CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

もりっと仙台森づくり

植林・下草刈り・間伐・自然観察・クラフトなどもりっと仙台自らの実践とサポートの様子を淡々と?綴っていきます。森の健康を取り戻す試行錯誤の道のりになるかも?平成20年6月17日


<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生
しいたけの森「下刈り指導」 (07/06) 野沢 俊哉
会報2月号が出来ました (02/03) 6期生 橋 良行
泉ヶ岳・やすらぎの森 (11/26) 橋 
会報4月号ができました (05/01) 10期 おおさき
第9回定時総会が開催されました (04/07) 9期生の一人
第7回定時総会が開催されました (04/29) 水谷
光環境はどうなったか (03/15) まちづくりの会みずすまし管理人
里山管理基礎講座の報告 (11/10) 樋渡善一
6周年CD (09/02) 管理人
チェーンソーワーク研修(2) (05/06)
最新トラックバック
東原保存緑地整備 [2019年07月21日(Sun)]
7/21(日)霧雨 東原保存緑地整備 9:00~12:00
初めての現場でした。
 参加者:17名
 行きどまりの駐車場所に15台の車がぎゅうぎゅう詰めでした。

DSCF1450 (800x600).jpg

ミーティングでフィールドの概要と作業内容の説明がありま
したが、理解困難な部分がありました。
仙台市HPによれば昭和50年指定の保存緑地で面積が2.66Ha
とのこと、毎月第3日曜日に作業出動となれば森林簿によって
林班ごとの作業計画書を作らなければ・・・・・・・

放置林は暗い! 暗い!
DSCF1451 (800x600).jpg

 駐車場所と隣接のスギ林の下刈り。
DSCF1452 (800x600).jpg

まず最初に竹混じりの藪を刈り払って通路を通します

DSCF1453 (800x600).jpg

 雨が止む天気予報でしたが残念ながら終日霧雨が降り続け
ました。作業は予定通り続く・・・・
DSCF1455 (800x600).jpg

南側の林縁
DSCF1457 (800x600).jpg

林縁には30mくらいの杉の大木がそそり立っていました。
台風や大雪の時に枝が折れて落下してくると隣家のご主人
から善処要望がありました。

DSCF1458 (800x600).jpg

霧雨と汗で濡れてしまったので少し早めに作業を切り上げ
解散しました。
事故はありませんでした。
  足場が悪く東原保存緑地を一周観察できませんでした。
次回に設置看板等報告したいと思います。(Nt)
Posted by 寺沢信志 at 22:36 | 受託事業 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
プロフィール

仙台市森林アドバイザーの会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/morittosendai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morittosendai/index2_0.xml