CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

morivoraさんの画像
最新コメント
アーノルド淳子
森ボラだより 13年3月 (04/19) ryo
森ボラ便り 9月 (09/16) アーノルド淳子
森ボラ便り 9月 (09/05) ウエルタインバー雅代
森ボラだより 4月 (05/17) pal_toko
臨時ニュース (02/19) shibata
「たけのこ村」閉村のお知らせ (05/19) さゆり
イベント情報 (03/21) pal_toko
森ボラだより 5月 (05/28) 伊豆けん
森ボラだより10月 (02/10) satoyama takano
森ボラだより10月 (11/22)
9月12日の作業[2017年09月11日(Mon)]
本日9月12日(火)の作業は、雨の予報のため中止といたします。7時
森ボラだより9月号[2017年08月22日(Tue)]
森ボラホームページを開設いたしました。
下記URLにて検索をお願いいたします。
http://www.izu.jp/~moribora/

JPEG1709.jpg
森ボラだより 8月[2017年07月28日(Fri)]
IMG_1708.JPG
森ボラだより7月[2017年06月24日(Sat)]
jpeg1707.jpg
森ボラだより6月号[2017年05月31日(Wed)]
JPEG2706.jpg
2017年たけのこ村 本日オープン[2017年04月06日(Thu)]
 昨年6月より整備を進めてきた伊豆高原たけのこ村が本日(4月6日)オープンいたしました。
気温は少し高めで時折パラっと雨が降ったり変な天気でしたが、満を持したお客様にご来場いただきました。しかしながら竹の子があまりなく、十分にご満足いただける状況ではありませんでした。
 明日からは気温は上がりそうですが雨が2〜3日続き、申し訳ありませんが休村となりそうです。でも、この間に竹の子が育ってくれると思うと内心少しホッとしています。
 ただもう一つ心配事があります。それはイノシシです。彼らは地上に頭を出した竹の子は食べませんが、地中にあるうちは毎晩深く掘って食べ散らかします。今までは低めの気温で推移してきたため竹の子が顔を出すまでの期間が長くなる、ということはイノシシの食期間が長くなり、被害が大きくなることも考えられます。(もうかなりの被害が出ていますが…)
 早く気温の高い日が続き、竹の子がどんどん育ってお客様を喜んで迎えることができ、お客様も喜んでお帰りいただけるようになることを願っています。

IMG_1717.JPG
−−開村日の朝礼風景−−
オープンまであと二日[2017年04月04日(Tue)]
 本日受け付け、会場などお客様をお迎えする施設の設置はほぼ終えました。しかし、肝心の主役の竹の子が顔を出してくれません。
 3月の気温の低さが原因で、例年より一週間ほどの遅れかと思います。したがって最盛期は20日前後となるかと思いますのでその頃がたけのこ掘りを一番ご堪能いただける時期かと思います。
 今は、寒さで顔を出さない竹の子を猪が毎晩我が物顔で食べあさっています。私たちはその掘った穴を恨めしく、悔しい思いで埋める日々が続いていますが、明日からは気温も上がりそうなのでオーブする6日頃にはわずかかもしれませんが皆様に竹の子を収穫していただくことができるかと思います。(4月4日)
17年 森ボラだより4月 [2017年03月20日(Mon)]
伊豆高原たけのこ村は開村間近です。
近況をニュースにしていますので森ボラだよりもご覧いただければと思います。

竹の子掘りの一番良い時期は4月18日ごろかと思います。
皆様のご来場をお待ちしております。

jpeg1704.jpg
森ボラだより 3月号[2017年02月21日(Tue)]
jpeg1703.jpg
2017年たけのこ村情報[2017年02月20日(Mon)]
29年「伊豆高原たけのこ村」の開催概要として、日程は4月6日(木)〜5月5日(金)に決定しました。
 今年も猪がまだ土の中に隠れている竹の子を、畑を掘り返すように耕して探し、まだ小さな竹の子なのに食べ散らかしています。あとは気温と雨しだいで竹の子の顔を出す時期が決まるのですが、今年は少し早そうです。  
 竹林散策・たけのこ探し・たけのこ掘りを皆様に十分お楽しみいただけるよう竹林整備も寒い中でも大汗をかいて進めております会員一同皆様のご来場を楽しみにお待しております。。



| 次へ