CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
学校紹介[2018年10月22日(Mon)]
以下の情報を
いただきましたので
掲載させていただきます(^^)

記述のような、内容ですので
家から出る練習にも良いと思いますしimage123.jpeg
勉強の不安も、軽減されると思います♬
お値段のお手頃感も、母的には
素晴らしいと思います(^^)/


Posted by hahaちゃん at 00:00 | 進路 | この記事のURL
今回のフォーラム[2018年10月21日(Sun)]

先ずは、今回のフォーラムのチラシにつき
参加費 500円が抜けていました。
お詫び申し上げます。

又、この場をお借りしまして、チラシを掲載いただきました皆様に御礼申し上げます。

先ずは、快く講演をお引き受けいただいた
社会医療法人 高清会 高井病院 臨床心理士 川居利有先生
又、社会人となり、家庭をもった方の体験談はなかなか拝聴するチャンスがない中
貴重な体験談を発表いただく Aさん
 
以下は、
チラシを貼っていただきました皆様です。

川居利有先生のいらっしゃいます
高井病院様kfs.jpg
郡山いむらクリニック様
かわにしクリニック様

よってって様
南都銀行矢田南支店様
ファミリマート様
奈良県不登校親の会ネットワーク ディアディア様
大和郡山市小中学校全16校の皆様
奈良県教育研究所の皆様
大和郡山市公民館の皆様
大和郡山市市役所の皆様
学科指導教室『ASU』の先生方
大和中央高校の皆様

本当に、毎年のご協力ありがとうございます。

何より、本年度も後援くださいました
大和郡山市教育委員会様
今まで、PRさせていただき
又、最近学校とのかかわり方や、イベントのお知らせ等
新たに前年度より定例会にも不定期に参加くださっております
大和郡山市PTA連合会の皆様

心より御礼申し上げます。

皆様のご協力で、『マザーリーフ』も
これから細く長く
ますます、頑張りますので
今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
家から出れない。[2018年10月20日(Sat)]

家から出れないから

なんとか出そうと家族は頑張りますが…th2MM624BM.jpg

実は、その間に
先の人生をいっぱい考えているそうです。

ある家庭では
一度だけ、お父さんが話をされたそうです。

『今は、そのままでいい。でも、お父さんがいなくなったらいつかお前は自分で稼いで生活しないといけなくなる。それだけわかってたら良い。』

お母さんが
『お父さんから何かもっといってよ怒り(ムカッ)』とそのあと
怒って再三促しても
『黙りなさい。考えさせてやりなさい。』
と、お父さんはかたくなに話されませんでした。

3年が経ちました。

その間に、お母さんが交通事故にあい
それを期に専業主婦になったり
お父さんは、相変わらず何も話さず…。

そんなある時突然
『面接行くわ!』とアルバイトに行きだし
1年後、実績をかわれて
そのまま正社員になりました。
今もずっとそちらで働いています。

ご当人に最近話を伺う機会がありました。

『たまに、夜中とかコンビニも行きましたし、
普通に本を買いにいったりしてました。周りの目は、大分ありましたが(笑)
父が信じてくれているのがわかっていたので
何処かのタイミングで、働こうと決めてました。』

勤続10年表彰でもらった
旅券を、お母さんにプレゼントしたそうです。

その時の、泣き笑いのお母さんを見て
以前のように、潰れないよう意識して、
生活していこうと思います。

と、話されていました。
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
天理市不登校等親の会『いなほ』さんより[2018年10月19日(Fri)]
天理市不登校等親の会『いなほ』さんより
ご連絡いただきました!
毎回、ご連絡ありがとうございます!

[]いなほcafe小中保護者対象
10月20日(土)9:30〜11:30
天理市教育総合センター
*次回成人ご家族対象いなほcafeは11月27日ですlogo05_a01.png
参加費 100円
お問合せ 天理市教育総合センター
0743-63-0316
[]登校拒否を克服する会つどい  
10月28日(日)10:00受付
講演10:30〜12:00
「いのちと自己肯定感は愛で育つ」
講師 高垣忠一郎 氏
交流会13:00〜15:30
全体会15:45〜16:30
場所 奈良教育大学
参加費 500円
お問合せ 0745ー78ー6967(油上さん)
[]不登校・ひきこもりを経験した若者が
「まったり語り合う会」
11月17日(土)13:00〜16:00
10分間のアカペラコンサートの後
トークセッション
場所 奈良教育大学
参加費 500円
[]マザーリーフ フォーラム
11月18日(日)13:00〜16:00
・講演 「不登校を温かく見守るための向き合い方」
講師 臨床心理士 川居利有 先生
・結婚して家庭をもって不登校体験を振り返る
場所 大和郡山市 市民交流会館
(JR郡山駅すぐ)
参加費 500円(講師依頼及び事務費)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
焦る秋(-_-;)[2018年10月18日(Thu)]

昨日のblogの方もそうでしたが
この時期に焦りだす子どもさんは多いです(;^o^)

我が家の場合は
非常に人見知りな思春期ちゃんのために
家庭教師のお兄さんに来ていただき練習をさせていただきました。

やはり、兄弟姉妹間で教えるのは難しかったですあせあせ(飛び散る汗)

当初不安もありましたが、シニアリーダーをされている方で
子どもの気持ちにそっていただける先生でしたので
思春期ちゃんの表情も明るくなり元気になりました。

勉強に対するストレスもかなり緩和されlkvy.jpg
先生が来られるのを楽しみにしています。
勿論、思春期ちゃん。
先生が来られても、顔には出しませんがあせあせ(飛び散る汗)

三人バラバラの塾や先生
こんなに、違うものかと驚きつつ
兄弟割引に気を使わず
我慢しないで、自分の選択をした子どもたちを
見守るだけの母ですf(^_^;
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもの気持ち | この記事のURL
ある子の塾体験[2018年10月17日(Wed)]

ある子どもさんの塾の体験につき
ご相談を受けました。

学校に行けてなかったので
流石にまずいと思った子どもさんが
個人の小さな塾、何件かを体験して行ってみたいと言い出しました。

お母さんは、大喜びで
持っていた資料の山から
少人数制で、近くの場所、お値段が安い数件にしぼって
早速体験に行かれたそうです。

数件体験し、とある塾でのこと。
40代くらいの男性の先生・年配の塾長先生等がいらっしゃいます。
体験の次の日にどうするか年配の先生に聞かれて

40代くらいの先生の授業がとても分かりやすかったので

子どもさんから自主的に
早速、入塾を決めたそうです。

さて、行きだすと
年配の先生から、いきなり
『この計算式、何故書いてない?答え見たやろ!』と罵倒されたそうです。
先入観からでしょうか。不登校の子は勉強がわからないと思ってのことでしょうか。
全員の前で、ひどい罵倒は続いたそうです。

『みてません。書かなくても計算できます。』jji.jpg
『嘘をつくな!なら、やってみろ!』

腹が立ちましたが言えず
計算式をかいたそうです。
『わかった。答えはあってるけどやり方が違う。やり方を変えろ!』とさらに罵倒。

『学校の教科書通りのやり方をしてます。』
そこから、年配の先生は
無理矢理、自分の計算の方法を教え
その子は、わからなくなってしまったそうです。

帰宅し、子どもさんが保護者の方に相談されて
さて、子どもさんにどう話そうか困ってご連絡いただきました。

『子どもさんは辞めたがっていますか?』
『いえ。年配の先生以外は良い先生なのでいきたいと話しています。』
『子どもさんが、それだけ年配の先生と戦って
先生と違う計算方法をすると決めて頑張っているなら
見守っても良いと思いますよ。
でも、無理に行かなくても良いからと、お話しされたらどうでしょうか?』

子どもさんが、一番腹が立ったこと。
年配の先生は、答えを見たと言って罵倒したのに
出来た計算をみてから
一切謝罪がなかったそうです。

『今の学校の先生って、自分が間違ったら謝ってくれるでしょ?
周りの大人もそうだと思います。
大人も間違えたら謝るというのが、浸透してるんです。
でも、現場を離れて大分たつ年配の先生となるとなかなか謝罪できず
頑なになるようです。
私自身の親もそうですが。そんな方々を見ていつも思うのは、人生損してるなぁってことです。』

母の話に、納得いただいたのか・・・
お母さんも,何か意を固められたようでお電話を切られました。

さて、その子どもさんと保護者の方はどういう選択をされるのか。
わかりませんが

今まで学校にあまり行けてなくて
大人しい子どもさんが、その年配の先生に対して

言い返せたこと。凄いことだと思いました。

大人になるにつれ、理不尽なことはいっぱいあります。
大人でも乗り越えるのはしんどい世の中です。
子どもたちも、少しずつ
理不尽を、かわす力を備えてくれたらなぁと思います。

最後になりますが、
このお話しを、是非blogに!
皆さんにもお話ししてくださいと言ってくださったKさんありがとうございます。




Posted by hahaちゃん at 00:00 | 体験談 | この記事のURL
チラシが出来ました![2018年10月16日(Tue)]


『マザーリーフ』3周年記念フォーラム


「不登校」を温かく見守るための向き合い方
IMG_9197.jpg

11 月18日 (日) 12時30分 受付開始
市民交流会館にて開催
開催:13時から16時まで

四つ葉 大和郡山市教育委員会後援 四つ葉
四つ葉 大和郡山市PTA連合協議会後援 四つ葉

1部  臨床心理士 川居利有先生による
演題:「不登校」を温かく見守るための向き合い方


川居利有先生のご紹介
社会医療法人高清会高井病院 ペインセンター 臨床心理士
まつもとファミリークリニック 臨床心理士

経歴
甲子園大学大学院人間文化学研究科修了  
大阪府スクールカウンセラー、大阪府ハートケアサポーター
宝塚市子供支援サポーター                  
その他、小児科、発達外来、ペインクリニック、緩和ケア、不妊外来での心理ケアに従事。   

2部  不登校経験者による、家庭を持って不登校を振り返る。(対談形式)

中学生時代に不登校になりました。
自分の道を見つけ、資格を取り責任ある仕事につき、結婚し
今、あの頃の気持ちを、対談形式でお話ししてくださいます。



〒639-1132
奈良県大和郡山市高田町92−16 Road.jpg
0743-51-1155


お車でお越しの方は
ハーベストで駐車できます。
1回事務所にて2時間無料券いただけます。


※詳しくは、motherleaf2015.wixsite.com/maza-ri-fuをご覧ください。

川居先生から一言
ひとくちに「不登校」といっても、関わる人の立場の違いにより、その見え方は様々です。
自分が学校に行けないという立場、友達が学校に来られないという立場、親としての立場、教師としての立場。
関わり方の違いで、不登校という問題が様々な見え方をするだけでなく、しんどさや苦しみも
まったく違ったものになるのです。いいかえれば
そこに関わる全員が違ったつらさやしんどさを抱えているのです。
だから不登校の終着点は全員がハッピーになること。それぞれの立場の人が、みんなハッピーになれてこそ、
やっと解決できたといえるのです。それを実現するには
不登校という問題に関わる自分も含めたすべての人のしんどさや苦しさを理解し
お互いに励まし合って、支え合うことが必要 です。
今回は、「不登校」という問題を温かく見守るための向き合い方をテーマに
これまでの経験も踏まえ、難しい問題に直面したときの心得などお話しできればと思います。


チラシ原本はこちらです(^^)/
20181011_155705_001.jpg






Posted by hahaちゃん at 00:00 | お知らせ | この記事のURL
子どもの気持ちにこたえる[2018年10月15日(Mon)]


子どもの気持ちに答える…

どこまで答えたらよいのか悩みます。

『アイス買って』に
『はいよ〜』と答える。

『本買ってきて!』に
『はいよ〜』と答えるべきか…lkk.png

『わからないから自分で行っておいでよ!』と答えるか。

ここで
『しめしめ!これを機会に外に出てくれるかもきらきら』と思ったら、
『じゃあいいわ怒り(ムカッ)』と言われるんですが┐(´д`)┌

結局、度か過ぎない程度で

『やってあげるから学校に行こう』
という条件を絶対につけず


純粋な気持ちで、話し合うのがよいかなぁと思いました(^-^)/

さて、今日はどんな無理難題を言ってくださるのやら(-_-;)
あ~こりゃこりゃ(+_+)
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 子どもへの接し方 | この記事のURL
しんどい思いをしたから…。[2018年10月14日(Sun)]
やっと携帯を取りに行けました!

携帯の担当者さんも
家の事情を話していたので
代替え機からの切り換えを、30分右矢印110分でしてくださりllbcz.jpg
『あ〜世の中いい人ばっかりやなぁきらきら』と感謝です!

今回、特にフォーラムで体験を話してくれる
Aさんには多大なご協力、助言等助けていただきました。

しんどい思いをした人は、よく気がつき優しいと言われますが
次々変わる母の予定に対応してくださり
無理をしがちな母に
『無理しすぎないでくださいね!』などと
連絡事項の所々で声かけ。
ややこしい予定変更の窓口になってくださり
全ての調整を担当の方としてくださいました。

何気ないメールのやり取り

家の電話と携帯をもち同時にあちこちと連絡を取り
親の手続きをする片手間にちょっとつかれて
『今、電話で話ながら予定のメール送ってます。器用やろ〜手(チョキ)』などとうつと
『ほんと、器用ですね!
と。忙しい時間であろうに…
連絡をくださいました。

さすがに母の様子で疲れていると気付いて
すぐに母のたわいもないメールに対応してくださる…
Aさんのお陰で、気持ちを切り替えられて
冷静かつ敏速に手続きが出来ました。

人がしんどいときに
さっと気付いて
自然に一息つけさせてることができる。
凄いなぁと思います。

母も、Aさんのようでありたいと、思いつつ
心から感謝です!
ありがとうございますm(__)m
Posted by hahaちゃん at 00:00 | 不登校 | この記事のURL
今日は、マザーリーフ定例会です。[2018年10月13日(Sat)]

本日、南部公民館にて
9時15分頃から
マザーリーフ定例会が開催されます!
勿論、遅刻早退OKです(^O^)/

携帯が壊れたり
実家がバタバタしたりで
皆様に、お知らせメールが遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)

本当に申し訳ありません。

又、ブログを見て皆様からご心配の声・励ましの声IMG_9197.jpg
沢山頂戴し、ありがとうございます。

お陰様で、麻痺は残りましたが
母も危険な状態からなんとか安定し
今は、リハビリに励んでおります。

そんなこんなで、今日も南部会館
ぼちぼち。無理のないようにご参加くださいね(^^)/

Posted by hahaちゃん at 00:00 | 活動報告 | この記事のURL
| 次へ
マザーリーフWebsite


最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
fuwa_b2.gif http://blog.canpan.info/motherleaf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/motherleaf/index2_0.xml