CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 謝罪 総論 | Main | 天理市不登校等親の会『いなほ』さんより »
親族へ言いますか?[2019年08月13日(Tue)]

お盆は、何かと親族が集まる場面があるかと思います。

不登校の子どもさんの場合、ご本人が
親族に話されたくない方も沢山いらっしゃいます。
出来たら、そこは
子どもさんと話し合って
子どもさんの意思を尊重してあげていただけたらと思います。

又、親族の方も
突然言われて、不登校の子どもさんに対応できず
不登校の子どもさんにとって傷になったというお話も伺いました。

言わないなら言わない。ghil.jpg

言うなら、きちんと伝えて

いずれにしても
近隣で出にくい子どもさんが少しでもよい状態で
いとこの子どもたちと、楽しく過ごせる環境を作ることに
重点を置いていただいたらよいかなぁと思います。

もし、子どもさんが
『その時になったら考える』と言われたら自然に任せてあげてください。

子どもさんの口から
『不登校だから。』と言えたら…それは、言えるだけ元気になったということ。
言わなかったら、親族に話をあわせることができたということ。
『会いたくないから家にいる。』と言ったら
今は、まだ出たくないと保護者のかたに言えたと…
考えてあげてください。

子どもさんが、考えて考えて出した答えです。

皆で、ゆったりした気持ちで見守りたいですねにこにこ
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
この記事のURL
http://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2209
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml