CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
行けない理由[2017年04月29日(Sat)]
yjimage6788.jpg

体験された方のお話を聴くと

・わからない
・いじめ
・1日休んだら何となく行きにくくなった。
・体調不良
・ホルモンバランスの崩れ
・休み明けに学校に行ったら皆が小さく見えてビックリした
・急に学校が馬鹿らしくなった

等々


お話をうかがったのをざっと思い出してもこれだけあります。

それぞれに枝葉に個々に原因があるので
同じ内容は、ありません。万能薬はない。
だからこそ、ゆっくり構えるしかないんですね・・・。

不登校経験者の子どもたちは、心の中で一番『親に申し訳ない』と思っていると
言ってました

想いあう心。
それがあると、知っただけでほっとします(^_^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
心の整理[2017年04月28日(Fri)]
yjimagehghgh.jpg

一番しんどかったのは
子どもが
『学校に行けない。』とわかったとき。
そして、子どもが苦しむ姿をみたとき。

代わってやりたい・・・
何故うちの子だけ・・・

想いで苦しくなります。
どのお母さんも
子どもの前で辛い顔しないように
泣かないように我慢します。

私の場合は、車の中でした。
泣くと気持ちを切り替えられて
話すと整理が出来ます。

何処でも良いので
そんな場所を見付けて下さいね(^_^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
ある子の場合。その後[2017年04月27日(Thu)]
yjimage099.jpg

『学校に行こう!』と言わなかったのは、
この、訪問ボランティアの方だけだったそうです。
当時は、不登校と言わず『登校拒否』と言われていた時代です。


情報はないけれど、
見せかけでないやさしさを気づいたのでしょう。
ひたすら人間関係を築いていた二人は、それからも週末や
平日、合間を作っては一緒に過ごします。

ある時、ボランティアの方が気づきます。
『なんか、歴史本多いなぁ・・・』
『大好きなんです!何時か、社会科に携わる仕事がしたい!!!』
子どもさんの、歴史の話はとても分かりやすく
聞いているボランティアさんも楽しかったと話されていました。

暫く話すうち『じゃあ、社会の先生になったらどお?』
ボランティアさんの提案に
『それもいいかも!!!』

それから、必死に今までの遅れを取り戻し
今は、社会科の先生になっているそうです。

実はこのお話、子が不登校になった直後
家においておけなくて、仕方なく仕事に同行させた際
取引先の方から伺ったお話です。
過去に、訪問ボランティアをされていたその方は、子に
特別視することなく普通に接してくださいました。

先日、お会いした際
『もう、高校三年生になったんやなぁ(^^)』と
ほのぼのとお話ししました。

何時か、朝はきます。
トンネルも・・・出るときがあります(^^)
焦らず、ゆっくりゆっくり進みましょう。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
ある子の場合。[2017年04月26日(Wed)]
yjimagegtgtgooo.jpg

昔、不登校の子どもさんの
訪問ボランティアをされていた方に伺ったお話です。

学校の先生、勿論家族も、
受け入れなくなった子が居ました。
『とりあえず、話してみてくれないか・』と頼まれて
その家に行かれたそうです。
何故か、部屋に入れたので世間話をしていたそうです。

何度も訪れたある時
『学校行けって言わないんや。』と言われたそうです。

無意識に言わなかっただけだったそうですが、その子の問いかけに『別に、行きたくなったら行けば良いだけの話やからなぁ。なんやP学校気になるのか・』というと
『学校行かないと駄目とは思う。でも、皆行け行けと言う。しんどかった。』と話したそうです。

解っていることを言われるのは大人でも辛いですよね…。

その子のその後は
また明日(^_^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
動かない勇気[2017年04月25日(Tue)]
yjimageLZFHZK4S.jpg
もう、4月も終わりです。
大人は、焦ります!
学校の情報はわかりません。

勉強はどこまで進んでるの?
クラブや委員会はどうなってるの?
うちの子は、居ないことになってない?

焦りは、ちょっとした表情や態度に出ます。
感受性の強い子どもたちは見抜きますあせあせ(飛び散る汗)

動かない勇気をっ持ってください(^^)
今、動かない勇気は
見守る勇気となり子どもたちに大きな力を与えられると思います(^^)

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
誰の意思で動くのか。[2017年04月24日(Mon)]
yjimage76766.jpg

子どもが不登校
家にずっと居る…。

放課後登校
フリースクール

家庭教師もボランティアと企業があり…。
お友達と遊ぶ姿にほっとしたり
いけない罪悪感の子どもを気遣い・・・。

親としては何処かに所属して欲しい
家族以外の誰かと話して欲しい。
安心したい…。

でも、子どもはどうでしょう・・・
今は、家に居たいのが意思なのか。

親が提案をしたら
『自分が決めた訳じゃない。親の言う通りにしただけや!』と思うだけ。
『ほっといてくれ!』叫んだ子もいました。

言える子はいですが
言えない子は我慢して我慢して・・・
早速たまったエネルギーを空っぽにして
更に閉じこもりますあせあせ(飛び散る汗)

ここは、我慢比べですねあせあせ(飛び散る汗)
じっくり待ちます!

心でイライラ顔で笑ってあせあせ(飛び散る汗)

ひきつり笑顔が自分でも怖い(∋_∈)
母は、時には女優♪

さあ!!!肩の力を抜きましょ〜♪
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
今立ち止まるか。先に立ち止まるか。 今立ち止まるか。先に立ち止まるか。 今立ち止まるか。この先に立ち止まるか。[2017年04月23日(Sun)]
yjimage9990.jpg
ある知人から
今、大学を休学して留学中の
子どもさんのお話を伺いました。

彼女は、走り続けて
心がボロボロになり
『息が苦しい…。』
ある朝、過呼吸になったそうです。
出れない。電車に乗れない・・・。
そして、誰も知人が居ないところへと逃げるように留学したそうです。

今まで、子どもさんが自分で決めたことは無かったと気付いたお母さんは、
子どもさんが、過呼吸になり向き合い
色々話し合いを重ね、大学は卒業したいという子どもさんに

『大学は、8年以内に卒業したらいいんでしょ!ゆっくりしなさい!』
と言われたそうです。
只今、大学五年生!
今年、9月に日本に帰るそうです(^_^)

どんな形にしろ
立ち止まるのは大切なんですね。
2年間や3年間生涯から考えたら
一瞬です・・・(^_^)
ぼちぼち生きましょ〜!
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
親が親自身を責める[2017年04月22日(Sat)]
yjimage122470-.jpg

『愛情が足らなかったのか』
『いけないことを言ってしまったのか』
『もっと話を聴いてやればよかった』
親は、不登校になった子どもを想い自分を責め、周りからも責められます。

ある臨床心理士の先生は、最初に
『お母ちゃん…。誰も悪くないのにね。』と言われました。

『子どももお母ちゃんもある意味被害者やねんで』
ちょっとお話下さった内容が暖かくて(^_^)

臨床心理士の先生とお話すると
自分を振り返る事が出来るので、その意味でも良いかなぁ…。と思います。

立ち止まり後ろを振り返るのも大切かもしれないですね(^_^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 親の気持ち | この記事のURL
川の字[2017年04月21日(Fri)]
yjimage6TZK64XQ.jpg

春の時期
毎年繰り広げられる行事です・

全員同室で川の字に並んで寝ます(笑)

不安がなくなったら
一人ずつ自室に戻って行きます。

今年は、誰が最後まで残るのやら…。

こうして家で、不安が少しでも緩和される環境をつくってあげれたら良いなぁと思う
今日この頃です(^_^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
学校の先生方に連絡を取ってみてください。[2017年04月20日(Thu)]
yjimageR5CC42Q7.jpg
新学期又は、新入学で学校にいけない。
子どもさんはとてもしんどいでしょう。

保護者の皆さんも不安でいっぱいだと思います。
そんな時は、
保護者の方の体調や心の状態
予定等合わせて、一度学校の先生とお話しされるのも良いかと思います。

担任の先生や、主任の先生、校長先生や教頭先生。
どなたに対しても良いですが、
保護者の方が学校に対して好意的であれば(それが子どもに伝わったら)
子どもも凄く安心します。

わが家でも、担任の先生が退職された際
少し不安がりました。
そんな時、『よかったやん!!!良い先生来てくれて♪』と話すと
子どもも、『そうなんだ!(^^)』と安心した表情を見せました。

先生と、仲良くなるのは
子どもたちの心をほっとさせる大きな力になると思います(^^)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 学校との付き合い方 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite

ええg.jpg
三の丸公民館
4月15日㈯ 9時半〜

最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml