CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 私は、悪くない! | Main | 心がしんどい »
私は、悪くない!  後編[2019年05月24日(Fri)]
食べ物を買うのも、買った食べ物を取りに行くのも
保護者のかたと一緒。
飲み水を取りに行くのも
保護者の方が一緒に居ないと取りに行けません。vbkk.jpg

案の定、周りは沢山子どもたちがいます失敗
たまたまいた子どもさんの友人が数人
声をかけに来てくれたそうですが

子どもさんの表情はかたく…

家族は、心配しすぎてぐったり疲れたきり
やきもきしていましたが
子どもさんは、ゆったり普通に食事をし
やっと終わりました・・・

お母さんは、後日
臨床心理士の先生に
子どもさんの行動の意味を聞いてみます。

臨床心理士の先生の答えは以下の内容でした。

『子どもさんは、ショッピングモールに出掛けることによって、自分は、悪くない!という意思表示をしているのです。自分が学校に行けなくなったのは、相手の子どもさんが悪い!と心が訴えたんですね。』

実は、いじめによる不登校や行き渋りの場合
こういう症例は多いそうです。

このストレス社会では
どうしても弱者に被害がいきやすいのが現状です。

子どもさんは、皆が居る
大型ショッピングモールに出掛けることによって
『私は、悪くない!』と
主張してた…

お母さんは、これから
子どもさんが望むなら
その時に、どんなにしんどそうにしても
黙って連れていこうと思ったそうです。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
この記事のURL
http://blog.canpan.info/motherleaf/archive/2049
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml