は
ハーベストに駐車される場合、駐車料金が2時間無料となっております。
1階事務所に駐車券をお持ちになってください。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
ほっとネット[2018年07月23日(Mon)]

奈良県教育研究所主宰
この時期毎回開催されます
『ほっとネット』に行ってきました!
結局
少しでも涼しい2階で集合して、皆で参加。
thBTHRXXUB.jpg
独りじゃないってやっぱり心強いです(^_^)

今回は、中学生の部で参加させていただきました。

先生の優しい語りにほっとしながら。
時間は、瞬く間に過ぎて行きました。
先生の心のこもったお話しに、時には涙し…。

その後地域別懇親会に参加させていただきました。

ちゃんとぶれてないか。
間違った思い込みがないか…
ほっとネットは
毎年、自己を見つめ直し軌道修正させていただく場となっています。

ほっとネット参加後毎年想うこと。
ほっとした(*^^*)
さあ、暑い長い夏休みが又、はじまるなぁ(/ー ̄;)
充電できたから
ぼちぼちいこかぁ〜(*^-^*)
心も、だいぶん軽くなり
足取り軽く帰宅しました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
大和中央高校 定時制訪問 その3[2018年07月12日(Thu)]

先ずは、見学に行ってください。
大人もそうだと思いますが
必ず、あうあわないはあります。

大和中央高校定時制の今期の説明会は8888.jpg

   2018年10月27日
   2019年01月26日  の2日間です。

先生方は、とてもお忙しく
又、突然来航されましても案内いただける先生がいらっしゃらない場合もありますので
別途訪問される場合は、
必ず事前にご予約・連絡をお願いいたします。

今回、大和中央高校 通信制・定時制を訪問させていただき

子どもたちがまだエネルギーが少し足らなくて
でも、子ども自身が行ってみようと意思表示をしたのなら
先入観なく、訪問していただきたいと思います。

結局、どこの学校に行っても行かなくても

子ども自身がどう生きるか

どう行動するか

ということが大切であると・・・
今回、とても勉強になりました。

無理強いはしないでください。
子どもさん本人の、人生ですから。


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
大和中央高校 定時制訪問 その2[2018年07月11日(Wed)]

ふと外を見ると

木々もきれいに刈り込まれています。
芝生も、以前より切りそろえられています。plj.png

『用務員さんと私たちで、一生懸命切った木々や芝を袋詰めしたんです(^^)』

先生方の努力と、『子どもたちも汚さないようにする』意識で
學校がとてもきれいなんだと思いました。

私たちの帰宅時、ちょうど次の部の子どもたちが登校する時間でした。

友人と話しながら登校する子
駅から距離があるので(雨も強かったので)送迎してもらう子。
それぞれです。

定時制だからといっても、
通信制同様、進学・就職・家業を継ぐ等進路は様々です。

問題は、子ども自身…自分がどうしたいのか!
子どもと先生の距離が近く、先生方が子どもたちに沢山かかわられるので
信頼できる先生方に出会えると思います。

まだ、学校に戻るには少しエネルギーが足らない場合は
特に、子どもたちにとって
ホッとできるのではないかと思いました。

不登校や行き渋りを経験し
先を生きるためには
良い予行練習になるのではないか…。

そんな気がします(^^)

明日に続く
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
大和中央高校 定時制訪問[2018年07月10日(Tue)]


先日、大和中央高校定時制に訪問させていただきました。 DSC_0052.JPG

通信制とは違い、全体的に人が多く感じられます。
1クラス20人ほどの子どもたちの中で
先生が後期授業等の説明をされています。

ある先生は、教団から前のめりになって話され
ある先生は、生徒たちに囲まれて真ん中で話され

先生と生徒の距離がとても近いように感じられました。

通信制と同様に、定時制も設備が充実し
電光掲示板により予定や教室案内等が記されています。

驚いたのは、とにかく学校がきれいということです。
隅々まで掃除がされています。

定時制は3部制なので掃除時間がないため4人の用務員さんが
丁寧に掃除されているとのことでした。


明日に続く。




Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
奈良日日新聞で取り上げていただきました。[2018年06月30日(Sat)]
以下は、奈良日日新聞さんに取り上げていただいた記事の一部です。

高校生の不登校が増えているのは
『マザーリーフ』でも、痛感しております。
義務教育ではないので、単位や出席日数が足らないと終わり…1.png
現実が目の前に迫ります。


わが子が不登校に、母親の胸の内は… 県内の実態迫る

 小・中学校の不登校児童生徒数は全国で年々増加しており、平成28年度の文部科学省の調査によると、その数は13万人=図参照=を超える。県内ではここ数年減少しているが、それでも1290人が不登校に。さらに高校は全国で減少傾向にあるのに対し、県内では前年度の396人から548人に急増している。理由は「無気力」、「人間関係」、「学業不振」などさまざまだが、今の子どもたちは何に不安や不満を抱き、心を閉ざすのか。そしてわが子が不登校となった母親の思いは―。母親の生の声を取材し、県内不登校の実態に迫った。[2018年06月22日]
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml